スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸 ~私の作品~

20050731202709

今日はいいお天気でしたね。
17時ごろ、とても空がきれいだったので、ちょっと写真におさめてみました

先月栃木へ陶芸(ロクロ)をやりに行ったんですが、その時作ったものが出来上がりました!!
この写真は私が作ったものです
20050731202710

今回で3~4回目になるんですが、やっぱり陶芸は楽しいですね~
あっという間に時間が過ぎてしまいます。
これを作った時は、絶対に失敗したと思っていたんですが、出来上がりを見ると、
思ったよりずっと善くできていました♪
私が作るものは大抵家族に邪魔扱いされるんですが(泣)、こればかりは
邪魔にされませんね
普段使用のお皿や湯のみとして使ってます。
自分が作ったものって愛着もありますから大切にしますし、
何かを作るってやっぱりいいですね
皆さんも機会があったらやってみてくださいね!!


----------------------------------------------------------

気がつけばカウンターが1000を超えていました!!
カウンターをつけたのはブログをはじめてから1週間後ぐらいからだったと思います。
初めからつけておけば良かったって今更思います。。。
カウンターが増えているとやっぱり嬉しいですね。
こんな所へ来てくださっている皆様、本当に
ありがとうございます。
スポンサーサイト

幸せ満喫☆彡 ~キャッツ観劇~

20050730192104

(ショック、、、一度全力で書いたのに消えてしまった。。。 気を取り直してもう一度)

本日マチネ(13時)を観てきました!!
キャストが変わってから初めての観劇、とても楽しみにしていたんです
「ところ変われば品変わる」のように「キャスト変わればキャッツ変わる」って感じで
とてもとても楽しかったです

キャス変されてまだそんなに経っていないので、まだまだぎこちなさは残りますが、
今後解消されてもっともっと素晴らしいキャッツワールドになるんだろうなって
感じがしました。

趙マンカスはまだ本調子ではないのかしら?と歌にしろ動きにしろ感じました。
秋ジェリロは声の調子悪い?
福井タガーについては、タガーの時はマンカスを、マンカスの時はタガーを観たい!
って思ってしまいます。
贅沢ですね~
蔡ミストは相変わらずかわいい!!
タイミングとかはいつもよりずれ気味な気がしましたが、ジャンプは高いし、
やっぱりかわいい
表情も豊かです!(皆そうですけどね)
除コリコ、、、素敵
まさに「いつも優雅で上品」!!!
身体の末端までがしなやか、そして優しげな笑顔
もっと近く(緊張してしまうんですが)で観たかった!!!
コリコは(ランペルも)ガスのシーンでは爆睡
ランペルと他の猫は「猫の手」でガバって起きるんですが、コリコだけは爆睡続行
そして少しタイミングをずらしての起床。
何々?って顔してました~
村瀬カーバは同じくガスのシーンでアクビ、伸び、毛づくろい、いろいろしてましたね。
自由を満喫(?)って感じでした。
そんなカーバの隣でカッサとタンブルはいつも通りラブラブ
タンブルの尻尾をカッサが優しく撫でていました。。。
千葉ギル、久しぶりにアチョー棒さばきを堪能しました
あとヌンチャクも、ですね。
カーテンコールのとき、近くにいたので、見つめていたら笑顔を返してくれました♪
幸せ。。。

坂田ヴィク、もう何も言えません。
美しすぎです
あなたは内臓どこに入っているんですか?って身体、動き、もう本当に素敵です。。。
荒井パブ、かわいいですね~
久しぶりに皆に愛されているパブを観ました!
(他のパブは愛されていないって訳ではないですよ
皆にすりよってはナデナデしてもらったり、ジェリロに尻尾で遊んでもらったり、、、、。
タガーのナンバーではメス猫皆がキャーキャー騒いでいるのを???って顔で眺め、
それにも飽きると上手袖にあるスリッパで一人遊び。
仔猫ーーーって感じ。
愛おしい
他のナンバーでも毛づくろいをやってみたり、キョロキョロしたり、
何かを見つけて微笑んだり、本当にかわいい
そんな彼女にネーミング時見つめられた私は、心が洗われた気がします。。。
(リフトの時も引っかく×2みたいな動き、わかりますか?してました~ 
最近はあまり観ていなかったので、嬉しかったですね)
坂本グリザは歓声が上がっていました。
歌は上手でしたが、まだそこ止まりって感じが否めないです。。。
棒立ちで歌っていたからかもしれません。
でも久しぶりに「明日が」と上げて歌っているのを聴きました!!
今後が楽しみです。

キャッツはとても大好きで、観終わると充実感にあふれるんですが、
次はいつだろう、って考えると悲しくなります。
本当は毎日、最低でも週1回は観たいのに!!
頑張って働くか、宝くじを当てなきゃダメですね。。。
追記に本日のキャストを書いておきます。

写真は失敗
近距離設定で撮っていました。
反省。
次はもっときれいに撮れるよう努力します

NHK

本日朝8:35~NHK総合にてミュージカルの特集が放送されていました。
キャッツを中心とした番組構成で、もっと舞台を観たかった!って
思いは残りますがそれはやはり劇場に足を運べばいいやって事で、
とても面白い内容でした(>_<)

私はちょうど出勤時間だったため、録画をし、泣く泣く出勤。
帰宅後早速拝見しました。
観終わると6000回の時の興奮が!!!
明日(30日)キャッツ観劇予定なんですが、今からドキドキしてしまって、
眠れるのかしら??とかなり不安です。
(これを書いているのは2:30過ぎなので。
明日もブログを書きたいので、日にちを別にしたかったんです。
なので時間をいじっています。。。)
でも猫たちのパワーに圧倒されないためにも、しっかり寝て、
しっかり食べてから劇場に臨みたいと思います!!
レポ、かけるようなら明日帰宅後かいてみます。
よかったら覗いてみてくださいね♪


****************************

今日の番組でジェニエニを服部さんって言ってましたけど、
私には高島田さんに見えたんですが、違いますか???
服部さんではなかったように見えたんですが。。。
うーーーーん。
福井さん&マンカス(同一人物・猫ですが)、目がきれいで、テレビなのに思わず見入ってしまいました。。。

アスペクツ オブ ラブ

タイトルは皆様ご存知の劇団四季ミュージカル「アスペクツ オブ ラブ」。
私的には観劇予定ではなかったのですが、急遽チケットを取ってしまいました。。。

友達に頼まれて、自分以外のチケットは何度かとったんですが、
恋愛ものより、キャッツを!!の信念(?)の元、自分のチケットは取っていなかったんです。
ですが、今日職場で回覧が回ってきて、(いつもはほとんど見ないんですが)
隣の席の人が付箋まで貼ってまわしてきたので見てみるとアスペクツの社割りが。。。
それもかなり安い!!
思わず申し込んでしまいました。。。

これも運命なのかしら(笑)

あ!
ここから下【注目】です!!
明日朝8:35~9:55分、NHK総合キャッツの特集が組まれます!
皆様是非ご観覧くださいませ~♪
私はけしてNHKのマワシモノではございません!
でも見てくださいね~

キャストボックス

劇団四季のキャストの情報公開が来月8月から変更になるようですね。
公式H.Pから抜粋すると、、、

8月1日(月)からは、出演予定者の公表は各回ごとではなく、週間単位でのみの公表とさせていただきます。また、出演者の最終的な確定は、従来通り開演の1時間前とさせていただきます。
なにとぞご理解、ご諒承いただけますようお願い申し上げます。

◎出演確定者の情報については、
各回開演1時間前から公演当日24時まで(昼夜2回公演がある場合は、夜公演開演の1時間前まで、、、。


との事。
これって、「今週出演予定のある人たち」ってまとめて発表されるって事なんですかね?
それで当日行ってみて(1時間前にチケットを取れるとは思えないので)初めてキャストがわかるってことですよね。。。
私のように贔屓がいてもこだわらない(一部こだわりはありますが)
タイプの人はいいですけど、この人出演→チケ取るって人には辛いですよね。。。
劇団四季側としては、俳優でお客を呼ばないって信念でやっている(確か)ので、本来の形なのかもしれませんけど、やっぱり今まで通り1週間ごとに出して欲しい気もしますね。
あ、この人でてる、いいなぁ、、、って思うのも楽しいじゃないですか!!

でもこれで前日や当日のチケットが少しは取りやすくなるのなら、私的には嬉しいですが、きっとそうはならないんでしょうね(笑)
来月、急遽平日がお休みになった日があるので、そこでキャッツを観たいのでそうだったらいいなぁ、なんて思ってしまいます。。。


キャッツ

20050725223908

写真がないと寂しいので、昨日に引き続き、我が家ワンコをペタリ。

台風が来ていますね、明日明後日は雨みたいなので、皆さん気をつけてくださいね。

台風が来ようが今週末今月最後のキャッツを観に行ってきます!!
今週からキャストが大きく変わったようなので、今からとても楽しみです(*^-^*)
私の中で、キャッツというミュージカルはキャストによってにはなってもにはあまりならないんです。
いろんな猫が観たいし、それによって気づかなかったいろんな猫のよさってのが見えてきたりするので。

昨日一昨日はゆずで満喫して、今週末はキャッツ。
毎月毎月これなら仕事も乗り切れるんですが、それはやっぱり無理なんですよね。。。
今月こんなに楽しかったから、来月大丈夫かしら??
来月は李香蘭・夢から醒めた夢(アンコール)・キャッツの予定。
絶対にキャッツが足りない気がする、、、。
今の仕事だと土日祝しか休みがない!!
やっぱり平日も観たい!!
ということで転職かしら
とりあえず、来月あたり来年のゆずコンの振込みが来るっぽいので、
その支払いが終わったら考えることにします。

最後に写真の美形のワンコ(笑)について。
我が家の弟の「うた」です。
本当にかわいいヤツです。
家大好き・散歩大嫌いというとても変わった仔です。
我が家では4代目になる(1代目柴の雑種、2、3代目トイプードル)
仔なんですが、こんな仔初めてです。
他にもこんな仔いるんですかねーーー。
「散歩いく?」と声をかけると後ずさりしながら逃げます!!!

ゆず ~GO HOME~ 最終日

20050725010004

24日、2005年度のゆずのライブが終了しました。
全日程2日間、日産スタジアム(1日6000万人)で行われました。

今日はその最終日の2日目。
昨日に引き続き、心から楽しめ・動き・歌い・笑い、充実した時間をすごせました。。。
明日がないのが本当に残念(泣)

今回のライブはレポに出来ません!!
とても言葉では語りつくせないので、、。
ごめんなさい。

昨日触れたミュージカル部分と昨日と違った所だけ書いてみたいと思います。
ミュージカルはウエストサイドのようでした!!
悠仁率いるバスケチーム 対 厚ちゃん率いるラグビーチーム。
簡単に言ってしまえばヒロインがどちらを選ぶ??って話。
昨日のヒロインは佐藤玉緒(字違う?)。
プンプンとか言いやがってかなり帰れーって感じ。
今日のヒロインは島田珠代さん。
どうやら彼女は悠人贔屓みたいでしたけど、昨日よりずっと面白かった!!
最後はヒロインはどちらも選ばず、別の人のところへ行くんですが、
今日はセーニャの社長の下へ。
昨日はルー大柴
トータルでみても今日のがずっと面白かったです。
全2日間で今日行った人はいろんな意味でよかったと思います。

そのほかには基本の曲が1曲違いました。
昨日は朝雨が降ったからと言って、「雨と泪」。
今日は歌いたくなったので「いつか」、、、だったと思います。
違ったらごめんなさい。。。

あと、今日は最後のアンコールでも2曲追加してくれました!!
時間がないのに、ゆずを初め、スタッフの皆様頑張ってくださり、
時間ギリギリまで楽しませてくれました。

曲は「てっぺん」「シュビドゥバー」。

途中で音消えるかも。
そしたら静かにしてね、ってことで始まった追加の2曲。
確かに途中でマイクの音は消えましたが、客先の歌声は消えず、
その後マイクの音量を下げて続けました。
2人の気持ち、十分私たちに通じました。とてもとても楽しい時間でした。

今回のライブのテーマでもある「GOING HOME」、途中で少年の歌が入るんですが、FM少年合唱団のソロの少年「中村君」の歌声でが出てきてしまいました。。。
昨日もだったんですけどね。
心に染み入るような歌声で、本当に素晴らしかった。

語りつくせないほどのいいライブ、いい時間、いいゆずっこでした。

(あとゲストは両日ともにアテネオリンピック銀メダリストの山本先生、ラッキー池田。)

ライブの最後には来年のツアー発表がありました。
2006年1月21日さいたまから始まり、4月の長野まで。。。
その場で今日一緒に行っていた人と相談し、来年も全国いけるところに
行きましょう!!と決めました。
明日から頑張って働かないと。
ゆず・キャッツの為、身を粉にして働きます!!!

写真は今回ツアーのパンフ(いつもは買わないのに初めて買いました)
我が家の王子様(別名威圧犬)です。
どんなに帰りが遅くなろうとも、ただ一人(一匹)私の帰りを待っていてくれるかわいい仔です。

ゆず ~GO HOME~ 初日

20050723224806
今日はゆずコン初日。
明日最終日なので(今年は2日間のみ)詳しくは書きません!
行く人の為に出来るだけネタバレは避けたいので(;^_^A
やっぱりゆずはいい!
行くまではキャッツ抜け切らないから心配だったけれど、やはりゆず、心の底から楽しめました!
今回はまるでミュージカル!
(本当にミュージカルがありました!)
二人ともいい笑顔!
いい唄声!
そしてゆずっこ最高!
一部、会場内を盗み撮りしたり、ムービー撮ったり録音したりしている最低な方々はいましたが、全体的に素晴らしい一体感でした~(*^_^*)

途中、悠仁がミストになったかのような演出が!
一瞬、キャッツ6000回公演時、悠仁にそっくりな人を見たので本当にあれは悠仁だったんじゃ?なんて思ってしまいました!

今回のライブは地球への愛、地元への愛に溢れてました。
そして口には出しませんでしたが映像等で地球温暖化へ警鐘をならしていました。
さすがゆず!!!

映像~
一本の木の一滴の涙が地上に落ちる。
その落ちた涙で潤いを得た花々が咲き、真っ赤な地球(ヒートアイランド現象?)がやがて緑と青の美しい地球へ、、、。


会場は横浜の日産スタジアム。
席はステージ真正面のスタンド。 すごく見やすい!!!
とてつもなく広い会場でした。
入場する前、した直後は広すぎる、、、と思っていましたが、
始まってみると、ゆず・スタッフの努力と演出のせいか、広いとはあまり感じませんでした。
隣に座っている人なんて、本当に知らない人なのに、
最後は皆で手をつなぎ大合唱。
とてもとても素敵なライブでした。

ゆずの二人、スタッフの皆様、そして同じ会場にいた方々、
本当に素敵な時間をありがとうございました!!!


最後、ゆずの2人はお家に帰っていきました。。。
明日も楽しみますよ~!!!

20050723230906

世界水泳 ~シンクロ~

モントリオールで行われている世界水泳。
そのシンクロのデュエットで日本は銅メダル。

テレビで日本ペアはまだ~と首を長くしながら見ていました。
どの国の方々も美しい。。。
足のきれいなこと(>_<)
同じ人間とは思えないくらい足が長く、細い!!
うーーーん。

待ちに待った日本ペアの出番。
最終組だったので、待つのは当たり前なんですが、本当に出番まで長かった。
新しい日本のペア鈴木さん・原田さん。
プールサイドに出てきた時からとてもいい笑顔をしていました。
なので、とても楽しく拝見できました。
演技もとても元気いっぱいで、惜しくも銅メダルでしたが今後がとても楽しみです。

今日はなんだか変な天気ですが、これからゆずコン
思いっきり晴れよりはすごしやすいですが、やはり雨具は持っていったほうがいいんでしょうね。
さあ、今日明日しばらくはキャッツを離れ(離れられるのか!?)ゆずに浸ってきます!!

にゃあ。

にゃあ。
帰ってきて家に入ろうとしたら、玄関横から声が、、、。
見て見ると、暗闇のなかに白い猫が、、、。
そう、先日見かけたヴィクによく似た容姿のきれいな猫が。
「ただいま~」と声をかけると尻尾をたて、優雅に立ち去りました。
なんだか「おかえり」って言ってくれたみたいで嬉しかったです。

この子はだいぶ前から近所に住み着いている仔で、一度いなくなったんです。
そしたら近所の人総出で探していて、とても驚きました。
一番よく現れるのが家の前だったようで、何度も違う人が「白いきれいな猫見ませんでしたか? 最近いなくなっちゃったんです。」
と聞きにきていました。
小さい子達は泣きながら探していました。
私は密かに今日は舞踏会?なんて考えていました。
変な不安はなかったですね。
皆があきらめたころ、ひょっこりと現れるようになり、近所の住人ともども安心した過去があります。
こんなに愛されているのに、名前を呼ばれている姿は見たことがありません。
もしかして、家の近所皆キャッツファン??なんて疑ってしまいます(笑)

家の近所ではスキンブルではなく、
このヴィクによく似た仔がアイドルです(*^-^*)

今日の空・今日の収穫

20050720232105

今日は、いや今日も疲れました。。。

帰りの電車でボーっと外を眺めていると、雲ひとつない夜空。
まだまだ世間は電気を煌々とつけているので、星空とはいかないんですが。
その星すら見えない空に、ぽっかりとマンマルなお月様。。。
とても神々しくて、気分も晴れました。

その帰り道、コンビニへよってみると、生茶パンダのお財布が!!
こういたものが大好きな私はさっそくカゴを片手に大量に買い込みました。
だって、生茶パンダのお財布は2個買わないとついてこなくて、
その上、3種類もあるんですもの。。。
すべて欲しかったので、6本も購入。
そして、クーマのフィギア付きのお茶も購入。
いったいこんなに誰が飲むの??って感じ。
こうやって無駄遣いするからいけないんですよね~

コンビニでいろいろ無駄遣いをした後、家路につくと、家の門の前に
ヴィクのような真っ白で毛並みの美しい猫がいました。
月を見上げる姿は本当のヴィクのようでした。
(ヴィクよりは尻尾がだいぶ短いようでしたが)
彼女(勝手に女の子だと思いました)の邪魔をしてはならないと、
自然に彼女が去るのを待っていたのですが、なかなか動こうとはしなかったので、
思い切って、声をかけ、通らせてもらいました。。。。
何か物思いにふけっていたのに、邪魔をしてしまって、ちょっと後悔です。
次は邪魔しないから、また来てね。
出来ればミストも一緒がいいなぁ・・・(笑) 

スクリーンセーバー

最近仕事をしていると、自分の心がかなり荒んでいる事に気づく。
ささくれ立って、感じ悪い人になりつつある。。。
以前は観劇に行くと、しばらくはその楽しかったことを胸に
大きな気持ちですごせていたのに、最近は1日持たなくなってきた。(泣)

それだけ環境が悪いのか、自分が小さな人間になってきたのか、、、。

なので、仕事中も気持ちよく仕事が出来るよう、四季のH.Pからスクリーンセーバーを落としてみた。
もちろんキャッツ
これで少しは気持ちに余裕が出来るはず!!
と思ったのに、今度は見とれて仕事にならない(笑)
一瞬で画面が変わってしまうので、「あれ、今の猫誰?」と。
気になって気になって(笑)
気持ちが優しくはなるんですが、猫が判別つくまで、仕事に力がはいりませんでしたね。
スクリーンセーバーって、PCを触っていないとにきでるじゃないですか。
だからそれが出ているときはPCに触らない
触ると消えちゃて仕事しなくちゃならなくなるじゃないですか!! 
まさに本末転倒!!
って、気持ち優しくが目的だから、本末転倒にはならないか!!
よかったよかった

キャッツ

20050718155103

今日は13時からのキャッツを観て来ました!!
相変わらず、なんて面白い舞台なんでしょう。。。
暑さなんて吹っ飛びますね~♪

今日のキャッツで印象深かったのは、、、、
蔡ミスト幸田ランパスの足を踏んでしまって、ごめんなさいしていたところ。

ジェニエニのゴキブリのシーン。
秋ジェリロウィンクにやられた!!!!

ガスのシーン。
ガスジェリロが一生懸命歌っているのに、上手にいたカーバは箱をカリカリ。
近くにいたタンブルにも「カリカリしてみろよ」とばかりに指示する。
タンブルもまねして、階段をカリカリ。
しばらくやっていると隣にいるカッサに怒られる。
それで拗ねた?のか今度は寝始め、またまたカッサに怒られる(笑)
カッサ自身も途中で飽きた?のか足をブラブラしてましたね~

グロールタイガーのシーン。芝タガーの面白いこと、、、
もみ手すり手でまさしく手下って感じでとてもコミカル!!
芝タガーの一番好きなシーン、、、かも。

同じくグロールタイガーのシーンで、グリドルの尻尾を踏みつけている時、
サイアミーズの(たぶんカッサ)一人が腰の剣に手をやって、今にも切りかかろうと
していると、隣にいた(こちらはたぶんランペル?)がまだ駄目とばかりに止めていた。

スキンブルのシーン。
オス猫たちが寝台になるとき、タガーは一人座り込み、寝台になろうとはしない。
あわててパブタガーに早く寝台になってよ~と促す。
面倒ーーーとばかりのタガー、あせるパブ
最後にはちゃんと寝台になってましたけどね。
よかったね、パブ

面白いところ、書き出そうとすると書ききれない事に今になって気づいた。。。
だめですね

6000回の時のアルバムは何度も観に行ってしまいました。
途中休憩の時はあとから何人か着たので、一通りみたあとその場をはなれました。
公演終了後には誰もこなかったので、ゆっくり拝見してしまいました。
なんだか感慨深かったです。。。

舞台終了後、劇場前におばあさんを含めた家族が写真を撮ろうとしていました。
お母さんが撮ろうとしていたんです。
思い切って声をかけ、一家の写真を撮ってみました。
せっかく家族できたのに、誰かが欠けてるのは寂しいですもんね。
上手く撮れていることを祈ります。。。

まとまらない追記--------------
今日はジェリロだけでなく、ミスト・リーナもウィンクしてました~
嬉しい!!!
っていっても私に、ではないんですけどね(汗)
遠藤リーナ、今日は(も)一段と美しくって、見ほれてしまいました。
萩原ギルかっこよすぎ!!
本当にかっこよかった!!
かなり目がいってしまいました。。。
でも瞬き多すぎ(笑)
パチパチパチパチしてました♪
ミストがステージ奥にいるとき、目が合って(たぶん)その瞬間私は何を思ったのか、
負けるか!!とどちらが先に瞬きするか勝手に競争してみました(笑)
勝ちましたよ~、私が。
そしたらプイって(泣)
ごめんね、ミスト。
私が勝っちゃって
今日のミストは笑顔が少なかった。
緊張って感じはしなかったんですけどね。
キリリって感じ?

握手はグリザベラ。
手袋でざらざらって感じがしました(笑)
しっかり目をみて握手していただきました。
ありがとうございます!!

やっぱりキャッツって面白い!! 

ミュージカル「THE LAST FIVE YEARS」

20050717234205

ミュージカル「THE LAST FIVE YEARS」 という舞台を観に行きました。
出演者は2人のみ。
ジェイミー:山本 耕史
キャサリン:Nao


ストーリは(人種・宗教の違う)1組の夫婦の「出会い・結婚・別れ」の期間、
5年間
のお話。
こう書くととても単純そうに見えますでしょ?
これが普通の演出ではないから面白かったです(*^-^*)

どう普通と違うのかって、それは、、、、

夫ジェイミーは過去から現在という普通の時間軸
妻キャサリン現在から過去へと遡っていく時間軸で話を進めている。

上記のように、時間軸が違う2人は同じ舞台に立っていながらけしてかみ合う事がない。
唯一一緒になるのは時間軸が交差する時(2.5年になるのかしら?)の一度のみ。
それ以降は同じ舞台なのに、お互いが1人舞台をしているようでした。
この舞台はこういった特殊な演出だったので、設定がわからないと話も理解しずらいかも。
私は大まかな設定を一緒にいった友人から聞いていたので、すんなりとストーリーに
入っていけました。

ちなみに終了後に読んだパンフによると、、、
ジェイミー(夫)は天才肌の人間。
大学を中退し、作家に。
処女作も売れ、人生上手くいきっぱなし。
いわゆる天才。
キャサリン(妻)はこうありたい、こうなる筈だと夢見るタイプ。
職業は女優。
自分はもっと出来るはず、そう思う反面現実を知り、なんでもソツなくこなすジェイミーとの落差に悩む。

との事でした。
ミュージカルなので、もちろん歌と(少々?の)ダンスもありました。
山本さんはやっぱり歌上手いですね!!
そして何より声がいい!!
Naoさんは舞台栄えする長身、スラリとした手足が素敵でした。
声は出ているようでしたが、高音が苦手のようでした。
ダンスはどうなんでしょ。
ダンスというダンスは彼女はなかったような気がします。

音響は私の好きなタイプではなかったです。
狭い小劇場なのに、マイクを使いすぎ。
あれだけ狭い空間な上、2人とも声はでていたのでマイクは補うだけでよかったような気がします。
演奏(生あり)もこれでもかってぐらいマイクで音をひろっていて、
音響のせいで歌の内容が聴き取れないときも多々。
これは好き好きなので、これが悪いとはいえないですが。
照明については逆にすごかったような気がします。
小劇場なのに、これでもかってぐらい灯体がつってあり、結構高めの機材も使っていました。
普通、出演者2人だけで小劇場で行う舞台ではありえないきがしました。

劇場に足を運んでいた人たちの年齢層は広かったですね。
常連さんもいるみたいで。
また機会があったら観てみたい舞台でした。

観劇後は一緒に行った友人宅へ。
そしてお泊りしてきました~。
夕飯は私の大好きなお店「ひさご」
お好み焼きともんじゃのお店。
(千葉の浦安駅下車・ファミマの通りを入った道の奥にあります)
本当に久しぶりに行ったらリニューアルされていた。。。
でも味(ソース以外)は変わっていなくてとてもおいしかったです!!
夕食後は友人と一緒にキャッツのビデオ鑑賞。
その後は大河新撰組のDVD鑑賞。
朝方まで見てました(笑)
でも懐かしくって楽しかったです

偏頭痛?

今日は一日頭が痛くて何もしなかった。。。
暑いしね~(^-^;
我が家では基本的にエアコンというものを使わない
結構皆さんに驚かれるけれど、意外となくても平気ですよ。
なので、オフィスとかでエアコンがガンガン利いているところにいると、どうしても
体調が悪くなってしまう。。。
うーーーーん。

この頭痛はここ1週間の激務のせいなのか、エアコンのせいなのか、それとも
肩こりからくるいつもの偏頭痛なのかいまいちわからない。
でも今日早く寝れば治るでしょ。

明日は友人にさそわれミュージカル「THE LAST FIVE YEARS」を
観に行く予定♪
久しぶりの四季以外の作品!
とても楽しみ~
そのためにも今日中に偏頭痛を治さないと!!

明日も暑いのかしら?
日傘どこにしまったんだろ??

ショック!!!

ショック!! 
今日こそは、と張り切ってキャッツの看板を見ていた。
何かおかしい。。。
そう、何かおかしい!
それは足りないのです。
毎日3回見ていたはずなのに、今日は2回しか見ていない!!
確かにあれは工事現場の看板。
工事が進むにつれてはずされるのか!!
ということは、しばらくしたら、、、(泣)

それまでしっかり見つめないと!!

ごめんなさい、ミスト、、、

私の職場は目黒。
品川方面から目黒へ向かっています。
目黒の前は五反田。
そうキャッツシアターがある場所。
私の日課は五反田駅手前にあるキャッツの看板を見ること。
大抵は3回見ることができるんですが、運が悪いと対向車両に邪魔されて
1回しか見られないときもある。
今日はなんてことか、本を読んでいる隙に通過してしまった!!!
朝からかなり気分が沈んだ、、、、。

明日はきっと見つめるからね、まっててねミスト♪
↑大バカです。。。

(最近地元の駅にまで6000回記念のポスターが貼ってある。
貼り出した翌日は朝からみとれてしまい、電車を1本送らせた。
ものすごくギリギリになってしまったけれど、とても幸せ気分満開でした~
しばらくは朝見とれてから出勤です!!!)

こんなに書くとは、、、

まさか自分がこんなに書くとは思ってもいませんでした。

文章って今まであまり書いたことがないし、
自慢じゃないですが、日記なんて3日も持ちません。
大抵1日で終わりって事が何度かあったなぁ、、、って感じ。
なのにこれは書くのが楽しい。
ま、最近はキャッツを観に行ったり(6000回の記念を残したかったから
はじめたんですが)したので、書くことがあるからなのかもしれませんが。。。

キャッツについては語れますね(笑)
私は音響の専門学校に行ったんですが、その理由となったのがキャッツ。
学校の学年全体で観に行ったものが劇団四季のクレイジーフォーユー
世の中にこんなにも面白いものがあったのか!!と感動しました。
その日のキャストは保坂さんと加藤さん
どうやら浅利さんのチェックが入っていた日だったようで(劇団四季
マニアの演劇顧問が語っていた)皆さん力が入っていたのかもしれません。

本当に感動して、それ以降は四季ファンの子に誘われるままキャッツに通いました。
(チケットのためだけにバイトも始めました)
千秋楽には泣いたりしましたね!!
行かないで~って。
(チケットは取れなかったので、中には入れませんでしたけど)
どうすればキャッツに関わる仕事ができるんだろう?と真剣に考え、
四季ファンの子に「音響になれば?」といわれ、
そうか!と納得し、そのまま専門へ。
かなり単純な性格みたいです。
でもその専門へ行ったおかげでいろいろな体験もできました。
就職先もおもしろかったし、、、。
そこで音響・照明を学びました。
今でも観劇するときは音響・照明を意識してしまいます。。。
ミスとかはすぐに気づいてしまう。。。
ちょっと悲しいですが、楽しい面もあるのでこれはこれでいいんですけど。。。

なので、キャッツは今の私をつくったものの1つ。
大好きな作品であると共に、私の大切な一部でもあるんです(+^-^+)
こんなに好きなのはしかたのない事なのかもしれません(笑)


キャッツから抜けきらない。。。

今日ゆずコンのチケットが届いた。
微妙な座席な気がする。。。
ステージ位置や座席図などがわからないので、なんとも言えないけれど。
今日初日のチケが来たってことは、2日目(2日間しかないけれど)
のは明日来るのかしら??
2日目も変な感じのするチケだったらどうしよう。。

キャッツでいい目(6000回に参加できた)をみてしまったから
これは我慢すべき??
今はまだキャッツが抜けきらない。
いつもキャッツを観に行くとそうなるけれど、今回は特に抜けなさそう。
かなり感動してしまったからなーーー。
ゆずコン前までにはゆずに気持ちを切り替えないと
2人に失礼だわ!!!
(といいつつBGMはキャッツ)

記念品・購入した宝物、なくした宝物。

20050709203004
最近はずっと出かけっぱなしだったので、今日は家でゆっくりしました。
本当は乱雑とした部屋を片付けたかったんですけど、
キャッツのCDを聴いていたらそのままになってしまった。。。

パソコンから写真をUPしようと思ったんですが、上手くいかないので、
携帯写真でUPしてみました。
機械オンチ(これでも音響・照明やっていたんですけどね)なので(笑)

写真は昨日頂いたピンバッチとパンフレットとパンフレットを
買うと先着でついてくるマウスパッド(見づらいですね、左上です。)です。
真ん中はタガーベア
とても、とてもかわいい!!!
大切にしますよ~♪

宝物といえば昨日はお気に入りのブレスレットをしていったんです。
第2幕が始まる前まではつけていた記憶があるんですが、
その後の記憶がありません。
帰りの電車のなかで、ふと腕を見るとない!!!
その瞬間頭をよぎったのはランペルの笑顔。
やられたと思いました(笑)
とても気に入っていたものですが、ランペルの首にかかっていると
思ったら喪失感はゼロ。
本当ならなくして悲しいのに、なんだか笑えてしまいました。
やっぱりキャッツっていいですね~♪
(キャッツバカですいません。)

劇団四季 CATS6000回公演

落ち着いたので、忘れないうちに昨日の特別カーテンコールについて綴りたいと思います。
興奮していたので、確かではないんですけどね。。。

通常のカーテンコール3回の後、ステージ一面にスモーク。
鐘の音が響き渡り、ざわついていた場内は水を打ったように静まりかえる。
(今思うとイギリス生まれの猫たちから弔いの鐘の音にも聴こえました。)
オールドデュトロノミーがセンターに歩み出て、ジェリクルソング(アカペラ賛美歌Verのような)を歌いだす。
場内へ散らばっていた猫たちもデュトロノミーのそばへ駆けつけ、一緒に歌いだす。
その後、ステージに4匹の猫が残り(マンゴ、ランペル、ミスト、、、
あと1匹は私のところからは暗くて誰だかわかりませんでした。)
大きなアルバムを開きます。
ステージ奥(空の辺り)にスクリーンがおりてきて、そこに彼らが見ている映像が映し出されます。
(4匹以外の猫は客席側で一緒に見てました。)
それは過去の劇場の軌跡。
その後天上(間違えたんではないですよ)から金の垂れ幕が降ってくる。
そこには「6000回」の文字が。
6には耳が、最後の0には尻尾が生えてました。
その垂れ幕の前で芝タガーから挨拶。
これはタガーとしてではなく、劇団代表として芝さんからの挨拶でした。
6000回はただの通過点。7000回、1万回へ向けて走り続けます!!!
(初めから涙目な私はここでも泣きました)

挨拶後は全員総立ちのカーテンコール。
ハケはその垂れ幕の下へ。
何度も何度も拍手に呼び戻され、出る→ハケるを繰り返す。
もたもたした猫やさっさと潜り込む猫、色々いて笑えたり、微笑ましかったり、、、。
それでも止まない拍手。
最後の大締めはやはりタガー
タガーの締めの後は皆さん結構すんなり帰られました。
私的にはもう少し粘って何度もタガーを引っ張りだしたかったです。。。
だってせっかくの芝タガーなんですから。。。
(芝さんファンなんで)

手拍子についてはまるで練習したかのようにピッタリで笑えました。
特にスキンブルのナンバーでは手拍子の入りのタイミング、止めるタイミング、
本当にピッタリで。
最後のタガーの大締めの時も同じでした! 
すごい!!!

蔡ミストはカーテンコール時に涙ぐんでいたようです。(かわいいすぎ!)
ミスト、マンカス、タガーが大好きなので、
最後のカーテンコール時の3匹のジャンプ、忘れられません・・・
(メス猫ではタント・ヴィクが好き)
カーテンコール時蔡ミストはケコミに躓いてしまって照れ笑いをしていたり、
本当にかわいい!!
彼には特別な思い入れがあるので、(生意気を言うと成長を観続けてきたので)
特に目がいってしまいます。
昨日は特に緊張していたのか、第1幕の動きは硬かったですね。
でもさすがに第2幕目の自分のナンバーはしっかりこなしていました。
どんどんミストになりきってきてくれるので、観るのが楽しいです。

かわいいといえばタント。
サイアミーズの時、(確か)彼女は上手の一番手前にいるんですが、
足をバタバタバタ~って。
なんだかそれがかわいくってかわいくって。
観る余裕のあるかたは、ぜひ見てあげてくださいね♪
今日の公演では、一番最初に見かけた猫も出来るだけ観ようと決めていました。
そしたらなんとマキャ(笑)
彼は結構おいしいところにいるんですよね~
観ながらお前マキャだろ?と心の中で突っ込みをいれたくなるくらい。
キャッツではやはりどの猫も主役なんだなぁと改めて思いました。

これからも蔡ミストを含めキャッツ応援し続けます。
これからどんな人生になろうとも、キャッツと共に成長していけたらと思います。
おばあちゃんになっても、死ぬまで見続けますよ~♪

あと、昨日はピンバッチセット・タガーベアー(ミスト、ヴィクも欲しい!
出してくれないかしら?)を購入しました。
ピンバッチセットはシリアルナンバー入り。
記念になります。

握手はジェリーローラム。

~追記~
最後のカーテンコール時に打ち上げられたコンフェティ。
多くのお客が客席を出たあと、コンフェティの射程範囲外だった席の方々が
取りに来られていました。
お父さんらしき人に小さい子供が「あれ欲しい」とねだって、
照明に引っかかっていたコンフェティをお父さんがハイジャンプして
取ってあげていたのが印象的です。
きっといい思い出になったんでしょうね。
あの子ももしかしたら何年後かにこのステージに立っているのかも!?なんて。。。

私がコンフェティの回収(客の)を見ていた時、報道関係者は四季の関係者に
「まだですか?」と聞いていたりました。
その時はこのあと撮影があるのかしら?ぐらいにしか思っていなかった
のですが、新聞やテレビを見ると、あのあと撮ったのはこれだったんだ~
と思いました。

とうとう6000回

6000回
本日7/8でキャッツは6000回を迎えました。
初めてキャッツに恋してから約10年。
こんな記念になるステージを観られるなんて本当に嬉しい。
実は昨日から緊張してしまって、あまり眠れず、ご飯も食べてませんでした(笑)。
感動のステージが終わって、1時間ほどしてから
やっと落ち着き、そしたら急にお腹がすいてしまって。。。
自分でもおかしいと思います。
でも本当に好きで好きで、しょうがないんです。

今日は記念公演とあって、大入り袋が配られました。
中身はピンバッチ。
本日から発売のピンバッチのなかからの3種類が入っていました。
たぶん9種類あるんじゃないかと思います。
私はタガー、タントミール、ジェミマの3種。
私はミストが一番好きなので、少しだけ残念でしたが、
タガーもミスト、マンカスに続いてすきなので、(雄猫で)
やっぱり嬉しかったです。
次に行くのは今月下旬。。。
今日の興奮があるので、それまで我慢できるのかかなり心配。。。
大げさではなく、キャッツは一番好きです♪

記念公演

CATSを初めて観たときから約10年。
大好きなCATSの6000回公演を観ることができる。
猫たちとそんな大切な時を一緒にすごせる、そう思うだけで幸せ気分になれる。
その6000回公演日も今週金曜日。
意味もなくドキドキしてしまう。
きっと感動して泣いてしまうんだろうな。。

CATSの中では一番ミストが好き。
どうしてこんなに好きなんだろう、とたまに不思議に思うこともある。
それでもやっぱり好き。
そんなことを考えている時もやっぱり幸せ。
10年も東京に帰ってきてくれるのを待っていたんだから。
またどこかへ出かけてしまうまで、十分楽しまなくちゃね。
皆さんもどうかCATSへ足を運んでみてください。
きっと素敵な時間が待っていますよ~♪

憂鬱な月曜、でも。。。

雨ですね~
基本的に雨は好きです。
一番好きな雨は風のない日の雨。
そんな日は傘をさして家の前に立っていることもあります。
家族からは変な目でみられることもありますが、、、。
(きっと近所の人にも変な人と思われていることでしょう。。)傘に感じる雨の重さ
(傘がはじく雨の重さ)が好きなんです。
こんな人他にいますか?
いたら教えてくださいね~

月曜は仕事始めの日。
最近特にいやな仕事ばかり続くので、行くのがとても気が重いのです。
でも今月は
7/8 →CATS6000回公演♪
7/17→ラスト・ファイブ・イヤーズ(舞台)
7/18→CATS
7/23・24→ゆずライブ(プレミアム等ははずれたんですけど)
7/30→CATS
なので、週末に待ち遠しいことがたくさんあるので、乗り切れそうです♪
つらい時期は好きなことに走るのが一番ですね♪

外れた。。。

ゆずのプレミアムライブのチケットの取得確認が今月1日からだったので、昨日ローソンへチケットの確認へ行きました。
もちろんチケットは取れている!!と期待していったのに、画面には「今回はチケットをお取りできませんでした」との文字。
かなりショック。。。
入力を間違えた??と思い直し、何度かチャレンジしなおしましたが、結果はやはり同じ。。。
通常のライブまでおとなしく我慢して待つしかないのかしら。。。(泣)
でも、大好きなキャッツの6000回公演のチケットは取れたので、まだ救い?はあるんですけどね。。。
前向きに考えねば。

真昼の月

念願だったブログ、やっと始めることができた、、、のかしら?
休みが取れ、そしてチケットが取れれば観劇に行ってしまうので、その記録にと初めてみました。
同じ趣味の方々と楽しくやっていければと思います。
機械に疎いので、使いこなせるかだけが心配です。。。

「真昼の月」というタイトルは、いつかどこかで見た「真昼の月、それは目には見えないけれどちゃんとそこにはいるんだよ」という言葉がわすれられなくてつけました。
とても素敵な言葉だと思いませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。