スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観劇履歴・そして我慢。。。

■ブログをはじめてからの観劇記録…
恐ろしくなってきた(汗)

07/08 「キャッツ」キャッツシアター (6000回記念公演
07/17 「THE LAST FIVE TEARS」THEATER X
07/18 「キャッツ」キャッツシアター
07/30 「キャッツ」キャッツシアター
08/06 「夢から醒めた夢」四季劇場・秋(追加、千秋楽
08/06 「キャッツ」キャッツシアター(ソワレ)
08/13 「キャッツ」キャッツシアター
08/13 「キャッツ」キャッツシアター(ソワレ)
08/14 「李香蘭」四季劇場・秋(初日
08/20 「キャッツ」キャッツシアター(ソワレ)
08/21 「キャッツ」キャッツシアター
08/27 「キャッツ」キャッツシアター
08/28 「李香蘭」四季劇場・秋
09/03 「キャッツ」キャッツシアター
09/10 「オペラ座の怪人」四季劇場・海
09/10 「キャッツ」キャッツシアター(ソワレ)
09/11 「キャッツ」キャッツシアター
09/17 「李香蘭」四季劇場・秋
09/24 「キャッツ」キャッツシアター
09/24 「アスペクツ・オブ・ラブ」自由劇場(ソワレ)
10/02 「李香蘭」四季劇場・秋(千秋楽
10/08 「キャッツ」キャッツシアター
10/15 「キャッツ」キャッツシアター
10/16 「異国の丘」四季劇場・秋(初日
11/03 「キャッツ」キャッツシアター
11/03 「リトルショップ・オブ・ホラーズ」青山劇場
11/05 「キャッツ」キャッツシアター
11/11 「キャッツ」キャッツシアター(22周年&五反田1周年記念日
11/12 「キャッツ」キャッツシアター
11/23 「キャッツ」キャッツシアター
11/25 「キャッツ」キャッツシアター
11/26 「異国の丘」四季劇場・秋

■年内の観劇予定。
12/04 「異国の丘」四季劇場・秋(千秋楽
12/17 「12人の優しい日本人」PARCO劇場
12/24 「キャッツ」キャッツシアター
12/31 「オペラ座の怪人」四季劇場・海

年明けはもちろん
01/01 「キャッツ」キャッツシアター
12/31もキャッツにすればよかったと軽く、いえ、かなり後悔…
もちろんオペラ座も好きなんですけど、キャッツの比ではないんです(泣)
前予して急遽行ってしまう事が多々あるので、年内観劇ももうちょっと
増えるかも…
書き出してよかった…
少し歯止めがかかりそうです(汗)
(そのお陰で今日は前予我慢しました…)
スポンサーサイト
テーマ: 観劇 | ジャンル: 学問・文化・芸術

やっぱり変わったキャストBOX!!

今日の日付で3つ目
ま、いっか。
キャストBOX今週は我慢だけど見てみよ~

やっぱり福井さん抜けちゃいましたね
先週観に行っておいて善かった…
趙マンカス&福井タガー大好きなので…
みかん星人さんのブログ福井タガーはいい香ってのを聞いて(読んで)から香を嗅ぎに行きたい!!!
怪しい人だな
って思っていたのでちょっと残念。
他のタガーでも同じなのかしら??

タガーはキムスンラさんにかわりましたね♪
私スンラさんタガー観たことあったかしら??
確認しないと…
そして今週また前予…かしら(汗)
いい加減月1ペースに戻さないとかなりまずい…
本当にまずい…

ちょっと反省せねば…


夕方またキャストBOX確認したら朝の時点ではなかった花さんジェリロ
そして武藤マンゴがーーーーー
花さんにもびっくりですが、武藤さんはしばらくACLだと思っていたので
本当にびっくり
せっかく、せっかく今月は(からは)我慢しようと思ったのに…
前予がたった今決定いたしました!!!
明日14時頑張ります(汗)
テーマ: 劇団四季 | ジャンル: 学問・文化・芸術

シベリア抑留~日テレドキュメント’05~

凍てつく大地に降り注ぐ雪を見て、祖国の桜散るのを思い出した
日本に帰りたい…

(28日 25:05~25:35 「88枚の油絵が語るシベリア抑留」)

そんな言葉で締めくくられた日テレのドキュメント’05
2005年12月25日(日)には「南十字星」が取り上げられるようです!!

何気なくテレビのチャンネルを変えたらシベリア抑留の絵が飛び込んできました。
私が見始めたのは番組が半分をすぎた頃。
異国の丘」で観たのと同じものがそこには描かれていました。
絵、そして帰国者の言葉で綴られた番組。

毎日のように戦友が死んでいく。
死んだ者達からは衣服を剥ぐよう命令されれた
死んだ者達は埋めるまで窓ガラスも壊れ、雪が降り注いでくるような
小屋に安置された。
安置といっても下着姿で積み重ねられただけ…
割れた窓から降り注ぐ雪に埋もれていく戦友たち…

夜寝るときは草を詰めた敷布団、そして毛布1枚。
零下50度の世界で…
隣に寝ているものと繋がっている毛布。
その毛布を伝って隣からシラミが移動してくる。
…死んで体温が無くなった身体からシラミが暖かい方へ逃げていく。
シラミからも見放される…

一番辛かったのは帰国の途につく船の中。
抑留時日本人を裏切り、ロシア側についていたものたちへの怒りが
爆発した。
海へ投げ込み、魚の餌にしてしまえ!
同じ日本人同士の争いがなによりも辛かった。

帰国してからはいわれの無い差別に苦しんだ。
長いことシベリアに抑留されていたから共産主義に洗脳されたと差別され、
就職もままならなかった。

体験者からの言葉でした。

最後にとても驚く事実がありました。
今年8月、帰国者の記憶をたどり凍てつく大地に眠っている人々の位置を特定し、
迎えにいったそうです。

埋められたままの姿で白骨化した死体。
丁寧に丁寧に掘り起こし、帰ろうねと声をかける姿に…
少ないけれど遺品もでてきました。
それを握り締め、これは自分達の先輩のものです。
お迎えが遅くなり申し訳ございません…


まだまだこの大地に眠っている日本人は大勢いる。
最後に合掌しながら「ふるさと」を歌っていました…

この番組は再放送があるようなので、再放送された際には初めから見たいと思いました。
テーマ: 雑学・情報 | ジャンル: 学問・文化・芸術

大陸への志で「李香蘭」育む

20051128013910

今日の、って言っても日付が変わったので昨日になるんですね。
27日の朝日新聞に「李香蘭山口淑子さんが載っていたのでUPしてみました。

おやじのせなか」というものに対しての記事のようです。
前半はミュージカルでも語られている内容を簡潔にまとめたものでした。
表題のように山口淑子さんのお父様のことを中心に書かれたものですが…

父は佐賀県生まれ。
漢学者だった祖父の影響で中国語を学び、1906年に中国に渡りました。

から始まり、後は父に中国語を習ったこと、李際春将軍との養子縁組をし、
「李香蘭」の名前をもらったこと…
などが書かれていました。

後半はミュージカルでは出てこないようなことが書かれていました。
日本軍が侵略を始めた時には、悲しそうに、「伊勢の五十鈴川の水一滴を泥の黄河に入れてどうなるものか」とも言っていました。
中国は懐が深いぞ、日本が侵略してどうなるものかと。
終戦間際、日本軍の司令官が鉄道の枕木が足りなくなったので、北京の木を切るといったんですね。
それに父が猛烈に反対して「北京から緑をなくしてはいけない」と怒鳴っていました。
父に殴られ、それを機に大嫌いになってしまった時期もあります。
結局父に育てられなければ李香蘭はいなかったと思います。
と締めくくられていました。

ミュージカルの元になった山口さんの半生を描いた本を読んでみたくなりました。
テーマ: 雑学・情報 | ジャンル: 学問・文化・芸術

ハリーポッターと炎のゴブレット

20051127225718

昨日から公開された「ハリーポッターと炎のゴブレット」。
やっと今日見て来ました
これから見に行く人もいるかと思うので、ネタバレは出来るだけ追記に書きます!!
原作を読んでない人の為にこれを知っていた方が面白いかも…
ってのと少しストーリを書いておきたいと思います。

今回の映画にはクィディッチワールドカップ
(かなり楽しみにしていたシーンなのにちょっとしかなかった
三大魔法学校対抗試合、そしてヴォルデモート卿の復活の3つの話が盛り込まれています。

クィディッチワールドカップは殆ど出てこないので、これはパス…
三大魔法学校対抗試合
これは長い間行われていなかったのですが、魔法世界の交友関係を深める為に開催されることになったもので、
(対ヴォルデモートの為に)
それぞれの学校から代表選手1人を選び、それぞれの課題をクリアしていく速さと内容を競う競技。
開催校は順番っぽいんですが、今回はハリー達のホグワーツで行われることになりました。
課題は3つ
かなりの危険を伴う為年齢制限が設けられ、年齢に達した生徒が競技に参加するかしないかは自主的な立候補制
その選手選考を行うのが表題になっている炎のゴブレット
ただ名前を書いてゴブレットに入れるだけ。
それで代表選手が決まるんですが、なぜだか年齢が達してないハリーまでが代表選手に選ばれて…
ってのが話の内容かしら。

三大魔法学校の代表選手について、映画の中では説明されていない事を書いてみます。
・ダームストラング校 (寒い所にあるらしい)
 代表:ビクトール・クラム 
 学生でありながら冒頭に行われているクィディッチワールドカップの
 ブルガリアの代表選手でもある。
 ポジションはハリーと同じシーカー
 話すのは苦手。
 ロンもハーマイオニーとの事を除けば、彼の大ファン。
 ホグワーツに来てハーマイオニーに一目ぼれしたらしく、
 対抗試合の課題を調べる為に図書館に入り浸っていたハーマイオニーを
 見るために、クラムも自身も図書館に通いつめていた。
 ハーマイオニーといつも一緒にいるハリーとロンに一体どんな仲なんだと
 聞きに来たりするなど結構積極的なところもある人。

・ボーバントン校 (フランスにあるらしい)
 代表:フラー・デラクール 
 かなりの美人
 初めはとても高慢な態度で、英語もあまり上手ではない。
 (それはクラムも同様)
 基本はフランス語。
 ハリーたちを馬鹿にしたような態度を取ることもしばしば。
 ただ、彼女には最愛の妹ガブリエルがいて、第2の課題で妹を助けた
 ハリーとロン(ロンは余りなにもしていないのですが)に感謝をする。
 それ以降態度が変わり、友好的に。

最後にホグワーツの正式な代表選手であるセドリック・ディゴリー
 かなりのハンサム。
 レイブンクローの監督生でもある。
 ハリーの初恋相手のチョウも彼を好き。
 レイブンクローは「古き賢き」寮。
 その模範生徒のような存在。

とまぁこんな感じでしょうか。
他にも新しく出てくるキャラクターで次回作にも出てくるであろう人たちがいます。
それは今回の闇の魔術に対する防衛術の先生であるマッド・アイ・ムーディー
彼の義眼はハリーの魔法のマントすら透視する力がある。
そしてめちゃくちゃな記事を書く女性記者リータ・スキーター
(彼女はもしかしたら出ないのかも…)
そしてボーバントン校の校長、マダム・マクシーム
新しくはないですが、魔法省のコーネリウス・ファッジ
このぐらいかしら???
上記の人たちをちょっとだけ気にして見れば次回作がもっと面白くなるはずです 

ネタバレ関係や?って思ったことは追記に書くので、まだ見てない人は読まないでくださいね
(たいした事は書いてないですが…)
テーマ: 映画 | ジャンル: 学問・文化・芸術

語り継がねばならい異国の丘

20051126190010

今日は異国の丘を観に行ってきました!
初日以来の観劇となるので、結構間があいたのかも。
って初日いつでしたっけ

やっぱりと言うかなんと言うか、年齢層が高かったです
でも観劇マナーは最悪とまではいかなくても悪かったですね…
遺言のシーンは水を打ったような静けさでしたが、それ以外は大抵
何かの音がしていたような気がします…
(すすり泣き以外で)
けれど下村さんを初め、キャストの方々が迫真の演技だったので、集中出来ました

九重:下村さん。
こんな言い方変かもしれませんが、心から九重秀隆でした。
歌もアレンジが多かったし、ダンスも指先まで綺麗
愛玲が死んだ時は肩を震わせて…
胸をどつき合ったりと神田とのやり取りは本当に親友のよう。
愛玲との一夜限りの「」は、初日と違って落ち着いて服を脱いでいました(笑)
ちょっとした仕種がとても素晴らしく、歌も感情がこもっていて、
存在感も相変わらず…
やっぱり凄いです、下村さん

愛玲:佐渡さん。
力強いクリスティーヌの印象が強い佐渡さん。
どんな愛玲になるのかとドキドキして観てました。
初めから「名も知らぬ人」までは一人で突っ走っていて、オケが追いつかない所も…(汗)
間も何もあったものではなく、ひたすら突き進んでますって感じでした。
けれど「名も~」以降は格段によくなって、哀しみの祖国」では
涙が出そうになりました

佐渡さんの力強さが愛玲と重なり、最後まで素敵な愛玲で、九重の腕の中で
息を引き取るシーンでは涙がこみ上げ…
そしてカテコでの下村さんを紹介する腕の動きの綺麗さにため息
花さん愛玲の優しさの中にも強さがある愛玲とはまた違った愛玲で、
佐渡さんにとてもよくあった役だと思いました
力強い役が佐渡さんには合ってますね~
役によって歌い方を変えられるようになったら、将来グリザとかやったら面白いかも…
なんて生意気な事を思ってしまいました
素敵でした

神田:深水さん。
もっと歌ってくださいってぐらい素敵な声
存在感もあり、シベリアでの九重との最後のやり取りがやはり切なく、
自決のシーンでは息を呑み、倒れ方に感服。
まさに今この場で本当に自決…という緊迫感がひしひしと伝わってきました。
前後しますが、何故九重にサインするように進めないんだと他の人たちとやり取りするシーンでは、心の底から叫んでいるような気迫が伝わってきました…
そして沈黙…
神田って難しい立場というか役と言うか…
深水さん、素敵でした…(他になんて言っていいか分かりません)

花蓮:岡本さん。
舞台に立ってるのがやっとって感じでした。
背筋をぴんと伸ばし、姿勢はとても美しかったような気がします。
そしてそれが崩れない…
ずっとその姿勢のまま、手も身体の横にあったまま。。。
歌も台詞も一生懸命で、花蓮どころではないって感じを受けました。
九重・愛玲・劉玄・花蓮での「運命の時」の歌では頑張っていましたが、
愛玲との抱擁も突っ立ったまま…
もうちょっと頑張って欲しかったです…
でも九重と一緒に倉庫へ駆けつけ、その勢いで恋人の劉玄を躊躇いもなく射殺するところは凄いです!!
ってそういう役ですね
全体的に酷評になっちゃいましたね…
ごめんなさい

劉玄:青山さん。
まったくもって憎憎しい劉玄を飄々と演じてました…
凄いですね!!!
そして公園での九重狙撃未遂。
私には胸を打ち抜いたように観えましたよ(笑)
「運命の時」での存在感、歌声には感動!!!

吉田:中嶋さん。
一言一言がとても重く、ずっしりと響きました。
ふとティモンだったんだよなぁ…と心にふと浮かんでその余りの違いっぷりにビックリ。

西沢:深見さん。
後半へ行くにつれて、言葉に力があり、ドキドキしてみてました。

子明:山口さん。
前回は日下さんだったので、どんな風に演じてくれるのか期待していました。
かなり素敵なお父様で、存在感もしっかりあって、日下さんに負けない子明でした。

一人ひとり上げていくと、また偉く長くなるのであとは印象に残ったところだけ書きます。
今日は全体的に言葉に力があってって表現がいいのでしょうか?
特別力強いってわけではないんですが、言葉一つ一つにとても深い意味と
力強さを感じました…

特に男性キャストの皆さんに。
(と言っても女性キャストは少ないんですけどね・汗)

アメリカでのシーン。
女性アンサンブルのクリスティンのスカートをめくる誰か(笑)
顔がよく分かりませんでした!!!
クリスティン、笑顔で拒絶
曲が止まった時が今宵のダンスパートナーって催しの最中、
愛玲の隣になった男性が、曲も終わってないのに愛玲に手を差し出し、
笑顔でムシする愛玲(笑)
なんだかこのシーンは楽しいところ満載で、面白かったです

全体的にシベリアのシーンでは、足元にある氷(雪)を表している布に足を
取られる人が続出!!!

危ない!ってまではいかなかったですが、結構危なかったですね!
(結局危ないんじゃん・笑)

同じくシベリアで九重が最後をむかえるシーン。
ナターシャ足出てますけどマイナス40度の世界でそれは自殺行為では??
と変なところに気がついてしまい、九重の部屋に来たからコートを脱いだんだよ、と
勝手に結論付けてしまいました(笑)

最後のカテコでは物凄い拍手が降り注いでました!!!かなり大多数の人が泣きながらの拍手
それに素敵な笑顔で答える下村さん

カテコも終わり、時間をずらして帰ろうと(込み合っているから)
友達とまっていたら、前に座っていた人たちの会話が聞こえてきました。
それは…
「あの遺言長すぎるよね!! 気持ちは分からなくもないけど覚えるほうの身にもなってよ!
一緒に覚えようとしたけど“さよなら”しか覚えられなかった!」

思わず頷けてしまった…
テーマ: 劇団四季 | ジャンル: 学問・文化・芸術

黒猫大好き!

20051125170008

前予に成功したので、今日のマチネを観て来ました
でも金曜なのに、何故マチネなんでしょうね???
(ソワレはなし)
今日は昨日四季のおねぇさんがおっしゃった通り、ジェリクルギャラリーは高校生達がすわっていました。
回転席から客席を見回すと、学生以外は高齢の方が目立ったような気がします。
見えたのはS2とジェリクルギャラリーのみですが…
かなりざわついていましたが、それも始まるまでだろうと思い、私は回転席上空の
洗濯ばさみを見上げていました。
猫の目、または小さい頃はこんな風に見えていたんだろうな…って。

久しぶりの回転席。
今日の席は4列71番
そう、猫達がよく使うスロープ横!!!!
ゴキブリに押し出されたミストがすっ飛んでいく真横!!!!!
こんな幸運、本当に嬉しい


第1幕。
オーヴァチュア(目チカ)。

猫は来ませんでしたね(笑)
通路の逆側はタンブルが来ました。
あとは…来なかったなぁ…。
タントソロ
ここでなぜかがでてきちゃいました
暗転でぐっと涙を飲み込んで集中!!!!

ジェリクルソング。
分かってはいたものの、ち、近い!!!!!
車に威嚇するマンカスをじっと凝視してしまった
近くでみてもかっこいい
そしてランペル初観!!
見た目の感想はちょっと大きいかも、です。
大きいって言っても極端にではないんですが、ちょっと大きいです。
「生まれたのか」あぁ、マンカス素敵…
「黙ったまま耐えて強く」タガー今日も絶好調!!
「生き抜けるか」ランパスもかっこいい!!!
「嵐が来るその気配を」ジェリロやっぱり綺麗
「見逃さずに感じられるか」先日はすごく上手に聴こえたはずが…
「目を閉じても」ジェミマ、きゅっと上を見上げる姿にキュン。
気配を感じ振り返るとそこにはミストが
生声がき、聴こえる
「どんな時でも」タントーーーー
「天国にも」ミストーーーーー
「地獄さえも 友達は」タンブルがすぐ横に!!
「みすぼらしく」やっぱり千葉ギルだ!
空中ブランコ観ましたよ~
「上のCまで」の前にジェニエニとデミで「(声)出すよ、出すよって
やっていて、その仕種が
そしてびっくりミスト
靴が落ちてきた時は猫よりも客席のオバサマ方の方が驚いたもよう(笑)
(タンブルとカーバがセンターから飛び出してくるとき、「わ」って驚いた
声があがり、会場が笑いに包まれました♪・23日もそうでした♪)
マンカスが真横で踊っていたり、生声が聴こえたり、本当に素敵な席!!!
ってココだけでこんなに長く…
もうちょっと端折って書きます!!!

ネーミング。
ここには誰が来てくれるんだっけ???
って悩んでいたらタントがまっすぐ私の所へ!
かなり長時間見つめてくれました
タントの地声かなりかわいい
どのフレーズかは忘れましたが、マンカスとも目が合いました!!!
これだけで十分ってこのときは思ったのに…
「ジェリクルキャッツ出てくる」ミストーーーーー
この後の足上げかなり好き!
「色々な~」でミストが動き皆に移動を促す。
蔡ミストだと皆ハイハイって感じなんですよね~
マンカスの足元をくぐって、マンカスに魔法を
後ろでタントがジェミマに「ん、あれ見て」ってマンカスを指差してました!
魔法が解けた後、マンカスは「まったく」って感じでミストをチラ見。

ジェニエニ。
「毛皮はまだらで」うぉ、目の前ですよ、目の前!!!
マンカス近すぎ
ミストはジェニエニの手を握って「起きてよ~」って。
手を握られてるジェニエニが羨ましい…
ネズミランペル、顔を洗ってました…それって猫じゃ(笑)
デミゴキ登場、ジェニエニにかなり早い時期からフライ返しを差し出して
ホレホレこれ使えってやってました
その後はフライ返しで穴掘ったり(掃除していたのかしら)…
カーバゴキはジェニエニの言うことだけ聴くけど、他のヤツのは絶対に聴かないってのが表情でよく分かりました!
スキンブルゴキは終始口をあけっぱなし…ゴミ入るよ(笑)
タップに参加したミストとマンカス。
一度目につつかれた時は「何かやった?」と可愛らしく振り返るミスト
吹っ飛ばされた時の表情のあまりの可愛さに
後ろの通路にミストがいるってのは分かっていたんですが、回転席に座っておきながら振り返るのはどうかと思い、そのままステージを楽しく観てました!
もうちょっとしたらミストがこのスロープを上がって…なんて考えていたら
私の右肩に気配が…
ちょっと振り返ったら
目の前にミストの小さいお顔が
びっくりしすぎて思わず声が出そうになりましたよ
余りの近さ、かわいさに呼吸が一瞬止まり心臓も止まるんじゃないかと…
ミストは口を大きく開けたり、クシャって顔したり、それはもういろいろ…

もう頭のなか真っ白になっちゃって、それからどうやって離れたのか記憶にない(笑)
スロープで何度か滑ってるのはみたんですけどね
小さくて可愛いオシリだった
これだけははっきり言える!
このひと時だけは私だけのミストでした!!!!!!
私の驚きように客席から笑い声が… どれだけ私が驚いたかこれでお分かりになりますか?・汗

ラムタムタガー。
福井タガー、今日もかなり調子いい
フンフン」とか「はっ!」とか前よりもずっとやっちゃうよ~って感じがして
メス猫と一緒にキャーキャー言いたくなっちゃいます
「閉じ込められると」でデミボンが吹っ飛ばされた時の2匹の顔が
「それでも好き」って感じで素敵でした~
ミストは上手滑り台の中で上半身だけでなく右足もちょこんと出ててめちゃくちゃ可愛い
コリコとちょっと遊んでいたんですが、スキンブルが邪魔した
スキンブルはリーナが来たよって教えてくれたんですけどね(笑)
「気が向く時しか」でリーナのかわいいこと!
タガーが行っちゃったのに「チュー」って顔
目を開けて「いない!!」その後の「はっ、やってらんない」って表情がとても素敵!!
タガーナンバーの南リーナすごく好き
表情がとてもかわいい!!
恋する(ちょっと違う?)乙女って感じがします♪
オス猫によりかかったタガー、タガーが離れたあとメス猫に突き飛ばされるタンブル。
その時の「ショック」って顔が忘れられない(笑)
「ご無用」の時のミストは不思議なものでも見るように観察してました!
そこにいるだけで可愛いミスト
保守点検後の蔡ミストはまだ久しぶり感が抜けてなかったですが、
今日のミストは以前の可愛い小さな黒猫でした~
おかしい、今日はタガーdayだったはずなんですが…

グリザベラ。
グリザが去ったあと、じっと見つめるマンカスがとても印象的。
バストファがもうちょっと遅かったら手を差し伸べているのでは?
とそんな優しさがにじみ出てます

バストファ。
バストファ…」マンカスがジェニエニが言う前に言ってました!
ジェニエニが言い始めると「」って笑って一歩さがって…素敵
オス猫皆でお辞儀をしたあと、コリコはシッポを蹴り上げて後ろに下がろうと…
それを見たミストはコリコの後をついて行こうとするんですが、ランパス達に
引き戻され、列に加わりもう一度お辞儀。
演説時、ミストは聞いているのかいないのか(笑)ボケーっとしてました。
ランパスはまた適当にうんうんいっていて、それを見たスキンブルは
バストファではなく、ランパスを見つつ右手を握り締めて目の高さに持ってきていました。
ランパスに何やってんの?って顔されてショボンと下ろしてましたけど(笑)

「まずいものを」でミストは泣きそうになりつつ後ろに
コリコ達に励まされてオシリ枕になりに走りました
料理リレーでは一生懸命料理ばかりみて手渡すミスト
途中から料理とお互いの顔を見る余裕が出てきたようで、やっと笑顔になった頃にリレー終わり。
手に持った料理を見つめ、またギルと目をかわしニッコリ笑って背中合わせに。
ギルはさっさと料理を下において食べ始め、ミストは両手にもったままどうやって
食べればいいんだろう???って悩んでました
か、かわいすぎ

コリコは後ろのメス猫たちに謙譲したようですが、拒否されたのかひっくり返して
いたように見えましたが… 違うかしら???
「金と力がね」の時のスプーンをもったカーバの顔!!!
「金だけなんだよな~」って顔!!!

カーバ素敵
(マキャの時のミストの逃げ方はちょっとゆっくり目。
真っ黒猫だから見つからないと思ってますって感じで犯罪的可愛さ!)

マンゴとランペル。
さ、初観のランペルですよ~!
キャハハ笑いは結構かわいい
足の伸ばし方も足先がすごく綺麗でした!
今のランペの中では声は低い方かしら?
緊張からかしゃがんだりすると声が消えました…
息切れもあったかも。
「また マンゴジェリー と ランペルティーザ」の時のマンゴの背中からは
ちょっと落ちそうになってましたが、それも愛嬌!
観た位置のせいかもしれませんが、マンゴとの距離は一番近い気がします!
正面から観ないと絶対とはいえないですけどね…
逃げ足は結構速かったですよ~
でもマンゴはジェミマにしっかり捕まってましたけど(笑)
でも今日のマンゴはどうしても逃げたかったらしく、持っていた袋で
ジェミマに反撃してました!!!


デュト。
「オールドデュトロノミー」…
いつも不思議。
皆上手後ろを見ているのに、クンクンいっているスキンブルはなぜ下手後ろをみて言うんでしょう…
ま、いいや。
その後、マンカスの元にお迎えの許可を貰いに行くスキンブル。
その時の「フッ」って笑うマンカスがたまらなく素敵で素敵で…
趙マンカス&福井タガー、五反田で一番好きなマンカス&タガーの組み合わせ
この歌声が聴けただけでも「幸せ」ってものですよ、はい!!!
マンカスに一度デュトの元に行くのを引き戻されたジェミマとパブ。
その時のジェミマの意地悪って顔がたまらなく可愛かった!!
デュトがゴミ捨て場に現われ、皆を推し進めるような趙マンカスの手の動き、優しい笑顔…
こんなリーダーいたら皆絶対安心して暮らせるよと確信を抱きました…

ジェリクル舞踏会。
リーナとヴィク2匹のクルクル、今日はぴったり決まりました!!
「ジェリクキャッツ出てくる」パブがすくっと立ち上がったとき、
マンカスはちょこっとビックリした顔で見つめてました…
「ジェリクルジャンプはハイジャンプ」
徐コリコと蔡ミストは本当にハイジャンプ!!!

「踊る力 貯めておく」このミストの腕の振り下ろしも大好き!!
「白」のヴィク、かなり綺麗に決まりました!!
「まったく何にもしないのさっ!」もの凄くさわやかなタガー!
「そうジェリクルムーンの月の出を」今日は回転席だったので、
その振動さえも伝わってきました!!!
タント・デミボン3匹のシーン、タント美しすぎです!
その後のヴィク出、ちょっと早すぎたかも
ミストとリーナのペアダンス!
角度的にリーナも観えるはずなのに、まだ蔡ミストになってから2回目なので、
まだまだミストしか観られません…

ごめんね、リーナ。。。
蔡ミストの足の振り下ろし、たまらなく、たまらなく大好き
ここではないですが、蔡ミストが足を顔にくっ付けてその足を手できゅっと持ってくるってまわる時、このまわり方もずっごく好きなんですが、体操やってた人なんだな~とちょっと違うところで感動。
体操とか運動競技見るの大好きなので…と脱線。

ジェニエニの時から動悸は止まらず、月下のカッサとタンブルのペアダンスも
ちょこっとしか観られなかった…
ミストを見つめるので精一杯でした(汗)
フッ」ミストキッカケの照明点灯!!
今日は「フッ」って聴こえました!!!!!!
その後のオシリフリフリもいつもながら可愛いこと
この後はタントが目の前を横切ったので、タントを観てました!
美しい…
メス猫引っ込んでオス猫。
タガーとタンブルばかり観てました!
タンブル、なぜそんなところで側宙出来るの!?
ランパスとリーナのペアダンス、これも好き。
でも今日は目の前なんですよ、カーバとタントのペアダンスが
カーバの元へ行く前に「ニコ」って笑いあった2匹…
素敵!!!
ミストのセンターソロ以降はミストしか観てません!!!
一切浮気なしです
(ちょこっとだけカーバ観ました(汗)でもミストが後ろを向いている時だけですよ!)

メモリー。
グリザが出て来るとミストが後ろに行ってしまうので、かなりグリザを怨みました…
グリザとパブの間に立ちふさがるジェリロ。
秋ジェリロって気品が漂っていて本当に素敵…
パブを促した後、自分も退く時、グリザを見る目が印象的です

第2幕。
幸福の姿。

猫達が出てくるとき、上手ジェリクルギャラリーから降りてくるコリコ。
高校生達に見つかったらしく、かなり笑い声が降り注いできました

さて、この中から何人が舞台関係に進むことを決意したのでしょうか
私の正面ではカーバが何やら爪に引っ掛けて遊んでました♪
前の席の人たちはそれを一生懸命観てました~
デュトに寄り添うミスト。
本当にちょこんって座っててめちゃくちゃ可愛い…
「ムーンライト…」正面マンカスですよ、マンカス!
ミストもマンカスも一緒に視界に入って、その上、マンカスの生声まで…
本当に素敵な席だわ

タイヤから降りたミスト。
いつもどおりリーナのシッポが気になるらしくついていって途中で諦め。
デミとすれ違ってもまったくムシ。
ヴィクとスリスリしてすれ違い、振り向く。
しばらくしてヴィクが振り向き一瞬目を合わせてフッと向きを変えて
ハケて行く…
蔡ミストと宮内ヴィクの間の取り方、かなり好きです
ついでにいうと、宮内ヴィクの伸び+足ブルブルっての、かなり好きです(笑)


ガス。
秋ジェリロ大好き!
今日は後ろでデュトに寄り添うタントも綺麗でした
優しげにニッコリ微笑を浮かべ、ガスの話をするジェリロを優しく見守ってますって
雰囲気が漂ってました
カーバはちょっと飽きたけど一匹で遊んでます~って感じ。
カッサとタンブルは控えめにラブラブ
タンブルがシッポでカッサに構ってました!
猫の手もかりたい」でガバっと起き上がる猫達。
ランペルだけはしっかり寝たままでしたけど…(笑)

グロタイ。
寝ているミストも可愛いーーーってそればっかり(笑)
一斉に起きたクリューたち。
一生懸命掃除を初め、マンゴとタガーは頭ゴッツンコってぶつかったりしてました
スキンブルが殴られ、タガーが交代。
やっと開放されたと振り向くスキンブルを手招きするミストとマンゴ。
マンカスは怪しげに見守ってました。
何なに?って近寄ったスキンブルにもう一回行って来いと指図するミスト
泣きそうになるスキンブル
やっと後ろから降りてきたミスト。
グロタイの近くに行くと止まってしまう…
後ろからマンゴが行けよって押して、泣きそうな情けない顔のミスト。
メチャメチャ可愛い
剣を振り回すグロタイ。
その剣を受け取るマンカス。
ひぇって一瞬ひるむマンカスがとても可愛かった!
グリドル出。
お前行けよ」とタガーがマンゴを押し出す→マンゴはそのままグリドルの元へ…
でも途中で気が変わったタガーはマンゴを引き戻し、自分がグリドルのお迎えへ…
引き戻されたマンゴはミストに肩をまわし、タガーを見つめてました…
ミストは両手を胸の前に組んだまま硬直…
その硬直具合も可愛いったら…(笑)

グロタイと引き合わされたグリドル。
目をひん剥いて卒倒…
その表情の可愛いこと!
卒倒するグリドルに劇場からは笑い声が!!!
グリドルのシッポの香を嗅いだミスト。
また両手を胸の前で組んでチュー
か、可愛い

グロタイにすぐ追い払われてましたけどね
(チューされても困りますが…)
今日はサイアミーズを結構観てました!
今まであまり意識して観てなかったので…
足だけで判断するのって結構難しいですよね~
デミだ、とかタンブルだとか、こんなところにいるんだ~とか
色々観察しちゃいました♪
ギル隊長が動いてからはギルばかり観てましたけ!!!
今日の殺陣はギルは相変わらず絶好調なんですが、グロタイがついてこれなかったのかも。。。
千葉ギルの棒の動きが本当に気持ちいい
私の横のスロープはマンカスですよ!!!
頭の上をマンカスの心地よい声が通過していきました
ちょっと横向けばミストもいるし、幸せ

ガスとジェリロに戻ってガスを手助けしてハケるジェリロ。
拍手がおこり、ガスは身体を起こし、客席側に顔を向けるのに、
ジェリロは心配そうにガスを見つめている…

ジェリロ、いい女(猫)ですよね~

スキンブル。
タントに優しく起されるスキンブル。
私もミストの次にタントに起されたい…
タイヤの後ろから出てくるミスト。
出て直ぐランペルと顔を見合わせニッコリ。
か、かわいい…(ミストが!)

「シグナルは青」やっぱり好き
ヤクザなマンカスの時、ミストはコリコと一緒にご機嫌でシッポくるくる
ヤクザマンカスを見た瞬間、慌てて後ろに上っていこうとして、それをまた
慌ててコリコが腰に手を回してミストのオシリをペンペン

スキンブルに注意されてエヘヘ笑いのマンカス。
それを見てニッコリ笑うミスト

寝台列車時、またタガーはそっぽを向いて一人でくつろいでました。
パブはベットがあるものと思って、そのまま隣のベットに。
タントに「あっちあっち」って指さされ、慌ててタガーをベットしようと
一生懸命働きかけてました!
タガーはアクビしつつ、タントをチラっとみてベットに…
タガー、タントに気があるならメス猫見る目はありますね
列車組み立て、汽笛を鳴らしたマンカス。
それを思いっきり身体をねじってマンカスを見るコリコ。
」って笑ったマンカスはコリコのオシリをパンって叩いてました!
マンカスは汽笛が好きなようで、後ろの汽笛がなるたびに振り返って、
上手側のメス猫と目を見交わしてました
列車崩壊時、ミストは可愛いこと間違いないんですが、今日は目の前の
ジェリロにも目がいってしまいました。
本当に滑ったかのようなジェリロ。
動きも表情も!
そして起き上がったときの笑顔が純真無垢な本当に素敵な笑顔で
思わず見とれましたよ…
オス猫が上手に集まってスキンブル+メス猫たちにバイバイって
やるとき、コリコは転がっているのに、誰も構ってくれなかった…
コリコ~ かわいいよぅ


マキャ(デミボン)。
このデミボンコンビ、結構合っているって思います♪
声質とか動きとか…
デミのスタッカートのようなって言うんでしょうか?の
マキャビティ イズ ノット ゼア!
独特です!
最近リーナの「蛇のよう」の動きかなり好き!
最後の「どうでしょうマンゴジェリー」下手のほうを向いていたマンゴ。
名前を呼ばれて「何?」って顔して勢いよく振り向いてました!
ふと気配を感じて横を向くとスロープにカッサが!
近くでみてもやっぱり小さいなぁ
スロープを一気に駆け上がっていく姿はとても力強かった!

ミスト。
ランペ、タガーの照明はちょっとまだ慣れてないのかも。
タガーが何度か消えました(笑)
これぞミストマジック!?
ミストを自慢したくてしょうがないって感じのするタガー
なんだかヤンチャなタガーが凄く可愛かった
ミスト登場!!!!!
「変わったことはしていない」で首を傾げる仕種、なんともいえない!
「雷が鳴り出す」ゴロゴロでびっくりして頭を抱える他の猫たち
ミストの魔法ではマンゴとランペルの花がちょっと遅かったかも…
でもその後、花がなくなったのに、まだあるつもりで騒いでいた2匹。
途中でないって事に気づき???顔
空き缶に照明、アレ?出ない???
その時の「?」顔のミスト
何も出ないじゃないか!と一瞬前に出そうになっていたマンカス。
でも次の瞬間缶がポーン
慌てて缶を受け取りに行くマンカス
隣のパブは大喜び!!!!

デュト召喚のパートナー探し。
松島ミストはステージ沿いにぐるっと見回すのに、蔡ミストはステージ奥をぐるっと見回す…
リーナに目を留めてパートナーに。
こんな事をしているときもタガーは毛皮を振ったり、腰に手を当てて
腰の飾りをジャラジャラしたり、でも目は一生懸命ミストを観てる!

リーナに赤布をかけるとき、周りの猫達はちょこっとずつ赤布をもっていて可愛い!
デュトと思われる赤布のカタマリがセンターに移動している時、
タガーにちょっかいをだされたミスト。
思わずタガーのコート(鬣)をザッと触ってました!
ちょっとビックリした福井タガー
やっぱりタガーたるもの触らせたらいけないじゃないですか(笑)
ミストに触られたところを一生懸命はたいて、毛並みを整えてました!
でも顔は嬉しそうでしたけどね~
召喚成功後、赤布をしっかり掻き抱き、ぎゅっと目をつぶるミスト…
それを優しく見つめるマンカス。
後ろではやっぱりなって何故だか自慢げなタガー(笑)
マンカスはそっとミストに近づき、布を自分に手繰り寄せ、心配げなミストに
ニッっと笑いかけ、胸をドンと突きました
びっくり、そして頷き思い切って振り返るミスト!!!
デュトを見つけ、嬉しそうにマンカスに向かって微笑み、足取りも軽く…
リーナも召喚して、その後!!!
デュトに「おじいちゃん大好き!!!」って感じで思いっきり抱きつく
かなりデュトに嫉妬(笑)
途中のソロダンスでもかなり猛烈に拍手しましたが、最後のリフトの時もそれ以上に拍手!!!
ミストかわいいなぁ…

メモリー。
グリザがあわられ、辛そうに目を背けるマンカス…
やっぱりパブより先に手を出しそう(笑)
でもパブが歌いだした時は一瞬びっくり顔で、そっとグリザを見つめる…
パブがグリザのほうへ向かって歩み寄って行く時も、何かを噛み締めるように見つめるマンカス…
ミストも後ろを向いていたのがいつの間にか振り向き、成り行きを見守っていました…

天上へのたび。
タントが正面。
シルエットのタントもとてもとても素敵で…
途中でコリコが寄り添ってきて、2匹で見上げる様は本当に綺麗だった…
美猫2匹…

猫からのごあいさつ。
ほぼミストしか観てません(笑)
マンカスはゆっくり、ゆっくりと客席を見回していました。
まさにマンカス、リーダー猫って感じが漂っていました…
ミストを見つめつつ、幸せ気分を満喫していたら、自然に顔に笑みが。
ニコニコしていたら視線を感じたので、見上げるとマンカスが…
ニッコリ笑ってくれて
わ、私見てた???って思った次の瞬間には目線をはずされましたが、
気のせいでも嬉しかった!!!!!

チェエイサー。
マンカスはすっごい笑顔
ミストはまたスロープからの側宙
ギルもなんだか凄かったし、タンブルも…

握手はタガーと、って思っていたのに、デュトが来ちゃって(すいません)
それを見たタガーは後ろに行っちゃって…
福井マンカスとは握手あるけれど、福井タガーとはないのよーと
ちょっとデュトを怨んだり(笑)
でも今日はミストをこれ以上内ってくらい近くで観る事が出来たので、
これ以上贅沢いったらいけないですよね!

タガー締めは予想通りなかったです(泣)
タガーは出そうだったんですが、団体が多かったようで、さっさと
席を立つ人が多すぎてタガーは帰って行きました…
悲しい

ミストの顔接近でかなり観ていたことが吹っ飛んでしまいました…
そして書きもれ。
回転席が回転する前、コリコが私の真横に出てきました!!
通路逆側が小さな男の子だったので、そっちに行ってしまったんですが、
その後、ちゃんと私の方にも来てくれました!!!
オスなのに、この腰の細さは何!!って思っている時だったので、
振り向かれてかなりビックリしました
綺麗なでした~
猫様式のツリーですが、23日のような混雑はなかったですね~
帰りにライトアップさえた時にしばらく人だかりが多少できていた程度で、
皆さんあまり関心がない様子…
ちょっと寂しいかも。
テーマ: 劇団四季 | ジャンル: 学問・文化・芸術

私にも運が…!!!

14時
前予の為に右手に携帯電話・左手に自宅電話を持っていざ決戦
今まで前予って10分過ぎぐらいにしか繋がった事がないんです
しかも携帯からしか繋がった事がない…
なので、自宅電話はおまけのつもりで持ってました。
携帯はすぐにツーッツーッ
自宅電話もダメだろうなぁと耳を当ててみるとコールの音
我が耳を疑いましたね
すぐに四季の予約センターのおねぇさんが出てくれました
もうドキドキですよ
こんなに直ぐに繋がるとは思ってなかったので、慌てて座席図と会員証を手繰り寄せ
キャッツ明日の公演なんですが…」と。
はっ
この辺ありますか」って聞けばよかったーーーー
この時ちょっと後悔
でもでもでも、その時おねぇさんが
ちょうど回転席が空いたんですよ!!」って…
回転席!!!!

だって前予で回転席だなんて想像してなかったし、センター通路側(ミスト握手席)
取れればいいな、ぐらいに思っていたのに…
(これでも十分図々しい)
回転席
しかもウフフな位置
おねぇさんがジェリクルギャラリーには高校生がいますが…
等などおっしゃっていましたが、そんな事ぜんぜん・まったく気にしませんです
とっても感じのいいおねぇさんで、その上こんな素敵な席を用意してくださるなんて…
まさに女神のような方でした!!
おねぇさん、ありがとうございます

私の今までのチケ運のなさはこの日の為に取ってあったのね
神様ありがとう
とこんな時に感謝してみたり
明日は久しぶりの回転
ドキドキしてミスト・タガー・マンカス(この辺で名前をあげるのをやめてみる)
追うどころじゃないんだろうなぁ…

あああああぁ、動悸が
今心電図とったら、間違いなく再検査決定です

テーマ: ミュージカル | ジャンル: 学問・文化・芸術

まさに天からのプレゼントの様な「キャッツ」

20051123162706

長~い保守点検があけて、待ちに待ったキャッツ観劇
今日はもともとチケットはなかったんですが、Mさんが旅行と重なってしまったとの事で頂いてしまいました
(本当に頂いてしまった…)
ありがとうございますMさん

シアター前には白のクリスマスツリーがありました
リースには“”が
耳には白とかミスト)とかブチ模様とか色々ありました♪
写真は分かりづらいですが、こい茶色と黄土色のような色の耳です。


入り口が変わってました。
仮説だった所に扉がついて、入って左奥にクロークと簡易グッツ売場。
パンフと資生堂の販売所、キャストボードの位置は変更なし。
資生堂とキャストボードの間にくぼんだ空間が出来ていて、そこに椅子がおいてあり、休憩できるようになってました。
グッツ売り場は位置的には同じですが、そのまま後ろにぐっと引っ込んで、ロビーが広くなりました。
ガラスケースには今後発売されるフィギュアが並べてあって、ヴィクは金井さんにちょっと似てたかも。
ミストのポーズは右手を前、左手を腰の後ろのおすましポーズ。
猫からのごあいさつでのポーズって言ったほうが分かりやすいかしら…
どっちかって言ったら蔡ミストよりかなぁ…
観劇感想前に一言。
今日はなキャストばかりでどうしよう、って思っていたので、初めから蔡ミスト中心で観ようって思っていたんですが、
福井タガーにやられてしまって、私にしては珍しくタガーばかり観てました…
位置的にミストが観えないところが多かったってのもありますけどね(汗)
だって福井タガー反則なんだもん(笑)
かっこよすぎ!!!


第1幕
オーヴァチュア

目チカはメス猫が数匹来てくれましたが、誰だったんでしょう…
なんだか分からないことのが多い気がします(汗)
最後はける直前でリーナが来てくれたのはわかったんですけどね
タントソロ、いつもながら美しいの一言
ため息ものです

ジェリクルソング。
おぉ、マンカス・ランペル・マンゴ、日本猫がいない(笑)
またまたマンカスの「生まれたのか」で趙マンカスだぁと実感
タガー出、目の前なのでしっかり観ちゃいました。
ここでまでは蔡ミスト観るつもりだったのになぁ(笑)
黙ったまま 耐えて強く
福井さーーーーーんって叫びたくなるくらい素敵な声でした
復活っていうんでしょうか? 
声の出し方がまるで違う
一瞬でになってしまった…
ごめんね蔡ミスト
嵐が来るその気配を」ジェリロ素敵!
見逃さずに 感じられるか」お、コリコ日本語綺麗になったね♪
天国にもきゃーーー、蔡ミスト
ちょっと声がかすれたけれど、そんなの全然構わない!!!
小さい黒猫だわだわだわ
みすぼらしく」この「」で顔をキュッて上げるギルが千葉ギルだーって思う瞬間
空中ブランコとても綺麗!!!
上の「C」までのミスト、かわいい
(ミストの後には絶対についているって思ってください・笑)
「びっくりしたんだよね、そうだよね、ごめんね」と心でつぶやいてみる…
ただ一人~だれ」で飛び出し、、、ミストのジャンプの高いこと
隣の徐コリコもすごくジャンプが綺麗で高いのに、それ以上に空中が長い
蔡ミストーーーって感じです!!

ネーミング。
今日は旧B席、現C席7列。
なので、ネーミングはヴィク。
金井ヴィクのかわいさには負けますが、やっぱりヴィクは綺麗ですね!
後ろのギルが気になって振り向いてばかりいたので、ヴィクの後にグリザが来て
こっちを見ているのは気づいていたんですが、私は顔を向けませんでした…
ごめんなさい…
だって千葉ギルが観たかったんですもの
その後ギルは5列目にもネーミングしてくれてました
リーナがハケる直前にネーミングしてくれました♪
ジェリクルキャッツ出てくる」蔡ミストだなぁ、とちょっと松島ミストを懐かしくおもったり…
蔡ミストは足がたまらなく好き
足とあの笑顔

年に一度のお祭りミストとマンゴの睨めっこ好きなのに、李マンゴ振り間違えて睨めっこがなかった…(泣)
「年に一度のお祭り~」
趙マンカスの抑揚の効いた声、聞き入ってしまった…

ジェニエニ。
トラの縞模様」マンカスの振り、ちゃんと観ましたよ~
ミストはペッチャンコになってオーブンの上に。
タントに「起して!」「ほら起して!」って何度も言われてました
高倉タント、いつどこで観ても綺麗な仕種…
「聞かせる子守歌」の後、マンカスに足蹴にされるネズミランペ。
私も足蹴にされたい(笑)
ゴキが出てきて、マンカスにぶつかっては叩かれる…
ヴィクゴキはマンカスのまたの下を通ってステージへ
1匹で観てると大きく観えるのに、ゴキで観ると小さく観えるなぁ。
タップ後のマンカス&ミスト吹っ飛ばされ→ステージに戻る時、
ゴキのタップキッカケで2匹ともコケッ!!!
タイミングといい、コケ方といい、本当にピッタリ

その後2匹で顔を見合わせていて
「ありがと 皆さん」キッカケでミストはオーブンを開ける。
その時のミストの笑顔が可愛すぎて可愛すぎて…∞
オーブンから降りたミスト→ヴィクゴキを起しに行くんですが、起す前にヴィクは起き上がっていた…
せっかくミストが起しに行ったのにーーーーー

ラムタムタガー。
今日はメス猫と一緒にタガーにになってました(笑)
デミ出、タガーにムシされてリーナが寄り添い、そのリーナの腰に手を回して2匹でタガーを観ている姿が素敵でした
「暑い時には~」のメロディーラインは田邊タガーが歌っていたのに決まったんですかね???
最近皆こんな歌い方ですよね!
ああああああ、福井タガー素敵(笑)
気が向く時しか~」の直前、スキンブルがコリコに「来たよ、来たよ」って教えてる姿に笑えました!
女性をステージに上げたときのタントの顔が怖かった!!!
他のメス猫皆そうなんですけどね!
けっ!!! たか人間の分際で!って雰囲気が漂ってます!
今日は私も同じ気分になれました(笑)
タガーナンバーラストって時、下手の檻のような格子の所にグリザが
ひっついていて、一瞬びっくり!!!
ちょっと怖いかも…


グリザ。
久しぶりの飛田ジェミマ。
全然久しぶりって感じのしないジェミマでさすがって感じです!
えっ グリザベラ」でジェリロの方を観る仕種がすき。
グラーマキャッツ」これはやっぱり秋ジェリロが一番好き

バストファ。
彼がお出まし~」で毛並みを整えるオス猫たち。
カーバが足先まで毛並みを整えてるのがとても可愛かった!!!!
カーネーション投げのときのミストはバストファの隣でウンウンいって
投げるのを観てました!
可愛いなぁ…
演説時、ミストはしっかり聴いていました!
今日はランパスが面白かった!!!
握りこぶしを目の高さまで上げて、力強くウンウンいってるんですが、
全然関係ないところなんですよね~
実はまったく聞いていません!!って感じ

料理リレー。
料理をもらう時のミストの顔が可愛くって可愛くって…(笑)
途中からギルが高さに変化をつけて渡してました~
最後は皆手にお皿を持ったまま終了。
ギルと顔を見合わせたミスト。
次の瞬間、2匹は背中合わせに座って同時に自分のお皿から料理を食べてました♪コリコは後ろのデミ達に献上したようですが、その後はオーブンで観えませんでした…
マキャが出てきた時のミストの逃げ方が可愛い…
守ってあげたくなります…

マンゴとランペル。
ランペルの笑い方ってそれぞれ特徴ありますよね!
王ランペだって思う瞬間
ランペの音キッカケで首を傾げる仕種がとても好き!
「マンゴジェリーと」で李マンゴだーって思いますね~
相変わらず声が高い!!!
側宙はさすが!!!
マンゴって感じ♪
ラスト、今日は結構逃げられましたね~
マンゴはジェミマに捕まらなかったし。
最後にはジェニエニに捕まって、シッポをヴィクに縄跳びのようにグルグルされてました♪

デュト。
趙マンカス&福井タガー…
この2匹の歌声(しかも今日の2匹はとても声の調子がいい)を聴けただけで幸せ絶頂って感じ
デュト出で様子を観つつ逃げる時を伺っているマンゴ。
その時のマンゴの目つきが泥棒だなぁとちょっと思ってしまった。
その後はマンカス&タガーばかり観ていました…
あ、この時のギルの滑り台おり!!!
今までで一番はやい降り方でした
寒天のようにヒューって(ヒューンがないくらい早い!!)

「幸せ 彼とともに~」
私にとってはこのときが幸せでした
「幸せ~」で皆がデュトの元へと行く時のマンカスの押し出すような手の動きが素敵すぎ…


ジェリクルソング。
すくっと立ち上がるパブを見つめるマンカスが好き。
ジェリクルキャッツは黒と白」これはやっぱり幸田ランパスが好き。
ジェリクル洗う耳の後ろ」このジェリロはとても可愛いメス猫って感じ!
まったく何にもしないのさ!」元気に吐き捨てるような福井タガー
身体休めてまっている そう ジェリクルムーンの月の出を
この「そう」の時のバンって叩く音が好き!!!
転調してタント、デミボン3匹の時はタントばかり観てしまう…
マンカスとヴィクのリフト、今日は凄く綺麗に決まってました
ミストとリーナのペアダンス、やっぱりここは大好きですね~
またミストしか観てなかった…
タイヤの上でのカッサとタンブルのペアダンス、とても綺麗です!
この後のタントをリフトするミストも好き!!
デュトに敬意を表して下がるミスト。
デュトが星に煌きを与える…
その後ミストが色とりどりの光を…
素敵ーーー
松島ミストと違ってあまりキッカケの音を出さない蔡ミスト。
でもちゃんと魔法って感じがします!!!
蔡ミストは久しぶりなので、ちょっとあれって思う所も多々ありましたが、
それは置いておいて2匹のミスト、違いがあってそれぞれいい
オシリフリフリもスンゴク可愛くって
ランパスとリーナのペアダンス後、カーバとタントのペアダンスがすっごく好き!!
この2匹は上手で踊っているんですが、タントの思いっきりのよさ、
そしてそれを受け止めるカーバが凄い
そして2匹そろってグリザに威嚇

あ、ここはではおかしいのかしら…
ミストがクルクルクルクル…
そして照明変化、ミスト+メス猫で踊って、皆集まって…
そしてまたミスト1匹で振り返りステージ前へ。
ランパス、マンカスが集まって…
やっぱりジェリクル舞踏会一番好き… 

メモリー。
秋ジェリロ、やっぱり素敵…
書いてないですが、舞踏会でも秋ジェリロって素敵なんですよね
パブとグリザの間に立ちふさがり、パブを促して去る…
素敵だぁ

第2幕。
幸福の姿。

オーブンが邪魔でまったく、まったくミストが観えない
ってオーブンが悪い訳ではないんですけどね。
タイヤから降りてリーナのシッポについていくミスト。
ちょっと顔を上げてリーナの行く先を観察。
そして目線をシッポにもどして少し考え、ついて行くのを断念。
ステージケコミ沿いに進み、ヴィクと遭遇。
スリスリしてすれ違い、しばらくしてから振り返る。
ヴィクが振り返るのをじっと見つめ、振り返ったらすぐに向きを変えて行ってしまった…
可愛い…
もちろんミストが・笑


ガス。
ジェリロの歌声を聴いていました…
カーバは初め一人遊びをしていましたが、すぐに飽きて爆睡。
カッサとタンブルは相変わらず。
なんだか付き合い始めたばかりのような雰囲気が漂っています
ホラホラホラって感じの拍手煽りも相変わらず素敵な秋ジェリロ。

グロタイ。
起される前に自ら起きてイソイソと掃除をはじめるかわいいミスト
タガーもマンゴも適当なんですが、一生懸命掃除してました!
マンカスは本当に一生懸命掃除してましたね♪
スキンブルは…観てませんでした…ごめんなさい。。。
スキンブルが殴られて、タガーと交代。
そして後ろにいるクリューたちの所へ行くと、ミストとマンゴに戻ってくるなってやられてました
グリドル出。
皆でウキウキってのがよくわかりました!
クリュー全員挙動不審(笑)
マンゴはミストと肩組んだまま硬直。
グリドルにチューの時はかなり前から両手を胸の前で組んでドキドキ顔のミスト
そしてじっくり?チューに参戦!!
すぐにグロタイに突き飛ばされてました
(私のミストになんて事を!!!)
月よ星よ ~」でチューを待ちかわされるグリドル。
その時のクリューが前のめりになって観ているのがとてもかわいい!!
シッポを踏まれた時のサイアミーズの慌てようもかわいい!!!
ギル隊長に訴えても厳かに首を振るギル隊長!
隊長って感じ
そしてそしてそして、やっと来た千葉ギルの出番
あの棒裁き、もうなんとも言えない!!
もちろん側宙もありでしたよ~
殺陣は言うことないです
相手がキムさんならもっと善かったんですが、って贅沢言ったらいけませんね
全体を通して、サイアミーズのカッサが元気がなくて心配したんですが、
他のシーンでは平気でした!
元クリューの4匹旗を持って登場!
ステージ上がりでマンカスとタガーが目を合わせて「」って笑ったのが素敵すぎて…

ミストは逆サイドなので、後姿しか観えなかった…(泣)

スキンブル。
ミストが余り観えなかったので、タガーとメス猫ばかり観てました!
シグナルは青」の振り好き
ヤクザマンカス登場時、ミスト、コリコの仲良し2匹はそろってシッポ振り回していたんですが、
ヤクザマンカス観たとたん後ろに駆け上ろうとするミスト
慌てて引き戻し、スキンブルが押さえてるから大丈夫だよと説明?するコリコ。
ちょっとビックリ顔のミストがこれまた可愛い
そして隣にいるコリコも可愛い

寝台列車時のタガーはアクビをしたりなかなかベットにはならず。
一瞬隣のベットに横になろうとしたパブ(笑)
すぐにタガーをベットにすべく働きかけてました!!
列車組み立てて、汽笛を鳴らしたマンカス。
ここ絶対に振り返るコリコ。
そして目をかわしてにっこり笑う2匹…
いい絵だなぁ
後ろのヤカン汽笛がなるたびに振り返るマンカス。
素敵
列車崩壊時、コケ方が松島ミストと違うと当たり前の所で蔡ミストだとまたまた実感(笑)
でも速攻ハケは同じ…
悲しい…
メス猫たちと一緒に列車ゴッコ(?)をするスキンブル。
オス猫達はシッポを振り回しバイバイ
マンゴも変わったばっかりなので、あまり遊ばないコリコ。
ちょっと寂しいカモ。

マキャ(デミボン)。
両名とも久々のデミボン。
ヴァネッサデミなんて、本当にいつぶりなんでしょうか??
南リーナも久々ですが、その比じゃないですよね?
でも声質的には合ってるのかも、って思いました!
「マキャビティ ノット ゼア」発音よすぎ!!!
南リーナ、愛着がわいた頃にいなくなってしまったので、
戻ってきてちょっと嬉しかったりもします
でも遠藤リーナも久々に観たい気も…なんて贅沢だわ!!
どうでしょうマンゴジェリー」でがばっと起き上がる李マンゴ。
私の目には疑り深い目で観ていたように見えました!

VSマキャ。
タントがマキャに足をつかまれ引き回された後、カーバがしっかり外に(安全)なところに押し戻すのが素敵!
カーバって優しいんですよね~
メス猫全員でマキャを取り囲んで威嚇→全員吹っ飛ばされた後、しっかりと
パブとマキャの間に入ってパブを庇うジェリロ。
素敵…

ミスト。
ミスト紹介のタガーの素敵な事
蔡ミストはまさに「おとなしくて 小さな 可愛い黒猫」です!!!
もうドキドキドキドキしながらミスト出を待ってましたよ
タガーのシッポからステッキを出すのはちょっとネタバレしてましたけれど、それもまた可愛いんだこれが
とにかく蔡ミストは足裁きが凄い!!
上がり方がとても綺麗なんですよね~
惚れ惚れしてしまいます
そしてあのジャンプ!!
側宙なんて頭の位置が変わらないんじゃないかって思うほど、ため息ものです

拍手のしすぎ気がついたら手が痛かった(笑)
マンカスが取りに行くカン、一度は出てこないですよね、その時の「あれ」って仕種がたまらない…
そして飛び出したのはムシ。
マンカスが慌てて取りに行く姿もたまらなく好き
デュト召喚の時、赤布を被った物体がステージセンターに移動しているとき、
マンゴは後について行こうとしていたんですが、ランパスに引き戻されて
ちょっとふてくされてました(笑)
召喚後、布をかき抱くミスト。
後姿が抱きしめたいぐらい可愛い
そして優しく手を差し伸べるマンカス…
2匹とも抱きしめたい!!!
ってそんな事したら殺されそう(笑)
リーナ召喚?してデュトへ抱きつくミスト。
思いっきり抱きついたって感じがしました
かわいいなぁ
ミスト拍手時にはカッサが飛んできてくれて、余りの勢いのよさに
顔が近すぎて本当にドキドキしてしまった

一瞬顔がくっつくんじゃないかって思いました
ど、同姓なのに(笑)

メモリー。
グリザに威嚇はするものの、何か気圧された感じのマンカス。
そしてやっぱりパブよりも先に手を差し伸べに行きたそうなマンカス…
やっぱり趙マンカス素敵。。。

天上へのたび。
グリザの乗る雲が降りてきたとき、一生懸命ジャンプしてさわろうとする李マンゴ
なんだかとても可愛かった
パブを引き寄せて見上げるミスト…
可愛いなぁ、ミストが

猫からのごあいさつ。
オーブンの上で腰のベルトに手を入れて上から見下ろすタガー…
かっこよすぎ
タガーばかり観てました(笑)
だってミストはセンターに行ってしまってなかなか観えないんですもの

チェイサー。
ミストはスロープ上がりながらの側宙!!!!!!
スゴスギです

握手はジェミマと。
これまた一直線に私に向かって突進してきたのでビックリ
思いっきり笑顔で手を差し出され、優しく握手してもらえました
握手後はミスト&マンカスを観ていたんですが、マンカスは後ろから握手して、通路から3番目ぐらいの人までゆっくり握手してました。
なので、前のほう5~7列目は握手できてなかったかも。
ミストはサクサク握手して5列目まで握手して、そのまま数の少ないほうへ向かって握手(5列目を下手に向けて握手してました)。
それでも時間があったので、後ろに進み、6~7列目(6-41.42、7-40.41)ぐらいまで握手してました。
そしてステージにパタパタと戻っていきました
可愛い
全員がはける時、タガーが私(の方)を指さしてバイバイってやってくれました
本当に今日はタガーに惚れちゃいそうでした

最後、タガー締め。
ちゃんとありましたよ~
タガー出てきて、何やってくれるの?と一瞬拍手が止んだんです。
そしたらくるっと向きをかえて、戻ろうとしました。
お客は慌てて拍手再開!!
そしたら拍手を煽って、一回暗転。
オーブンの前に現われてバイバイで終わり


1幕書き終わりで長いなぁと思ったので、2幕は端折って書いたのにやっぱり長い…
もうちょっと端折るべきでした…
反省。

テーマ: ミュージカル | ジャンル: 学問・文化・芸術

ドキドキキャストBOX

日曜からドキドキしっぱなしのキャスト発表
オンタイムにチェックしましたよ、キャッツ・キャストBOX
きゃーーーーー
って叫びましたね!!!
だってだって
ミストフェリーズ  蔡 暁強
ラム・タム・タガー 福井晶一
ギルバート     千葉ヒカル

じゃないですか
23日はもちろん(Mさんのお陰で)行くんですが、
これはこのキャストの間に前予ですね
また趙マンカス、福井タガーで観られるなんて!!!
そして蔡ミスト
でも松島ミストでも観たかった…
ほかの演目我慢して、ずっとおとなしくしていたかいがあったってものです

ほかにも
ランペルティーザ  王 クン/磯谷美穂(初観)
マンゴジェリー   李 涛 
ディミータ     眞弓ヴァネッサ

などなど、久しぶりの方、初めて観る方いろいろで
本当に楽しみです♪
やっぱり武藤さんは抜けちゃいましたね…
あ、もちろん李さんも好きですよ!!
猫切れになっていたところだったので、本当に嬉しい

さてさて、いつ前予して行こうかしら♪
テーマ: ミュージカル | ジャンル: 学問・文化・芸術

復習・ハリポタ

20051119231515

来週の土曜日、待ちに待ったハリーポッターと炎のゴブレットが公開されます

ハリーポッターシリーズ大好き!!! 
今までの映画は全て初日に見てるんですが、今回は無理そう…
友達が取ってくれた舞台が26日なんですもの…(泣)
なので、今回は2日目の日曜に見る予定。
本を読んだのはもうかなり前になるので、昨日今日で本を読み直しました
一度読んでいるのと、面白いのとでスラスラ読んでしまい、あっという間に読みきってしまった…
そしてその勢いで5巻まで読み直している(笑)

ハリポタの中で一番好きなのはハリーポッター…って言いたいんですが、
違うんですよね~
一番好きなのはフレッド&ジョージ
ロンの双子のお兄さん達です
映画でももっと出番を増やしてくれればいいのに、って毎回思います
今回は…ってきっと出番は少ないんでしょうね
でも別にいいんですけどね、本が楽しいので♪

今日の世界ふしぎ発見!は「ハリー・ポッター第4弾
イギリスに学ぶ!上手な魔法の使い方
」でした!!
ハリポタも好きですが、イギリスも大好きなので、ちゃんと見ました!!!
イギリス行きた----い
(でもキャッツが五反田にいるうちは日本にいます・笑)
テーマ: ハリー・ポッターシリーズ | ジャンル: 映画

帽子。

20051118193923

今更ですが、子供の物って高いですね(汗)
甥っ子は髪の毛が伸びるのが遅いので(妹に似た)、頭が寒そうなんです…
昨日買い物に行った時に、甥っ子に帽子を買ってあげようかと思ったら
結構高かったので、買うのは諦め自分で編むことにしました

久しぶりに編んだんですが、結構上手くできました♪
5時間ぐらいかかっちゃいましたけどね
適当に編んだくせにかぶせてみたらぴったりで、結構嬉しかったです
手芸用品は結構買いだめしているので、もちろん毛糸玉も何個かあるはず…
なので今日のは練習としてまた作ろうかな、なんて思っちゃいました
(ボツボツって見えますが、それは毛糸にもともとついていたものです。
実際に見ると水玉みたいになるんですが、色が白だから目立たない…)

紅茶。

20051118000016

ここ数日引きこもりな私(笑)
なので、紅茶がなくなるのが早い!!!

ちょうど加湿器のフィルターも買わないといけなかったので、
フィルターと紅茶を買いに久しぶりに外にでました
フィルターは普通に購入。
紅茶は何を買うかかなり迷いましたね~
どれも香のいいのばかりで…
結局期間限定の「カシュカシュ」と「津軽(アップルティー)」を
買ってきました
前回購入したイングリッシュキャラメルがまだ残っているので、
それが終わったら飲もうと思います
テーマ: 日々のつれづれ | ジャンル: 日記

ハウルの動く城 DVD到着!

20051116110904

10時頃注文していたDVD「ハウルの動く城」が到着しました。
1/24はどんなのだろう…
荒地の魔女だったら…
出来ればカルシファーがいいなぁ…
なんて思ってドキドキしながら開封
開けてみたらそのどちらでもなかった。
ハウルとソフィーでした
でも微妙といえば微妙…
ま、おまけだからいいんですけど、本編が大好きなので

ジブリ作品大好き
最近の作品はDVDで購入してますが、昔のはビデオ。
お金に余裕があるときにでもDVDに買いなおそうっていつも思ってるんですが、
余裕のあるときがない(笑)
なくなっちゃうものではないので、いいんですけどね♪

今日1日だけ、ハウルのCM全バージョンが日本テレビ系列の下記時間帯で
オンエアされるようです
時間があったら見ると面白いかも

10:30~11:30
12:30~15:00
16:00~17:00
21:30~22:00
テーマ: DVD | ジャンル: 映画

ふふふ。

20051112180913

なにやってるんでしょうね(汗)
今日も行ってきました、マチネキャッツ。
チケなかったんですが、掲示板にあるじゃありませんか!!!
って事で行ってきました、キャッツマチネ。
ミスト蔡さんかしらとほのかな期待を抱きつつ行ったんですが、
松島ミストでした
松島ミストも蔡ミストも大好きなので、嬉しかったですけどね~
蔡さんの名前が出たって事は元気だって事ですから、それだけで十分

昨日とキャストが違うのはヴィク・カッサ・マキャでした。
マキャ以外のメス猫2匹は初観!
ヴィクはデビューになるのかしら??
またもやドキドキ観劇です



第1幕。
オーヴァチュア(目チカ)。

リーナでした。
ゆっくり歩いて前方へ向かって、その後後ろのほうへ来てくれました。
(今日譲っていただいた席は上手A席後ろから2列目)
ゆったりとした目チカ、結構いいかも。。。

ジェリクルソング。
今日は昨日の緊張感がなく、伸びやかな猫達でした!
「生まれたのか」で始まり、後は出来るだけソロの猫(台詞のとき)を観てました!
(ミストが出てくるまで…の限定ですが・笑)
最近は回転席前から出てくるカーバ&ダンブルに驚く声が聴こえないのがとても残念。
私は知っていても驚いちゃうんだけどなぁ…
「何もかもを~」でカッサ初観だってことに気づきました…
結構素敵なカッサ
声は真鍋さんに似た感じの高めの声です♪
ランペルもいけるんじゃないのかしら??ってちょっと思いました!
空中ブランコ、今日は観ましたよ~
でもチョコットだけ…
だってミスト観てたので(汗)
「上のC」のとき、ミスト・コリコ・ランパス(マンゴもだったような)が一緒に振り向いていてとても可愛かった!
靴が落ちてきて、デミが一番最初に威嚇。
その後タガーも同じように(マネっこ??)威嚇してました!

ネーミング。
カッサが来てくれました!!!
き、綺麗かも
瞳が大きくてキラキラしてました!
じっと見つめられるとドキドキしてしまうかも。。。です
「いろいろな~」でミスト皆をハケさせるんですが、その時いつもミストしか
観てなくて気づかなかったんですが、ミストが「シッシ」ってやってるとき、
マンカスの横にはカッサがいて、ミストを不思議そうに覗き見しているんですが、
マンカスはカッサを持ち上げて「あっちに」って移動させてました!!
「シッシ」ってやってるミストと比べて優しいなぁ…
私は「シッシ」ってされたいですけどね(笑)

ジェニエニ。
昨日の特別カテコでかなり好きになってしまったジェニエニ。
いつもは全然観てない(ごめんなさい)んですが、今日は結構観ちゃいました!
爆睡ジェニエニ。
ミストは一生懸命起してました!
腕を触ったり、後ろ側からシッポを引っ張り出してひっぱったり…
いろんな事をしてましたが、ジェニエニは腕は上げたりはするものの
寝ぼけている程度で全然起きず。
頑張っているミストがかわいすぎ
ネズミ、初めパブネズミの1匹しか出てこなくてちょっとビックリ。
その後ちゃんと出てきましたけどね。
「動けなくなっちゃった」でジェニエニまた寝てしまったとき、
ジェリロは最後までシッポをひっぱっていて、その後「もう」って顔して
マンカスのほうへ行ってました。
それがとても可愛かった!!!
ゴキ出。
またまたフライ返しをかき鳴らすデミ。
今日はデミの後姿を観ていたので、表情までは見えませんでした…
ジェニエニの手袋(たぶん)を受け取ったマンカスはその手袋でランパスゴキを
思いっきり叩いてました、それもとびきりの笑顔で…
ランパスゴキはかなりビックリしてました!! 」前見えない時(下向いてステージを這い回っていた時)だったので、
不意打ちだったようです!!

ミスト&マンカスが加わってのタップ時、一度目のゴキのちょっかいがあったとき、
後ろのジェミマの怒っている姿(ミスト達になにするのよーーって感じ)が
とても可愛かった!!
飛び出していこうとするところをジェリロに抑えられてました!
この3匹(ジェリロ・ジェミマ・タント)ではジェリロ長女・タント次女・ジェミマ三女って感じなんでしょうか??
メス猫がタップに加わる時もジェリロがジェミマ・タントにあなたこっち、
あなたあっちって指示だしているように見えるので…
それぞれ「うん」って頷く姿がとても可愛い!!
そしてしばらく座ったままのジェリロには貫禄さえ感じられる(笑)
ちょっと話はもどって吹っ飛ばされたオス猫2匹。
マンカスはテレビ見るようなカッコで一休みって感じ。
ミストは観えませんでした
スベルスベルで登ってきたマンカス。
最後の1っ歩でやっぱりコケ。
ミストは今日はコケはなし…だったような。
私の観える範囲ではなかったです!

ラムタムタガー。
そういえば昨日観劇前、近くに座っていたオバサマ方がパンフを見ながら
この猫「ラブラブタガーって言うのよ」って…
いえ、間違ってはいないと思うんです、存在自体は…
でも…(笑)
思わず噴出しそうになったのを思い出しました
(そのオバサマ方は今はいない南山さんのファンっぽかったです)
昨日好きだっていったバタバタ~
観なかった…(汗)
途中、ちょっといつもと違うアレンジで歌っていたタガー、面白かった(それだけか??)
上手のオス猫達ですが、今日もコリコは滑り台付近になにか見つけたらしく、
スキンブルが遊んで欲しそうなのにやっぱりムシ。
マンゴはそれを見上げてました…
ミストは移動してくるのが遅くて、いつもの場所をランパスに取られていてビックリ
上から滑り台には入るものの、やっぱりいつもの所がいいらしく、
下から上がっていって場所を確保してました!!
「気が向く時しか~」のコリコ&スキンブル(コリコしか観てないんですが)
すごく可愛い顔して首(顔)をクルクルしてるんですよね~
振られたリーナがその2匹に振り返って「はぁ」ってする姿がなんとも言えなかった!!
オス猫2匹の「リーナは綺麗だよ」とでも言いたげな表情も素敵
「ご無用」ではミストはずっとシッポをクルクル
特に他の反応はしていなかったような…
それよりもタンブルが(笑)
タガーに酔いしれているカッサを横目に「何故だ!!!」って顔して見つめているのが(そう観えた)
とても可笑しかった!
ごめんね、タンブル!

グリザ。
声は出ているのに、かすれたので不思議。
今日はちゃんとゆったりとタイヤから降りたジェミマ。
「あの昔の」でジェリロを仰ぎ見るジェミマ、ここすきなんです♪
やっぱりジェリロの「グラーマーキャッツ」の「キャッツ」大好き!!!
何度でも聴きたいかも
グリザが去った後、じっと見送るマンカスが素敵…

バストファ。
またコリコとミストはランパスにお世話になってました。。。
(並ぶ時を教えてもらったり…)
ありがとう、ランパス。
ミストはお辞儀するとき、しきりに組んだ腕を横に小刻みに振っていて
可愛かった~

お辞儀後、コリコが向きを変えるとき、いつもシッポを蹴り上げるんですが、
その蹴り上げ方がとても好き
コリコって結構シッポを蹴り上げる仕種が多い(徐コリコ)んですが、
全て好きです!!!
演説時はミストまたまた爆睡。
隣のコリコがってミストのわき腹をちょこっと触ると
ミストビックリで起きる、そしてまた寝る…の繰り返し
かわいいなぁ…
しきりにバストファのシッポにじゃれつくスキンブル。
じゃれているってよりはシッポを潰しているって感じがしたのは私だけかしら???
料理リレー。
上手の3匹はお皿が大きくなったり、小さくなったり…
かなり色々な種類の料理を運んだもよう。
下手の3匹は途中までは普通にリレーをしていたんですが、後半は立ち膝になったりして
お皿の大きさは変わらないものの、落ちない料理だってのは分かりました(笑)
最後は料理そっちのけで寝に入ったミスト
かわいいなぁ…
コリコは後ろのデミ嬢に謙譲してました。
カーバが本当に元気になってきたようで、いろいろやってましたが、
表現できないかも…

マンゴとランペル。
大好きだーーーーー
って昨日も言いましたね(汗)
本当に好きなんですよ、このペア
「剥がされて落ちてたりする」のランペル、メチャメチャ可愛い!!!
オーブンの上でマンゴを突き飛ばすランペル。
ランペルの仕種も可愛いけれど、突き飛ばされたマンゴの「何なの??」って馬鹿っぽい顔もメチャメチャ好き
最後の「泣き寝入り!」のマンゴの顔が好き!!!
偉いでしょ?って言ってるみたいで凄く可愛い!!
ってそればかり…
今日は昨日よりは逃げられたマンゴ。
ランペルはニャーニャーではなく、いやいや~っていいつつ
袋はしっかり抱え込んでいました!!
マンゴはウンウンいってジェミマと袋を引っ張り合い!
頑張れマンゴ! 負けそうだぞ(笑)

デュト。
マンカスにすがりつくジェミマとパブ。
それが「行ってもいいでしょ???」って言っているようで凄く可愛かった!
特にジェリロ!!

ジェリクル舞踏会。
「ジェリクルキャッツは黒と白」幸田ランパスの動き大好き!!
「いつも優雅で上品に」松島ミスト素敵すぎ!!!
「コロリコロコロ」ランペル可愛いなぁ
ジェリクルジャンプはハイジャンプ!
ミスト&コリコ、かっこいいーーーー
「踊る力ためておく」松島ミストーーーーー
「と白」ヴィク。
皆と一緒の時は全然平気なんですが、ソロになるとやっぱり緊張するみたいですね!
金井ヴィクが華奢なので、ちょっと大きく見えるかも。
「そうジェリクルムーンの月の出を」の皆でバンって舞台を叩く瞬間がたまらなく好き
変調してのデミボン&タント、かっこよすぎ!!!
贅沢いうなら、パブはもっとギルとマンゴを信じて思いっきりよく飛び出して欲しいかも…
皆でグルグル回ってグリザをはじき出す時、幸田ランパスは優しくグリザに触れる(ダメじゃん・笑)んですが、吹っ飛ぶグリザ。。。
リーナとミストのソロはやっぱりいい
今日は角度的にミストを観るとリーナも視界に入ってきたので一緒に観られました
ここだけリピートして何度でも観たい!!!

カーバとタントのペアダンス、タントのカーバへの信頼感が溢れるペアダンスでした
タンブルとカッサのタイヤの上のダンスは綺麗の一言。
デビューしたてとは思えません
デュトへ敬意を表して下がるミスト。
その後デュトは星に輝きを与える…
そして舞踏会の続きが!!!
舞台にあがり、星とは違う輝きを与えるミスト
この後のオシリフリフリ、すんごく可愛い!!!!
リーナとランパスのペアダンスも素敵
マンカスのヴィクリフトはまだちょっとタイミングが合ってないのかも。
ミストソロ。
ここはもう素敵以外の何者でもない
(嬉)
その後のミストを囲んで(周りにメス猫)のダンス、そして段々皆が集まってのダンス…
そしてそしてミストをセンターに三角上に集まってくるオス猫…
そしてメス猫…
やっぱり一番好きなシーンです

メモリー。
ジェリロの優しさが溢れてました…
パブ、昨日とは全然違って伸び伸びしてました!

第2幕。
幸福の姿。

タントを威嚇したデミ。
そんなデミもスロープでカーバを見つけたとたん、ぱっと笑顔に…
なんだか女の仔って感じがして素敵
カッサキッカケで音入り。
そのカッサの動きはゆったりって感じでした。
大口カッサのキビキビ感とはまったく違ったキッカケでした!
デュトに寄り添うミスト。
デュトが羨ましい…
タイヤから降りたミストはデュトにスリスリ。
その後リーナのシッポを追いかけて途中までくっついていくんですが、
リーナが階段を登ってタガーの所へ行くので断念。
そしてヴィクと遭遇。
ヴィクとスリスリ、そしてすれ違い、振り返る…
いいなぁ(何が・笑)
ミストハケる時、カーバに飛び掛ってました
びっくりカーバ!

ガス。
ジェリロの語りを一生懸命聞くランペル。
途中デュトの毛に顔を乗せてリラックスしつつも一生懸命聴いてました。
真鍋ランペルかわいすぎ…
コリコは腕の毛並みを整えたらすっかり寝入ってしまった。。。
カーバはひっそりと一人遊び。
タンブルとカッサは、初めは全然普通に座ってました。
けど、タンブルが他に目をやると、カッサがチョットチョットって
タンブルの注意を引いたりしてて、なんだか可愛かった。
タンブルもカッサの頭を撫でたりして
やっぱり秋ジェリロの煽りすごく好き!!
いっぱい拍手したくなっちゃいます

グロールタイガー。
さっさと起きて掃除をするミスト。
それをしっかり見届けてから掃除するマンゴとタガー(笑)
スキンブルとタガーが下でグロタイに殴られているとき、上の3匹はオロオロオロ…
マンカスはマンゴとミストに「お前ら行けよ」って押してました!
でも2匹はどうしよーって感じ
甲板を降りたミストは腕をグルグルまわして「殴っちゃうもんね~」って感じなんですが、
グロタイが振り向いたとたん回れ右をして逃げようとする。
そこへ後ろからきたマンゴが「何やってんだよ~」とミストをグロタイのほうへ押し出す…
困った顔のまま進むヘロヘロミスト
殴られたマンゴ。
マンゴを慰めるミストはマンゴの肩をポンポンってたたいてました!
グリドル出。
固まったクリュー達。
タガーはマンゴに先に行けよと促す。
でもしっかりマンゴのシッポを握っていて、進んだマンゴをひっぱりミストの元へ。
その反動を利用してタガーはグリドルの元へ。。。
ミストもタガーのシッポを握っていて同じようにしようとするんですが、
タガーのが上手?でするするとグリドルの元へ…(笑)
グリドルの香を嗅いだミストのタマラナイ~って顔がヘナチョコで好き
チューは本当にしそうなぐらいでした
そして本気?でグロタイはミストを追っ払ってました!!!
グロタイ、殆ど観てません(ごめんなさい)!
ミストがいればミスト、消えればグリドル、ギルが出てくればギル観ちゃうんで…
ギルの側宙、今日はしっかりしっかり観ましたよ!!!
本当に空中にいる時間が長く感じられる側宙
殺陣も凄く上手くなったし、カッコいいですね~張ギル!
サイアミーズになった元クリューの4匹!
(ここではスキンブルは逃げたって設定なのかしら?
って別人(猫)って設定なんでしょうけれど…)
今日はじめてスタンバッてるミストを観ました!!!
あまり後ろを向くのはどうかと思ったので、チラっとだけですが、
凛としていてカッコよかった

スキンブル。
タントに優しく起されたスキンブル。
デミだったらどうやって起すんだろって考えたらちょっと面白かった(笑)
皆に手をふるスキンブル。
皆も笑顔で振り返す…
いいシーンだなぁとしみじみ思った。
でもミストばっかり観てるんですけどね
上手に集まったオス猫。
コリコはいきなりしゃがみこんでマンゴの足を押さえてました!
マンゴは「あれ、足が動かない動かない コリコお前かーーー」って
感じに遊んでました
ヤクザなマンカスのとき、ミストは必死に観ないフリ。
目線をはずして口笛(吹くマネ)♪
コリコは「ほら観てよ!!!」って必死にミストに教えようとするんですが、
ミストも必死(笑)
最後にはコリコがミストの顔を押さえてマンカスの方を力ずくで見せてました

寝台列車、タガー何かやっていたんですが、ミストを見つめすぎてよく憶えてない…
カーバの上にはヴィクが乗ってました!!
でも今日ヴィクはデビューなので、ガクガクはしてなかったですね!
列車組み立て後、マンカスが汽笛を鳴らした後、やっぱり振り返るコリコ。
前を見ろよって感じでオシリを叩くマンカス。
このときすっごい笑顔なんですよね、2匹とも。
後ろの汽笛が鳴るたびに振り返るマンカス。
そしてそれを見るコリコ。
仲良いなぁ
列車崩壊時、ここは毎回ミストしか観てません!!!
だって可愛いんだもん♪
メス猫と列車に乗るスキンブル。
周りのオス猫たちは手を振りつつシッポをグルグル
マンゴは表情もとても面白い!!!

マキャビティ。
初めはどうしてもデミ中心に観てしまう。
リーナが歌い始めてもデミを観てることが多いのかもしれない…
増本リーナは声がとても好き
もちろん「ほこりまみれ」のパンって叩く音も!!
「どうでしょう、マンゴジェリー」初めは身を乗り出しているマンゴ。
でも直ぐ疑うように姿勢を低くしたマンゴ。
マンゴ、デミ達になにかされたの?(笑)

VSマキャ。
マキャが出てくるたびに笑い出す近くの席のオバサマ方。
今日は本当に最悪な環境だったわ…(遠い目)
でも負けるかって集中して観ましたけどね!!!
振り回されたタント、タントを立ち上がらせ、外に出すカーバ、カッコいい!!
そのタントに誰も近寄らないのがとてもかわいそうっていつも思うんです。。。
マンカスの上に乗ってヴィクが威嚇する場面。
ヴィクは乗るタイミングがイマイチつかめなかったようで、なんだか変なタイミングでした…
マキャも困ったのでは???
頑張れヴィク!!!!
マンカス以外のオス猫たちVSマキャの時は何故だかマンゴを応援している私。
マンゴ好きなんだなぁとこんな緊迫したシーンで思ってしまった。

ミスト。
ミストーーーーーーなシーン(笑)
ミストが出てきて、照明に光を与えるとなんだかほっとするんです
そして松島ミストの声かなり好きなんですよ~
プシューって煙が出たところを一生懸命こすっていたのはコリコ!
今日もクルクルクルクル回る回る…
もう素敵すぎて何も言えないかも
ひとつひとつ上げても素敵としかいえないんですもの…
どうしましょう
デュト召喚に入る前、がっしりと手を取り合うタガーとミスト。
それを見守るマンカスたち。
周りを見渡すミスト。
マンカスの所でちょっとだけとまり、マンカスが手を差し伸べているんですが、
それには頷いて応えるだけ。
今日はコリコはジェリロをチラっと見て前に進み出るようなことはなかったですね(笑)
リーナが選ばれリーナはビックリ顔。
誰が選ばれたの??ってデミとマンゴが前に進み出てきてリーナだってことを確認。
リーナ、初めは緊張した面持ちだけれど、赤布が出てくるとすごい笑顔
バッサバッサ赤布をひらめかせて後ろに下がらせるミスト。
その赤布の裾を何気にフォローするマンゴとジェニエニ。
赤布に覆われた丸い物体が前に進みです。
タガーはミストの横で鬣をバタバタバタバタやっていて、ミストに「まだだよ」って
諭されているようでした!
タガーは「そうなの?」顔。
マンカスは足元にパブがいるので、安全が確認できるまで庇ってました。
デュト召喚成功後はいつものごとく慈愛に満ちた笑顔でミストに近づき、
赤布を受け取り振り向きなさい、と。
ミストは確認してガッツポーズ!!!
そしてチョコンと飛び跳ねるミスト
拍手煽りで誰だか来てくれたんですがすっかり忘れました…
結構近くで拍手煽りしてくれたのに…
だってミスト素敵なんだもん、仕方ない!!!
初めタガーと腕を組んでいたミスト。
それを見てマンカスも「オレも」って感じでタガーとは逆サイドへ。
その時の3匹の笑顔が素敵ーーーーー
皆が舞台に戻り、ミストの顔抜き。
昨日は常連が多かったのか笑い声がなかった…(泣)
今日は結構笑っている人がいたので嬉しかったです♪

メモリー。
パブが動く前に動いちゃいました、マンカス
もうそのまま迎えに行ってしまえーーーって思ったのは私だけではないはず!
一番最後までグリザの手を取り、支えているのってマキャなんですよね…
きっと強がって犯罪王なんてやってはいるものの、心は凄く優しいんだろうな…なんて思ってしまった。

天上への旅 & 猫にごあいさつ。
ここから先はただ見つめるだけ…
もちろんミスト中心なんですけど、マンゴ、コリコ…
タントとコリコの2匹の姿は本当に綺麗
マンゴはスタイルがいいので、シルエットがなんともいえない!!
ミストは全て素敵だから…(笑)

チェイサー。
ミスト、おとなしめ。
それも味があって、ミストっぽくていいんですけどね~♪
ギルはまた横にクルクルって…
凄いの一言!
横1列のラインダンスの時、マンゴは隣がジェリロなんですが、
グリドルのシッポをつけたジェリロに自分のシッポを見せていたマンゴ。
ジェリロ、ちょっとビックリ顔→笑顔でとても可愛かった!!
マンゴもお茶目
そんな姿を観つつ、武藤マンゴとも握手したいな…
マンゴの握手席ってどこだっけ??
(ミストとマンカス、コリコ、それに回転席ぐらいしか握手の場所は
憶えてないんですよ)
って思っていたらマンゴが近づいてくるじゃないですか!!!
そう、まさにマンゴ握手席でした
ふわっとした握手で、マンゴ笑顔
握手後もミストを追うのを忘れてしまうぐらい(ごめんね、ミスト)素敵な笑顔でした!!
でも松島ミストのぎゅって握手のがすきですけどね(笑)

タガー締め。
今日はマチネだし、変なオバサマ方が多いし、観劇中も拍手少な目だったし、
ないのかな~って思っていたら出てきてくれました!!!
いつものように1回照明消えてオシリフリフリでまたピン入り。
その後いつものように1本締め…って思ったらピンが消えない!!!
土下座して仕切りなおし。
2回目は消えて、オーブンの後ろでシッポフリフリでさようなら、でした

うわ…
また長いですね…
昨日より短くって思ったのに、今日は眠くない&マチネだったので、書く時間が
沢山あるって書いていたらこんなになってしまった…
うーーん。
テーマ: ミュージカル | ジャンル: 学問・文化・芸術

年に一度のお祭り♪

20051111220309

デュトが1匹残り、ミストが「まったくねぇ」って顔してデュトを押してハケたあと、
通常カーテンコールが何度か。
その時ミストがいないんです…
特別カーテンコールをやるから??って思ってはいてもちょっと心配になっちゃいました。
その時ジェニエニもいなかったのかは分かりません…
暗転後、下手からタガーが1匹ペンキの刷毛を箒代わりにして掃除開始
ゴミは1つ。
カンだったかしら???
それを上手のスロープに打ち出したりして遊んでました(ゴルフか??)
その後掃除が終わったタガーはヤレヤレって感じで上手袖へ。
タガーが去った後、グロタイで使われる船が下りてきて、でもそれは
船ではなく、1枚の絵が飾られていました。
描かれていたのはペルシャっぽい白い猫。
そしてミスト登場!!!
(この時下手のオーブンの上にはジェニエニが寝転がっていました。)
ミストは絵に触れて、バリバリと文字を描き出していました。
(絵を剥がした)
そこには「Happy Birthday」の文字が。
剥がしたゴミは船の下へ投げ捨てていたミスト。
その後ミストは絵の上の方に描いてあった「1」という文字を絵から取り出し、
自分で持って船の上手側へちょこんと座ってました。
これがまた可愛い!!!
1」の上に顎を乗せたりして、本当に端のほうにちょこんって
ジェニエニは寝たまま。
そこでまたタガーが登場
ミストが散らかしたゴミの山をみて「はっ!!!」って感じのタガー。
また一生懸命掃除をして(タガーは掃除なんかするのかしら??)ためたゴミは
オーブンを開けて中へ…
ミストの魔法?でオーブン「チン」。
何か焼きあがった??
中から出てきたのはバースディケーキ
マンゴ&ランペルが飛んできて2匹でケーキをセンターへ。
ミストが船からおりてきて、持っていた「1」をケーキにさします。
そして皆に「しーーーー
なにやらマジックをはじめました。
(白い手袋をしたミスト
すると何もない手から火が!!!
その火をマンゴ&ランペルがもつ花火と「1」の上に火をつけたミスト。
すると両サイド(2階席も)から灯したろうそくをもって猫達が登場。
暗い中、ろうそくを持ってゆっくりと歩く姿は本当に神聖な感じがしました。
まるで戴帽式のよう…
幻想的な雰囲気の中「Happy Birthday」の歌が…
Happy Birthday to cats
各通路に1匹ずつ猫がいたんですが、歌いながら前に進み、最後にはステージへ。
(私の近くの通路にはカーバ
皆でケーキを中心に集まり、最後には自分の持っていたろうそくを吹き消しす。
その後は物凄い拍手で皆立ち上がってました!!!
何度も何度もハケた猫達をひっぱりだしました。
その時ミスト&ジェニエニは2匹だけ船の上に。
ミストがあっちお辞儀、こっちにお辞儀、そして前にも下にもお辞儀って
ジェニエニに指示を出しながらお辞儀を繰り返ししていてとても可愛い!!
そしてジェニエニは、歌を歌っていたとき指揮をしていたんですが、
その指揮棒をこまめに振ってバイバイってしていてそれがとても可愛い!!!

ハケる時は船下りるのに苦労して最後になったりして、初めのハケは躓いたりもして
パブよりも子猫っぽかったかも(笑)
そしたら次からはマンカスがそれに気づき、ジェニエニをエスコートしてから
リーダーらしく最後まで手を振ってハケてました
ずーーーと鳴り止まない拍手
ステージに残ったケーキに照明があたり、上からキラキラ光るものが降って来てました…
ケーキのろうそくはグリザがそっと吹き消しました。
やっぱりタガー締めがないと終わらないでしょって思ったら、タガーが出てきてくれました!!!
でも下手ではなく、上手から!!!
いつものように煽ったり止めたり、一度一本締めをしたあと、どこにいくのかなぁ
って思っていたらケーキの横に現われたタガー。
こっそりケーキを食べようとしていたタガー。
この後照明が消えて、幕締めとなりました。
コメントのようなものは一切なかったんですが、とても心に残る記念日でした

特別カーテンコールはこんな感じだったと思います。
ちょっと違うかもしれませんが、そこは私の記憶なので、ゆるしてください

↓これが大入り袋です。
 コースターだと思います♪
20051112000323


と今日は特別カーテンコールの様子を先に書いてみました。
通常?のキャッツの観劇感想は…って特別カテコだけでかなりの長さ
これは…
(特別カテコでかなり記憶が吹っ飛んだので、かなりあいまいになりそうです)


第1幕。
目チカ。

通路側ではなかったですが、猫達の気合の入れようが伝わってきました
だって飛び跳ねたりしながら目チカしてるは始めて観たんですもの(笑)

ジェリクルソング。
生まれたのか」マンカスの第1声で、「あぁ、始まったんだぁ」感にジーーン。
皆力入ってました!!!
特にミスト(ってミストばかり観ていたからなんですが)
力は入っているのに、しなやかな動き…
本当に凄い!!!
今日は空中ブランコ余り観てません…
ミストばかり観ちゃって…
「上のC」ではまたもやビックリミスト。
振り返って「何なんだよ、お前ら~」ってすねてる感が。
そしてしきりに耳をフリフリ。

ネーミング。
なんだかバラバラだった今日のネーミング。
マンカスが早いのかしら??
でも皆バラバラだったからなぁ。
それも生の善さ♪なんですけどね~
ネーミングはミストが!!! 
通路から4番目だったんですが、後ろの席(最後列)は誰も座っていなかったので、
私にまでネーミングしてくれました
その後ジェミマも来てくれましたが、私はミストを追跡(目で)していたので、
来ていたってことしかわからない…
誕生日なのにごめんね、王ジェミマ…「色々な~」ではまたミストは「シッシ」ってやってくれました!
タントにはあっちって指差し。
でもタントはこっち?って違うほうに(ミストの指差しとは違う)行ってしまって???って顔してました!

ジェニエニ。
「毛皮はまだらで」ココのフリ凄く好き!
特に趙マンカスだと笑顔がたまらないんですよね~
爆睡ジェニエニ。
腕の下からシッポがちょこんと出てました。
それを見つけたミストは、ジェニエニのシッポをブーラブラ。
それでも全然起きないジェニエニ。
諦めずブラブラしているミストがたまらなく可愛かった…

ゴキ出。
デミはやっぱりギター(フライ返し)をかき鳴らし、おばさんに差し出し、声が出てびっくり。
???って顔してフライ返しを観察してました。
ゴキとジェニエニがタップしているときの3ガールズは、タイヤの上でそれを見守っていました。
ジェリロはおばさんと目が合うたびに片手を上げたりして仲良さげ!
ミスト&マンカスが加わってのタップ、ゴキ達の不満顔がとても可愛かった…
ミストを最後まで突き飛ばしたのはカーバ!!!
戻りの時はマンカスはあと1っ歩って時にタップキッカケでコケ!
ミストはこれから登りますって時にタップキッカケでふっ飛ぶようにコケ!!

2匹で顔を見合わせ、タップに参加!
最後、ゴキがひっくり返っている所で、マンゴはいつまでもひっくり返っていて、
マンカスにはたかれてました!!
さっさと起きろよ~って感じで。
馬鹿っぽい顔して起き上がりハケていくマンゴがたまらなく可愛かった

タムタムタガー。
荒川タガーの出てきて直ぐのバタバタバタ~って動きがたまらなくなってきた(笑)
凄く好きかも
メス猫と一緒になって騒ぐか???なんて。
上手のオス猫達はというと、コリコは出てきてすぐに滑り台に何かを発見したらしく、
それで一人遊び。
後ろからスキンブルがコリコのシッポを触ってちょっかいだしているんですが、
コリコまったくムシ。
ムシされたスキンブルはジェリクルギャラリーのほうへ行っちゃいました。
行った後に???て顔のコリコ(徐コリコ、お誕生日おめでとう!)。
マンゴもコリコになにかしたそうでしたが、今日は諦めた様子。
ミストは出てきて直ぐに滑り台の中へ。
後ろにはランパスが。
ご無~用」の時、ミストはメス猫を見つつ、メス猫の反応に合わせて後ろにひっくり返りながら反応
タンブルはカッサを不思議そう(自分がいるのに、って思ってるのかしら?)に見てました。
ギルはそんなメス猫達を見て「何?何?? 胸が痒いの??」って不思議顔で自分の胸を「掻いた方がいいのかな??」風に掻いてました(笑)
あ、コリコ、パブにはちゃんとかまってあげてましたよ!!

グリザベラ。
ジェミマ、自分だって事忘れてた??って感じがしてちょっと笑えました。
ちょっと慌てた感があった、タイヤからの降り方
秋ジェリロの「キャッツ」物凄く好き
そしてこの2匹の動きも凄く好き!!

バストファ。
ミスト&コリコ、今日は2匹そろってランパスが面倒見てくれてました(笑)
早く並びなよ、とか戻りなよ(同じか)とか…
演説時、ミストはたぶん寝ていたと思います。
ちょっと角度的に観えなかった(泣)
ランパスとスキンブル、何かやっていたんですが、忘れました…
「うかない時は」のとき、ミストはコリコたちに「自分が手本を見せる」とばかりに
進み出てくるんですが、「うう」でショックを受け、うなだれて戻っていきました。
2匹でミストを慰め、料理に連れて行きました。
料理リレー。
下手は大皿、上手はスープみたいでしたね~。
最後はギルは下に、ミスト&コリコは持って終了。
ミストはまたお皿をひっくり返しちゃって、そのままおやすみなさい
本当に横になって手の平を合わせて枕にして寝ちゃいました
ギルはそれを見てひっくり返したお皿を片付けてくれたんですが、
ゴミをミストに集めるのは止めて
体重計になったカーバは「重かったんだよ~」って顔をしていて面白かった!!
今日のカーバは久しぶりに元気なカーバでした!! 
なんだか嬉しくって、ちょこちょこカーバ観てました

マンゴとランペル。
やっぱりこの2匹大好きーーー!!
一番好きなペアかも。
マンゴの「ベー」って舌出してのジャンプも側宙も凄いし、ランペの側転も凄く綺麗
「泣き寝入り」の後はタイヤの上のマンカスの「ヤレヤレ」って顔が素敵!
マンゴは逃げに入る前からジェミマに捕まっていたようなもの(笑)
ランペルはカーバに捕まっても「ニャーニャー」って声が聴こえてとても可愛い!!
でもしっかり袋は抱きかかえていてさすが
マンゴは最初に袋とられちゃっているから、泥棒としてはまだまだかしら??

デュト。
皆の目がデュトに向いた時、マンゴとランペルは開放される。
その直後の体育座りのように袋を抱えて座るマンゴたたまらなく可愛い!!
そっと様子と見つつランペルと退散。
ココ結構好きなんですよね~。
ちゃんと逃げ道にいるギルが動いてるのを確認してから逃げるんですもの。
デュトよりも、趙マンカスの方が慈愛に満ちているって気がするのは私だけかしら??
ジェミマとパブを1度引き止めた時のいたずらっ子っぽい表情のマンカス!
す、素敵すぎる。。。
ココはミストが余り動かないので、(平べったくなってる・笑)マンカスをゆっくり観られるんです♪

ジェリクル舞踏会。
舞踏会の支度を」いい声でした
ここはミストしか観ていないので、何も書けません…
だって本当に力はいっていて素敵だったんですもの
ミスト&リーナのペアも凄く素敵だったし、その後のギル&カーバとの3匹のクルクルもピッタリで気持ちよかった~
リーナ&ランパスは最後がやっぱりリーナが倒れそうになるんですよね~
でもランパスがしっかりサポートしてますが

メモリー。
「この子には触らせない」そんなジェリロが素敵でした。
今日のグリザ(パブも)は声に透明感がありました!
グットくるってのとはちょっと違いますが、とても綺麗な歌声でした

第2幕。
幸福の姿。

デュトにスリスリしているミスト。
可愛い…
皆がペアダンスをしているときに、仕切りに毛づくろい。
そんなに毛づくろいしなくても綺麗だよ、ミスト
で、顔を舐めていたから明日は雨なのね!

ガス。
ジェリロの歌。
凄く優しかった…
今日はランペルがしっかり聴いてました。
いつもは寝ちゃうのに。
カーバは半分寝てるの?ってぐらいやる気のない一人遊び。
ネコってこんな感じのときありますよね~。
タンブルとカッサは本当にいい感じ
後半、タンブルが自分の尻尾でカッサにちょっかいを出すんですが、
初めはじゃれていたカッサ。
でも直ぐ飽きたらしく、ムシ。
ちょっと寂しそうなタンブルがとても可愛かった♪
コリコは初め毛づくろい、でもその後すぐに寝ちゃいました…
寝てても可愛い!!!

グロタイ。
あまりはみ出していなかった、今日のミスト…
ちょっと寂しい。
今日はマンゴ、タガーに起されて直ぐに起きたミスト。
起きたミストはすぐに甲板掃除。
タガーは甲板ではなくマンゴ掃除♪
マンゴ楽しそう(笑)
スキンブル、タガーがグロタイに殴られているとき、甲板の3匹は何をしていたかというと、、、
マンカスがマンゴとミストを押し出し、「お前らに任せた!!」って感じで後ろで悠長に眺めていました。
2匹はどうするって相談しているようでした!
甲板を降りた3匹。
ミストはまた腕をグルグル回して「今日こそはやっちゃうもんね~」って
感じだったのに、グロタイに睨まれ退散。
すぐにマンゴに押し戻されて戻ってきましたけど。。。
「かなりや」の前、殴られたマンゴはひっくり返ったまま。
ミストは「殴られちゃったね」ってマンゴに話しかけているようでした。
マンゴ、結構ギリギリまでひっくり返っていて凄く可愛かった!!
グリドル出。
固まったミスト&マンゴ。
引き寄せられるように迎えに行ったタガー。
ミストはその後すぐにマンカスとスキンブルと騒いでいました。
マンゴはオロオロ。
その後ミストはマンゴに向かった「LOLO…あれ??」ってやっていて
とても可愛かった
マンゴも凄い笑顔でキューーート!!

すぐにミストはグリドルの香を嗅ぎに行って、「あぁ~いい香」って
顔して、思いっきりグロタイとグリドルの間に顔を突っ込んでチューーって。
グロタイに突き飛ばされて退散。。。
秋グリドルがとても可愛かった!!!
グロタイに向いている時とそうでない時の表情の差がとても面白い!!
今日はサイアミーズばかり観ていて、ギルの側宙を観るのを忘れてしまった…

スキンブル。
今日は緊張していたのか、ちょっと前みたいな歌い方になっていました。
でも今日は楽しいからそんな事全然関係ないって感じでしたけど。
タントに優しく起されたスキンブル。
皆に笑顔で挨拶。
ぶんぶん振っている手が可愛かった。
拍手が凄い!!
さすが記念日、常連しかいないのかってぐらいピッタリあった拍手(笑)
ヤクザなマンカスの時のミストは一瞬ビックリ、その後後ろにいたカーバたちを
脅かしてました。
逃げ惑うカーバたちがとても可愛かった!!
コリコはミストを止めようと焦っているのがめちゃくちゃ可愛かった~

寝台列車時、タガーはオスネコの方にオシリを向けてベットになっていて、
パブに怒られ方向転換。
???オシリを客席側に(笑)
またパブに怒られてちゃんとしてました!
今日はカーバもいたずらしていて、カックンカックンしてました。
上に乗っていたのは、、、ヴィク?かしら?
ポカポカ殴っていて面白かった
列車組み立て後、汽笛がなる時、コリコとマンカスはやっぱり顔を見合わせてにっこり。
後ろの汽笛がなっても振り返りにっこり。
壊れる時はミストしか観てないので、他は分かりません。。。
ミスト兎に角可愛い(笑)
そして凄く早い撤収…
メス猫達がスキンブルと一緒に列車ゴッコ(?)をしているとき、
上手に集まったオスが凄く楽しそうだった。
コリコがひっくり返ってお腹を見せ、マンゴがくすぐったりしていたんです♪
ネコがじゃれている時ってこんなだよな~って。

キャッツは本当に仲がいいなって思えて凄く好きです♪

マキャ。
リーナは歌が、デミはリーナが歌っているときのダンスがとても素敵
今日も「ほこりまみれ」で「パン」って音が…
気持ちいいです♪
「どうでしょうマンゴジェリー」後ろにいたマンゴは警戒するように
体制を低くしてました。

ミスト。
驚いたもんだ素晴らしいヤツさ」ってまさにそのまま。
もう凄すぎて!!!
松島ミスト素敵すぎーーー
ジェリロ&コリコが動きを止められたとき、ランパスとカーバ(だったと思います)
がまるで示し合わせたかのように、同時にコリコとジェリロのシッポをひっぱっていました。
同時にひっぱったのが2匹ともお互いビックリしてました。
マンゴとランペルの所に出てくる花。
マンゴは何度も何度も触ってはビックリを繰り返していて、その馬鹿っぽさがとても可愛かった~
タンブルの毛を抜いて照明点灯。
不思議そうなタンブル。
ちょっとまねしてみようかな?って控えめに自分の毛を抜いて吹いてました。
けれど変わらず首をひねって不思議顔。
プシューーーって煙が出たところは、ジェミマが必死にこすったりして
???って顔してました。
今日のミストは回る回る…
いつも以上にクルクルクルクル…数えられないんですが、いつもよりも
絶対に多かったです!!!
パートナー探しの時、手を差し伸べるマンカスにコックリと頷くミスト。
コリコは「ボクボク~」って進み出ようとするんですが、
ジェリロに「あんたじゃないの」ってシッポをひっぱられて連れ戻されていました(笑)

選ばれたリーナはビックリ顔。
でも赤布で後ろに下がらせられる時は凄い笑顔。
この笑顔がいつも可愛いんですよね~
召喚している最中、(赤布をかけて丸まっているデュト)マンカスは
タントとパブにまだ近づくなと指示を出しているんですよね。
さすがマンカス。
後方のタイヤの上ではタガーとジェリロとあと1匹、忘れました(汗)
タガーがミストの所へ行こうとするんですが、ジェリロがダメとばかりに止めます。
行こうとして戻る、行こうとして戻るって何度かやっていて面白かった♪
召喚成功!!後、マンカスは優しく、本当に優しくミストに近づき、赤布を貰い、
ミストに振り向くように促す。
「うん」って頷くミストがたまらなく可愛かった…

メモリー。
今日はさっきも触れたように、パブ&グリザともに透明感のある歌声でした。
パブは緊張しているのか息が続かないって事もありましたが、全体的によかったです!

天上への旅。
マンゴのシルエットのきれいな事…
デミがマンゴの近くにいるんですが、2匹のシルエット、耳だけが赤く見えて、
とても綺麗。。。
ミストは初めジェリロ、次にパブと寄り添ってました。
コリコとタントの寄り添っている姿もとても素敵で…

猫からのごあいさつ。
ミスト&マンゴしか観てませんでした…
松島ミストと武藤マンゴはもうそろそろ抜けそうな気がしたので…
この2匹大好きです♪

チェエイサー。
ミストはおとなしかったですね~。
ギルは横にクルクルクルって…表現できない。
凄すぎです
ここも拍手がぴったりで笑えました!
握手はミストと~
ぎゅってしっかり握手してくれました…
そして目を見てにっこり…
この「にっこり」は私だけのもの!!でした…
幸せすぎ…
松島ミスト、大好きだーーーーー!!

1幕中と2幕頭まで後ろ1列誰もいなかったのに、握手の時気づいたら沢山の人がいてビックリ!!
いつの間に入ってきていたのでしょうか、報道陣も沢山いました!!
集中しすぎて気づかなかったようです(汗)
ミストは報道関係者?とも無理やり握手してましたよ(笑)
カーテンコールの様子は上の通りです。
今日も恐ろしく長いですね
結構省いたんですが、やっぱりって感じです。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございます
テーマ: ミュージカル | ジャンル: 学問・文化・芸術

とうとう…

とうとう明日はキャッツの五反田1周年&22周年記念日ですね
今からドキドキしちゃってます♪
キャストに大きな動きはない(今の所・笑)ようですし
特別カテコあるのかしら???
そしてそれは誰が(どの猫が)やるのかしら???
面子から言ってやっぱり荒川タガーかしら???
意表をついて趙マンカスでもいいなぁ
ま、余り深く考えず、その時その時を楽しみに行って来ます

こんなに猫まっしぐら(笑)なのに、さっきフジテレビでシベリア抑留の特集をやってました。
異国の丘」とまったく同じ世界でした。
やっぱり実際に体験してきた方の話を聴くと重みがあり、なんとも言えないです。
舞台では表現しきれない「死体にたかるハエ」「ハエによって死体は真っ黒」などがとても辛かった。
抑留者の方はあまり当時のことは語らないと聴いていましたが、これは辛すぎて
語れないんだな、と改めて思いました。。。
次に異国を観に行くときには前回よりも泣いてしまいそうです…

でも明日はキャッツ
異国の「辛さ」→猫の「期待」に切り替えて、ドキドキして開幕を待ちます
明日行かれる方、心から楽しみましょうね

「超特急/陽はまた昇る」

20051110000316

ゆずのシングルが発売になりました。

「超特急/陽はまた昇る」
1 超特急
(フジテレビ系列 恋愛観察バラエティ あいのり主題歌)
2 陽はまた昇る
(フジテレビ系列 めざましどようびテーマソング)
3 心の友よ

今日も本田美奈子.さんの葬儀と岸谷五朗さんの弔辞で朝から泣きっぱなしで、頭が痛くなっていたんですが、コレ↑(ゆず)のお陰で元気になりました
ゆず、元気をありがとう…

って言っておきながら猫のことで頭はいっぱいなんですけどね(汗)
明日の当日券を確認するのに20時にチェックしたらまだ早くて、
じゃあキャストボックス見てみようって思ったら
カッサンドラ /大口朋子・増嶋あゆみ
って…
明日は木曜日、マチネデビューですか???
11/11の1周年は大口カッサじゃないんですか???
まさかここで新しい方(ですよね?)を投入してくるとは思ってもみなかったです。

…ってゆずの話題にしようと思ったのに、やっぱり最後は猫になっちゃいましたね(笑)
ま、五反田1周年、そして22年目の記念日間近なのでしょうがないですね
テーマ: ゆず | ジャンル: 音楽

今日は何の日

今月は毎日更新してますね…
仕事もしてないし、「暇」なんでしょうね
舞台観に行ったり誰かに誘われなければ家から全然出てないって事に
気づきました
もともと家大好き人間なんで、全然苦じゃないんですけどね~

そういえば今日はもしかしてもしかすると
四季の福井さんのお誕生日だったりしないかしら???
あまり確かな記憶ではないので、ウソついているかもしれませんが(汗)
福井さん、お誕生日おめでとうございます♪(たぶん)

四季の公式H.Pで鹿鳴館の製作発表のもようがUPされていました。
福井さんがキャスティングされているってことは、マンカス新しい人(猫)が入るのかしら…

同じく6日に行われたオーディションの様子のUPされていましたね。
写真だけでもその気迫と凄さ(同じことかしら)が伝わってきます
この中の何人かは近い将来観ることになるんですよね、なんだかとても楽しみです

シアターガイドにも鹿鳴館の写真が大きく取り上げられていました。
善かったら見てみてくださいね♪

訃報 本田美奈子さん…

20051107180351

昨日の追記にも書きましたが、昨日歌手で舞台女優の本田美奈子さんが白血病の為亡くなりました。
本当にショックです。
凄く泣きました。
今日は朝からテレビの報道で繰り返し本田美奈子さんの映像、弔いの言葉が流れています。
それを聞くたび、見るたびに涙がこみ上げてきます。

レミゼをはじめてみた時、コゼットをやっていた「芸能人」の余りのひどさに
「芸能人」が舞台に立つ事を毛嫌いしていた私。
彼女の頑張りを知ったとき、それは間違いだと気づかされました。
「芸能人」「歌手」から舞台の世界に入ったとしても、
一生懸命頑張って努力してその舞台に立っている人もいるんだって気づきました。
それからは「芸能人」ってだけで毛嫌いすることはなくなりました。
彼女がいたことによって、私の世界も広がりました。
とても感謝しています。
そんな彼女が再度舞台に立つことなくこの世を去ってしまったこと、
本当に本当に悲しく思います。
また彼女の舞台を観たかった…

白血病、臍帯血で移植し、快復に向かっているという言葉を信じていたのに。
心から悲しく残念に思います。

白血病、臍帯血、骨髄バンク…
難しい事はわかりませんが、今後こんな悲しいことが少しでもなくなって
くれればと思います。
私に出来ることは骨髄バンクに入るぐらいしかできません。
何年か前に登録は済ませてあります。
骨髄バンクに登録するのは本当に簡単な事です。
難しいと思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、
時間も本当に少ししかかかりません。
血をちょっとだけ採取するだけです。
出来るだけ多くの方がバンク登録してくださることを祈っております。


本田美奈子さんオフィシャル

岡幸二郎さん

綾戸智絵 CONCERT 2005

今日は友達に誘われて綾戸智絵さんのジャズコンサートへ行って来ました。
なんだか芸術の秋を力いっぱい堪能している気がする…(笑)

ジャズは小林圭さん(仕事でご一緒した)以外聴いたことがなかったので、誘われた時は嬉しかったですね~
小林圭さんを聴いたとき、ジャズって生で聴くものだなと感動したのを覚えています。
(何でも生がすきなんですけどね)

会場はとても広く、席が2階席だったので音的に大丈夫なの?って思いましたが、全然平気でした。
客層はまさに老若男女。
でも女性で年配(失礼)の方が多かったかも。

コンサートが始まって、ピアノ、そして綾戸さんの歌声を聴いたとき、
何故だか涙がこみ上げてきてしまった。。。
隣に友達がいたので、泣くのは我慢しましたけどね(汗)
とても素敵な歌声なのに、途中で「ここで拍手」とか「うぇうぇ」言ったりして、
とても笑いが会場に溢れていて、和やかな雰囲気が漂っていました。
大阪人らしく、話し出すと長い!!!
そして面白い!!!

ステージを所狭しと歩き回って、客席に普通に話しかける。
でも面白い中にもきちっと感動するようなことも言っていたりして、
とても素敵な女性でした。

「拍手はいつしても構わない。 ココがすきだって思ったら一人ででも堂々と拍手して。
一人の客に受けたんだって思うから。 拍手するところなんて決まっていない。
感動したところで拍手してくれればそれでいい。」

「今日という日は二度とこない。 今演奏した曲をもう一度といわれてもそれは無理。
今、ここにいる人たち全員で作ったものだから。」

「(ジャズの歌詞は英語)意味が分からなくても構わない。
感じて欲しい。 どんな曲か。 感じた事が正解なんです。」


なんて事を言っていたような気がします。
大阪弁で、もっと感動するように言っていたんですが、思い出せません。
でも感動したことは確か。
凄く面白く素敵な時間でした。
約2時間のステージでしたが、あっという間にすぎてしまって、本当に時が経つのが早かった…
近所でコンサートが行われる時はまた行きたいなって思いました!
元気を分けて貰ったような気がします♪

アンコール時、一緒に仕事をした人達の話になったんですが、
その中でも綾戸さんの音楽の全知識をフル稼働して望んだセッションがあった、
この人と一緒に出来るのかしら?
本気で考えたらしい。
その人は「中居君」… 会場大爆笑
「スマップの」とかなしなのに、「中居君」だけで皆分かったようです!
中居君の音程はこうだと歌ってくれましたが、それも似ている!!!
その後にアンコールの曲を1曲(夜空の向こう 英語ver)。
凄くしっとりとして、↑こんな話をした人とは思えませんでした。

今日誘ってくれたのは先日一緒にインパークした友達。
(急に誘ったからとチケ代も殆ど受け取ってくれなかった。
その上ご飯やお茶までおごってもらって、最後にはお土産まで貰ってしまった…
もちろん娘さんのMちゃんも一緒。
一緒っていってもコンサートの前と後。
コンサート中はだんな様とMちゃんはおうちに帰りました。
Mちゃん、やっぱり私のことは忘れちゃっていたんですが、少ししたら
慣れてくれて、凄く可愛い!!!
ピタってくっついてくれたり、にっこり笑ってくれたり…
パパより私がいいらしい(笑)
帰りに改札まで送ってくれたんですが、別れるのが辛かったですね…
次に会うのはクリスマス前後かしら?
プレゼント用意しなくちゃね!!
その時が楽しみです

テーマ: LIVE、イベント | ジャンル: 音楽

キャッツ 1005マチネ

20051105205416

今日は初観の友達と一緒に観劇してきました。
この前私が辞めた職場の友達です♪
当日券にするか前予にするかかなり迷ったのですが、当日券は枚数的に不安が
あったので、前予が第一希望でダメなら当日ってことにして、昨日14時に
両手に電話(携帯と自宅電話)で頑張りました
でも15分ほど頑張っても全然繋がる気配はなく、もう無理かな…と思っていた矢先、
母が「何してるの?」と声をかけてきました。
電話しつつも簡単に説明すると母も電話をしてくれました。
そしたらなんと母は1度で繋がったんです…
「コツがあるのよ」と母。
そうは見えないんですが…
ま、兎に角お礼を言って、チケの確認をするとありますよって事で無事取れました。
マチネ・ソワレいい席が残っている方を取ってもらったらマチネでした。
初観の子と一緒だったので、どうしてもいい席で観せたかったんです!
席は9列。
上手くいけばミストと握手席でした



第1幕
一番最初に観たのは今日もランパス♪

目チカ。
通路側ではなかったので、あまり確認は出来ませんでした。
タンブルだけは分かりましたが…

ジェリクルソング。
先日観た時よりも動きが優しげなマンカス。
生まれたのか」でまたドキドキ・笑
今日はミスト入りを絶対に観るという意気込みで臨んだ観劇。
でもジェリクルソングは出来るだけ歌っている猫を観るように努力!
(でないとミストしか観なくなっちゃうので・笑)
「上のC」の時のミストは予想してなかった!!って感じで、ちょっと呆然…
そしてその後はしきりに耳を振っていました。
可愛いなぁ。
靴が落ちてきた時もびっくり顔で、とっても可愛かった…(それしかないのか?)
デミの威嚇は今日も迫力がありました♪
「驚いてる顔をしてるぞ」まさに私の隣(友達)は驚いてました

ネーミング。
ミストがすっと後方の席へ行ってしまい、かなり悲しくなってしまった…
その後すぐにジェミマが来てくれましたが、やっぱりミストがよかったなぁ。
(贅沢者)
「年に一度のお祭り」でミストとマンゴのにらめっこ?かなり好きなんですよね、ココ。
もうニコニコ顔で観てましたよ!!!
マンカスの「それは誰だろう…」先日観たときよりも優しげな一言でした…
「色々な~」でミストが皆をハケさせる時、今日は「シッシ」ってやってました!
そしてタントにも「あっちあっち」って。
タントも「こっち?」って指さしていて可愛かったなぁ。。。

ジェニエニ。
今日はミストよりもタントのほうがジェニエニに構っていたのかも。
おばさんの頭を触ったりしてました。
ミストはチョコチョコおばさんを触っていましたが、起しているって感じはしませんでした。。。
ミスト優しい
ネズミカッサの側転がとてもとても綺麗で、もう1回観たかったです!!!
また眠りこけたジェニエニを観たジェミマの膨れっ面がとてもとてもキュート!
「もう」って感じ。
ゴキ出、またデミを観てました!
ジェニエニが近くに来るまで、フライ返しをギター代わりにしてかき鳴らし、
ジェニエニが来るとマイクのように差し出し、一緒に「動き出す」って歌ってました
本当にゴキは可愛くって、あちこち観たくてついキョロキョロ。
ミストたちが加わってのタップ時は「何なんだよ」って顔して、
ちょっかいをだし、「何でもないよ~」と全員首を横に振る。
でも次の瞬間力いっぱい押し出してましたね!
押し出されたミストは吹っ飛び、マンカスはゆっくりとスロープを滑っておちてました。
勢いよくは押されなかったけれど、坂が滑って止まれないんだよぉって感じかしら?
ミストが何をしていたのかはまったく観えず。
マンカスも滑った後は同じく観えず…
ステージ戻りの時はマンカスはスムーズに登れそうだったんですが、
最後の後一歩って時にタップの振動でコケ
それを見たミストは笑ってました

ラムタムタガー。
ジェミマが一番はしゃいでましたね~
デミは出てくるときにしきりに毛並みをなおしていてそれが女の子っぽくてとても可愛かった!
でもタガーには素通りされましたが…
「寒い時には~」の音は今日も田邊タガーと同じ。
この音程になったのかしら???
ここからはずっと上手のオス猫ばかり観てました(汗)
今日はコリコ→マンゴではなく、マンゴ→コリコにちょっかいを出してました♪
コリコがトタンの上にいて、スキンブルのほうを向いている間に、下にいた
マンゴはコリコの横へ移動。
ちょっとしたスキにマンゴが隣へきていたのでビックリしたコリコ。
トタンの坂なのに、おなかを出すカッコでひっくり返ってその坂から
すべり落ちてました(笑)
最後まで落ちなかったですけどね~
ミストとランパスがほんの少しの差で登場。
ランパスの方が先に滑り台に入ろうとしたんですが、ミストは「これはミストのなんだよぅ」って態度でランパスからいつもの場所を奪ってました!
ランパスは後からミストより上の部分の滑り台に入っていました。
入った時ミストはそこならいいよ、って顔してて可愛かった~
「ご無~用」のとき、ミストはメス猫と一緒になって反応していて、
自分の尻尾をさすったりしていて、それを見たランパスが不思議顔。
そんな反応をしているランパスを横目にミストは楽しそう!!!
2匹とも可愛いなぁ…
(コリコはその後ちゃんとパブとも遊んであげてましたよ)

グリザ。
ここのジェミマとても好き!
「えっ、」が本当に感情的に聴こえて…
ジェリロ、今日はめちゃくちゃ色っぽかった…
同姓なのにトキメキそうになっちゃいましたよ、危ない危ない。
歌終わり、グリザの口角を上げた笑い顔。
なんだか悲しくなりました。。。

バストファ。
ミストとコリコでギリギリまで並ばなくって、2匹で慌てて列に参加してました。
お花はもちろん僕にくれるよね、ってミストが取りにいったのに、
バストファはとんでもないって顔して客席へ。
お花欲しかった人がいたようで、取った人の隣のオバサマが拍手してました…
演説時はまたもや爆睡のミスト。
隣でコリコがきっちり面倒を見てくれてました
いつもありがとう、コリコ(笑)
「まずいものを~」の後、ミストはショックを受けたようで固まったまま…
そしてコリコたちに励まされて急いで枕になりに行きました…
でも今日はちょこっと間に合ってなかったですけどね、かわいいから許してバストファ。
料理リレーは普通にこなしてました。
始まる前にコリコとランパスでなにやら面白いことをやっていたと思ったんですが、
すっかり忘れました(泣)
最後はコリコとミストは両手に料理を、ギルは持ってなかったですね。
コリコはそのままデミ達の所へ。
今日はムシされたのか、それに怒った?コリコは料理をめちゃくちゃにしてました!
勇気あるね、コリコ
ミストはちょっと気になったことがあったらしく、片手を離してしまって料理が…
はっ」って顔のミストがたまらなく可愛かった。
ギルは床においてあったお皿から缶詰のような四角いものを取り出していましたが、
隣でミストがお皿をひっくりかえしてしまったので、それに夢中になってました。

マンゴとランペル。
今日の王さんランペはとっても元気いっぱい!
マンゴも元気そうなんですが、側宙の頭の位置が低かったりしてちょっと心配になっちゃたりして…
マンゴをオシリで吹っ飛ばしたランペル。
その後の顔が「何やってんのよ、世話焼かせないでよね~」って感じでとても面白かった!
音終わり後、後方のタイヤの上にはマンカスが。
サイレンが聞こえ、慌てて逃げようとする2匹。
それを見たマンカスは「まったく…」と笑顔で肩をすくめてました
か、かっこいい
今日も逃げるのがとっても遅い2匹。
ジェミマに袋を完全に取られ、シッポはヴィクに握られていた情けない姿のマンゴ(笑)
ヴィクはシッポをまるで縄跳びのようにぶらぶらして、捕まえちゃったって感じがしてとても可愛かった。。。

デュト。
クンクン「オールドデュトロノミー」Byスキンブル。
最近はそうでもなかったのに、今日は泣きそうな「デュト~」でした。
誰かにいじめられた?って聴きたくなりました・笑
趙マンカスの歌声、やっぱり優しいなぁ。
福井マンカスの威厳のある声もとても好きなんですが、趙マンカスは
凄く久しぶりなので、ジーーンとしてしまいます。。。
「言うよ」はやっぱりまだ苦手のようですね、そこが可愛いんですが。
ランペルとパブがデュトの元へ行こうとするのを止める所がたまらなく好き。
そして擦り寄る2匹…
デュトよりマンカスにくっついてろよーーーってのは私の心の叫び(笑)

ジェリクル舞踏会。
デュトに敬意を込めて下がるミスト。
この下がり方がとてもとても好き。
って、ミストの動きで嫌いなのないんですけどね・笑
このシーンは本当に本当に大好き
キャッツの中で一番好きなシーンなんです。
でも表現できないのが辛い…
ミスト&リーナのダンス、ミストの腕の下ろし方のなんんて気持ちのいい事!!
ミストのタメ、凄く気持ちがいい…
なので、いっつもリーナが観られない…
ランパスと踊っている時は2匹一緒に観られるのになぁ。
コリコもジャンプがとても高く美しい…
ココだけリピートして何度でも観たい!!!

メモリー。
優しくグリザとパブの間に入るジェリロ。
美しく、気品さえ感じました。
本当に今日のジェリロは色っぽかった…
本当に危ない・笑


第2幕。
カッサキッカケでの音入り。
いつもながらのカッサの手の動きの綺麗なこと。
全てが綺麗なんですが、特に手・腕が大好きです!!!

幸福の姿。

先日もそうでしたが、デュトの隣でくつろぐ?ミストがたまらなく可愛い…
タイヤから降りたミストはリーナのシッポにちょっかいを出そうとして手が届かず、
リーナはそのままタガーの元へ。
リーナのシッポを諦めてステージ中央へ。
ヴィクとすれ違う…
そしてしばらくして振り返り見詰め合う2匹…
綺麗なシーン
(今日のヴィクは異様にコリコと仲良しで、ちょっと、いえかなりジェラシー・笑)
ミストはハケル時、カーバに引っかくようにちょっかいを出してました!
カーバかなりビックリ

ガス。
パブは真剣に聞いてました。
他の猫は「また昔語りが始まったよ~」って感じですぐに寝始め。
ジェリロの語り口調(歌ですが)の優しいこと。
今日は本当に色気もあるし、優しいし、いいメス猫でしたね♪
「ネコの手も~」で皆ガバって起きるのがとても可愛かった!
その後は何だって顔してまた寝に入ったりしてましたけど。
秋ジェリロの拍手煽り、結構好きです。
ほらほら、まだまだ~って感じがして

グロールタイガー。
またもや眠りこけているミスト。
先日は書きもれましたが、耳はちゃんとはみだしてます・笑
またマンゴに起されたミストは今日は直ぐに起きて甲板掃除を始めました。
スキンブルとタガーが殴られているとき、甲板の3匹はビクビク。
甲板を降りた3匹はミストを先頭にグロタイの元へ。
その時のミストは「見てろ~ 殴っちゃうぞ~」って感じに腕をグルグル回してました。
でもグロタイと目が合うとヘロヘロミストへ逆戻り…
マンゴがグロタイに殴られた後は、マンゴをポンポンと叩き、「大丈夫?」と心配顔。
泣かせてくれるねーーー
でもそんなマンゴが立ち上がろうとした時、スキンブルがタガーが(たぶんタガー)
マンゴのシッポをひっぱって、マンゴは転がってました
なんだか仲がよいのが満ち溢れていて、凄く幸せ気分になっちゃいました~
グリドル出。
グリドルの姿をみたミストはマンゴとともに固まってました。
1匹でグリドルの元へ行こうと進み出たタガー。
そのタガーのシッポをミストは持っていたんですが、余りのグリドルの美しさにやられたのか
スルスルとタガーのシッポを離しちゃってました…
降りてきたグリドルを見つめ、嬉しくなっておかしくなったのか(笑)
マンゴと一緒に小学生のように腕を大きくふってその場で行進してました。
(足踏みっていうのかしら?)
グリドルの香にやられて卒倒するミスト。
踏みとどまってチュー。。。
でもグロタイに突き飛ばされてヘロヘロ逃げていきました…
グリドルがグロタイにシッポを踏まれた時、物凄く痛そうな顔をするグリドル。
でも後方のサイアミーズたちのうぉーーーって顔(見えませんが)で胸を掻き毟っている姿がとても面白かった!!!
同じネコ。
シッポを踏まれた時の痛みってやっぱりわかるんだね、って。
ギル隊長の側宙は今日もまた美しい…
これは見ほれてしまいますね
殺陣は少しずつタイミングもあってきたようでいい感じ♪

スキンブル。
タントに優しく起されたスキンブル。
眠そうな目をこすりつつ、下で手を振っている仲間を見つけ嬉しそう。
ここでもマンゴとコリコが面白いことをしていた(確かコリコがひっくり返っていた)のに、詳細を忘れてしまった…
悲しい…
最近ユスキンブルがたまらなく好きになってきた私。
すごーーーく歌が上手になったからかも。
ミストがコリコの隣へジャンプして座りました!
それだけで楽しそうで観ているこっちも幸せ気分
ヤクザなマンカス登場。
ビックリしたミストは自分の尻尾で目隠し!
それを見たコリコはすぐに自分の尻尾でミストの鼻の下をコチョコチョ…
クシュンクシュンってくしゃみをするミスト。
くしゃみをするとシッポがずれてヤクザなマンカスが見えてしまう!!
慌てたミストがとても可愛い!
そしていたずらを満喫しているコリコも物凄く可愛い!!

寝台列車のシーンではタガーがまた何かやってましたが、ミスト(今日は
おとなしくベットしてました)ばかり観ていたので、全然覚えていないです…
列車組み立て、マンカスが汽笛を鳴らす。
コリコは嬉しそうに振り返る。
マンカスも嬉しそうににっこり。
後ろの汽笛がなって、ちょっとビックリ顔をし、その後やっぱり2匹でにっこり。
仲よさげで羨ましい…
ミストは一生懸命ライトを掲げてましたよ。
ここはいつも真剣顔。
真顔ミストも素敵です
汽車が壊れる時もそーっとライトを置いてバッタンって倒れるミスト。
キューーーート
その後は速攻ハケてしまうので、悲しいです。。。
その代わりコリコは笑顔前回で可愛いったらありゃしない・笑
ミストが消えちゃったら、コリコ達オス猫堪能しますよ!!!
って感じでオス猫の笑顔ばかり観てました…

マキャ。
今日のマキャはデュトをさらうのにちょっと手間取ってました。
デュトのゴンタ君のような毛並みが邪魔をしたのか、なかなか先に進めず、
ステージ上でモタモタ。。。
ええーーと、マンカス今助けちゃえば???って時間はしっかりありました(汗)

マキャ(デミボン)。
この2匹は安心して観てられてとても好きです♪
オネェサマって感じ。
やっぱりデミはキビキビ、リーナはしっとりって感じでしょうか。
増本さんの歌声の色っぽさがとても好き。
滝沢さんのパンチの効いた歌声も好き。
最強って感じがします

VSマキャ。
今日の戦いっぷりは迫力があったと思います。
全てがスピード感があって、タントもグルって綺麗(?)にまわされていたし、
ヴィクの怯えた顔もとても綺麗で、ヴィクを庇うカーバもかっこよかった。
ランペルを庇うデミ、パブを庇うジェリロ。
年上(たぶん)のネコが年下のネコを庇っている姿がとてもジーーン。
オス猫がメス猫を庇っているのを観るよりもジーンってしちゃいます。

ミスト。
「ミストフェリーズに頼もうよ」
皆ビックリして頭を下げるのに、只1匹、ライトを持っているランペルだけは
気丈(?)に声の主をライトの中へ入れる。
これって凄いですよね!
声の主を確認したマンカスは「お前かよ…」と天を見上げてました。
ミスト登場。
ミストが出てきた後のタガーってミストの動きに興味津々って感じで
身を乗り出して誰よりもミストを観てるんですよね~
なんだか面白かった。
「自然に~」でちょこっと首を横にするのがすき。
「雷が鳴り出す」歌声すき。
「星空を作ろう」の「作ろ~う」がたまらなくすき。
って全部すき・笑

今日のミストはチョコっとフリが抜けたりもしたけれど、その分他の所で
余計にクルクルしていたりしていました!
何をやっても素敵なんですけどね~。
クルクルクルクル、今日も物凄く回転していて、回数数えるの忘れました。。。
心の中で数ではなく「ホワホワ」って効果音つけている自分に笑えました。
マジックの相手に選ばれたリーナ。
初めはビックリでもその後、煌くような笑顔で素敵でした。。。
ミストを信じきってますって感じ。
デュト召喚後、デュトだと確認したマンカスは隣にいたパブを力いっぱいデュトの元へ押し出していました。
その後自分はミストの元へ。
ミストから優しく布を受け取り、振り向くよう促す。
振り返ったミストの嬉しそうな顔、ガッツポーズ。
本当にこっちまで嬉しいですよ!!!
今日はミストの顔抜きピン、ちょっと失敗していたんですが、終わった後には盛大な拍手が起こっていました。。。
感動…

メモリー。
今日のメモリーには重みがありました。。。
ジーーーン。
やっぱり今日もパブより先に動き出しそうな優しいマンカスがいました。
今日こそ行ってしまえーーーと心で叫ぶ私。
行っちゃったらパブの立場(そんなのないか)がないんですけどね。
パブに続きグリザの手を取るマンカス。
そしてガス、ミスト…
ここでもジーーン。
よかったね、グリザ。

天上への旅。
どの猫もシルエットがとても綺麗で…
今日はマンゴに見とれました…
そして王ランペ。
空にある月に手が届きそうで届かない。
でも取りたいのーーーって感じでピョンピョン×2飛び跳ねてました!
凄く可愛かった!!!

猫からのごあいさつ。
ここはミストだけではなく、全体を全員を観てました。
なんだかとても感動した今日のキャッツ。
いつも感動するんですが、今日は特別感動。
どうかしたのか、私。

チェイサー。
ギルがやっぱりすごかった。
でも表現できない…
無知って悲しいですね(泣)
マンゴは私の心配なんてふっとばしてしまう側宙でした♪
やっぱり前回は2匹ずつ並ぶところ、マンゴはいなかったと核心。
やっぱり謎です。

猫達がステージを下りて握手に来てくれました。
今日は9列目。
来てくれれば握手は可能な席ですが、ミストの事だから奥の方までしっかりと
握手してくれるので、ココまで間に合うのか不安でした。
私はともかく、一緒にいった友達とは握手して欲しくって祈ってました。
そしたら来てくれました!!!
私もしっかり握手をしました…
いつものことながらぎゅってしっかり目をみて握手してくれて、本当にほれそうですよ(笑)
あ、友達もしっかり握手できました。
(私はいいと言っておきながら自分が握手できたことに感動してました・汗)

一緒に行った友達は、1幕終わりで既に泣いてました
グリザがかわいそうだって。
これで終わりじゃないよね??って聞かれて、こっちまで感動しちゃいましたよ。
2幕終わりでグリザが天上に上がったことについては善かったね~と
ひたすら感動していたようです。
そして泣きながらミストと握手。
ミストはちょこっと驚いていたようですが、にっこり笑って握手してくれました。
友達はマンカスが気に入ったみたいですが、その握手でミストもちょtこっと好きになってくれたようです。
私的には嬉しいですが、ライバルがまた一人…(笑)

あ、タガー締めもちゃんとありましたよ!
いつもよりもちょこっと長かったです♪
テーマ: ミュージカル | ジャンル: 学問・文化・芸術

リトルショップオブホラーズ 1103初日

20051104104208

LITTLE SHOP OF HORRORS初日を友達のPさんと昨日観てきました!
チケもPさんにとってもらって、私はただその日に観に行くだけという素晴らしいプラン(笑)
12月には「12人の優しい日本人」のチケットも取ってもらった…
本当に感謝です



ブロードウェイミュージカル
リトル ショップ オブ ホラーズ
舞台はスラム街にある潰れかけの花屋。
その店主ムシュニックと孤児でさえない男のシーモア。
唯一の女性店員で、とても可愛いオードリー

ある日今日で店を閉めるという話になる。
それでは困ると考えるオードリーとシーモア。
シーモアはさえないけれど、珍しい植物を一生懸命育てていた。
それを知っていたオードリーはシーモアに珍しい花をショーウィンドウに飾ったらどうかと促す。
店主のムシュニックさんはそんな事で客が入るわけがない、と…
けれど飾ったとたん、客が入ってきて、高額の花を買っていった。。。
それから店は大繁盛。
ラジオの取材、テレビ出演、次々に舞い降りた幸運。
これは…なぜ??

シーモアは可愛く優しいオードリーに密かに憧れていた。
けれどオードリーにはすでに付き合っている人が…
その彼オリンは小さい頃から動植物を殺すのが好きな歯科医。
人の痛みが大好きというオリンは、常にオードリーに暴力を働いていた。
オードリー自身も自分には過去があるからと、こちらも密かにシーモアに思いを
よせつつも、優しいシーモアに自分はふさわしくないとオリンと付き合い続ける。

そんな時、ショーウィンドウに飾った珍しい花
オードリーⅡ」と名づけられた花がシーモアにささやきかける…

その後は観に行く方もいらっしゃるとおもうので、内緒ってことで。
キャストは

シーモア・クレルボーン  / 山本 耕史
オードリー        / 上原 多香子
オリン/バーンスタイン他 / 越中 睦
ムシュニク/ミセス・ルース / 小堺 一機
ロネット / 浦嶋 りんこ
クリスタル / Tina
シフォン / 尾藤 桃子
浮浪者/店の客/根っこ / 結樺 健
浮浪者/謎の中国人/根っこ / QOMO
オードリーⅡ       / 和田 アキ子


です。

昨年の新撰組で好きになった山本さん。
スタイルのいい彼がダメでさえない男をやり通すのにはちょっともったいない
感じもしましたが、面白い舞台でした!
やっぱり声が素敵…
声フェチの私としてはたまらない歌声でした(笑)
動きも軽やかで、ダメ男をやる為に抑えていますって感じ。

初ミュージカルの上原さんも、初めこそは緊張の為か声が続かないってことも
ありましたが、思ったよりもずっとよかったです。
オードリーは「あはあは」言っている役なんですが、(どんな役だ・笑)
もっとバカになりきってもいいんじゃないかしら?って思いました。
このまま上演を続ければきっとバカになりきれるのでは?と期待します!
オードリーは衣装が沢山ある(山本さんはないといっても言いぐらい)んですが、
そのどれも可愛い!!
でも私には絶対に着れない
初めて生の上原さんを見ましたが、とてもスタイルのよい綺麗な方でした!

オリン役の越中さん。
この人も初観でした。
山本さんと並んでも大差ない体格で、見栄えはしたし、存在感もありました。
パンフには載っているのに中々出てこなくって、???って思ってました。
ちょっとかすれ声でとてもいい声してました!
(山本さんほどではないですが・笑)

ムシュニック役の小堺さん。
この人も舞台で観るのは初めて。
とてもコミカルでアドリブ満載の舞台でした!
この小堺さんのアドリブにしっかりついてくるあたり、山本さんも只者ではありません・笑


浦島りんごさん&tinaさん&尾藤桃子さんの3人娘。
この3人はいい感じでしたね~。
メインの役はスラム街に住む小学生…だったかしら?
他にはコーラスのようなものをやっていて、舞台が始まって一番初めに出てくるのも
彼女達なんですが、ディズニーの「ヘラクレス」を思い出しました!
パンチがあっていい存在感でした~
彼女達が歌うメインの曲にはフリがついていて、KABAちゃんが振り付けした
そうです。
何度も通う人は覚えて一緒に踊りましょうって感じみたいです

そしてそこかしこに現われる浮浪者と一番大変だと思われる木の根っこの2人。
これが結構いい声してました・笑
あまり顔が見えることはないんですが、存在感は2人もありましたね!

そして、そしてそして、オードリーⅡの声の和田さん。
初めにオードリーⅡの声を聴いたとき、和田さんだって知っていたのに
ドラえもんのジャイアン(昔)にしか聴こえなかった…
(後で考えたらジャイアンよりジャイコでした)
途中休憩時にPさんに言ったらその後はジャイアンにしか聴こえなくなったと…
ごめんねPさん

と、出演者はこんな感じかしら?
昨日は初日だったので、特別カーテンコールあり。
出演者に一言ずつってやつだったんですが、皆さん普通に普段のままって
感じがして、とても親近感が沸くような受け答えでした。
特別ゲストとして振り付けのKABAちゃんとオードリーⅡの和田さんが登場。
和田さんも始めて生で見ました!!
山本さんと同じ等身大で、びっくり!!
本当に大きくスタイルのいい方なんだなぁと思ってしまった。
初めにこの話が来たときに、上原さんのやっていたオードリー役だと
思った当たりが凄い(笑)

時間的にはあっという間に過ぎ去ったって感じでした。
アドリブもあるし、退屈しない舞台なので、興味がある方は観に行ってみてくださいね!!

アドリブや笑った所、ちょこっとだけ追記するので、観に行く予定のないかたは追記をどうぞ。。。
たいしたことではないですが(汗)

テーマ: ミュージカル | ジャンル: 学問・文化・芸術

1103文化の日 キャッツ

20051103155709

約半月ぶりのキャッツ。
途中芝マンカスなんて日もありましたが、我ながらよく我慢し、耐えたと思います(笑)
その所為か、劇場に入る前からかなりドキドキしてしまい、挙句には胃が痛くなってしまいました
会場前でいつもお世話になっているMさんとAさんと合流。
Mさんはもちろん愛しのマンカスなので、私とともに緊張(笑)
Aさんに「遠足前の子供と同じ原理」といわれてしまいました
確かにそうかも…

最近はキャッツ切れで、運気も低迷中だったんですが、観たらそんな事吹っ飛びましたね。
やっぱりキャッツを観ないと自分のサイクルが狂うようです…



第一幕
暗転前からかなりドキドキ。
回転席が回り始め、始めに発見したのはランパス。
わかってはいるものの、顔が違う!!!
当たり前じゃん、幸田さんだもんと自分で突っ込んでみました。

目チカ。
ドキドキしすぎて誰が誰だか…
オス猫だってのは分かりました(汗)

タントソロ。
美しい…
その一言です

ジェリクルソング。
「生まれたのか」うわ~…
趙マンカスの声だ…
これだけで胸がいっぱいになっちゃいました。。。
余りにも趙マンカスを見つめていたために、ミスト入りを観逃すなんて大失態を犯してしまった。。。
気づけばミストは舞台にいた
あぁ、ごめんなさいミスト
ギルの空中ブランコ、気持ちよさげでした!
「上のCまで」の後、ミストは皆と一緒に耳を押さえていましたが、
他の猫より耳がいいのか、その後も何度か耳(頭)を振っていました。
あ、靴が落ちてきた時はデミが大きく威嚇していました!!
さっすがデミ!

ネーミング。
今日の私の席はセンターから下手よりの通路側。
そう、縄梯子の真横だったんです。
途中で縄梯子がおりてきて、スタッフが後ろから縄梯子の固定に来たとき、
余りにも緊張しすぎていた為に、びっくりしすぎて心臓が止まるかと思いました(笑)
↑このときは笑い事ではなかった…
でもこの縄梯子登るのはランパスだったんですよね
梯子に登りつつ、ネーミングをしてもらって、もう幸せすぎ
ランパスの後は、リーナが来てくれました。
でも、目は合いませんでしたね…
マンカスの「ひとつのその名」、いつもより1回多かった気がします。
「色々な生き方の~」でマンカス指示→ミスト皆をハケさせる。
今日は「シッシ」の前に皆どいてましたね~。
その直後にミストはタントにだけ「もうちょっとそっち」みたいに指示だしてました。
「もうちょっと?」見たいにちょっと動いたタントが可愛かった。。。

ジェニエニ。
眠りこけるおばさん。
ミスト一生懸命ちょっかいを出していました。
最後には手をつないでぶーらぶら。
大好きなマンカスのフリ「トラの縞模様」しっかりチェック!
ゴキ出、フライ返しを持ったデミゴキ。
そのデミゴキのフライ返しをマイク代わりに使ったジェニエニ。
それを見たデミは一生懸命フライ返しに「あ、あ」って口でマイクチェックの
ようなことをし、声がでなかったからか首をかしげてました
本当にゴキは全員笑顔が素敵
特にコリコの笑顔がたまらない…
何であんなに可愛いんですか? 誰か教えてください!!!
タップに加わったマンカス&ミスト。
吹っ飛ばされたミスト、しっかりしっかり観てましたよ、私は。
かなり長時間?伸びたままうつぶせに寝ていたミスト。
その後仰向けになってしばらくしたから起き上がり、5列目上手側の
女性にシッポでちょっかいをだしていました!!
その時ですよ、その女性ミストの尻尾にさわったんですよ
なんて、なんてなんてなんてなーーーーんて羨ましい!!!
次の5期の発売時には絶対にその席取る、その瞬間心に誓いました…
私もミストのシッポさわりたいよぅ
スロープのぼりの時、マンカスはズルズル。
それを見て笑うミスト。
かわいいなぁ

ラムタムタガー。
荒川タガー。
お久しぶりですって感じです。
他の舞台に立っていたからか、声の出し方かなり違いましたね!
私が観た中では一番いい声してました!
ちょこっとだけ、田邊タガーの歌い方に似ていた気がします。
「気が向く時しか~」の時のリーナ、色っぽいなぁ。
そしてその後ろで首をグルグルまわすコリコ&スキンブル。
可愛すぎ!!!
このシーン、上手のコリコが可愛くって可愛くって…
殆どココみてました(笑)
上手にあるトタンの斜めの板に四つんばいになり、オシリ側を下に向けてゆっくりと
滑り落ち、下にいたマンゴに足先が触れたらすぐに登ってくる。
「ん?何か触れた?」と振り返るマンゴ。
コリコは澄ました顔して隣のスキンブルをまるで「この猫がやりました」って顔で見る。
何も分からないスキンブルはマンゴに睨まれ(顔は見えませんが、きっと
睨んだはす・笑)、「え、え」と戸惑い顔。(元からですが
マンゴが顔を戻すと、コリコはまた同じことを繰り返す。
けれど、2回目の時はスキンブルは2階席に非難。
擦り付ける相手がいないコリコは笑顔でマンゴの睨みをかわしてました(笑)
もう犯罪的カワイさでした
その後、しばらくしてからはパブにシッポをちらつかせて遊んであげていたコリコ。
ミストはというと、同じく上手側のドラム缶滑り台の中にいて、ゴム~で
伸びをしたかと思ったら滑り台の後ろ側(ステージ裏)に行ってしまい、
私の席からはまったく観えませんでした…(ミスト入り観なかったから??? 笑)

グリザベラ。
ここでの熊本ジェミマの身体の向き変えがとても好き!!
あぁ、文章では表現できない…
そしてジェミマとジェリロの目の会話もとても好き。
息ピッタリって感じがします!
女の友情??
ちょっと違うか。

バストファ
大好きです、このシーン!
(のオス猫達)
横一列になり、バストファにお辞儀をする時、今日は皆いつもより毛づくろいを多くしてましたね。
演説時にはまたもや爆睡ミスト。
倒れそうになるたびに慌ててミストが倒れないようにぴっぱるコリコ。
その慌てようが可愛かった。。。
余りにも寝すぎてバストファの降りた振動もちょっと遅れてブルンブルン。
そしてコリコに起され移動。
料理リレーはギル→ミストは普通。
コリコはミストから受け取る時に小刻みに顔を振っていて、それを見た
ミストが楽しそうに笑ってました。
最後はミストは魚1匹だけ摘み上げ、それをギルに奪われ食べられてました…
その後の反応はミスト達の前に猫たちがかぶったので観えず
でもそれを通り越してミスト達を観ていたので、誰が前に被ったのかは???
コリコはまた一生懸命にデミに謙譲してました。
今日のデミはご機嫌だったらしく、コリコの運んできたお皿から物色していたようです♪
今日のこのシーンはコリコが一番可愛かった…
でもしっかりミストも観てますよ!!!

マンゴとランペル。
王さんランペ。
しばらく真鍋さんランペが多かったので、久しぶりな感じがしました。
王さんはジェミマのほうが好きですが、ランペももちろん好きです!
マンゴは相変わらず動きが素敵だし、もう言うことないですね!
でも逃げ足は遅いんですよね…2匹とも。
マンゴは走り出してすぐにジェミマに捕まっていたし、ランペもカーバにかなり早い段階で捕まってました…
音終わりのポーズの時、サイレンが鳴り始めた時のランペが可愛かったです!
「はやく起こしなさいよ! 逃げるのよ!!」って顔でマンゴを見上げてました!
マンゴがトロトロした結果が↑だと思います(笑)
武藤マンゴ、大好きです♪

デュト。
趙マンカスだぁと強く感じるところですよね…
もう優しさに溢れていますって感じで、ジェミマとパブがマンカスの側を
離れ、デュトの元へ行き急ぐ時一回止めるじゃないですか?
その時の止め方がとても優しい!!!
止められた2匹も「行ってもいいでしょ?」と擦り寄る。
もう「」ですよね~。
そして2匹を送り出す仕種がまた優しげ。。。

ジェリクル舞踏会。
ミストミストミスト~のシーン。
このシーン、ミストだけでなく全員大好きです♪
でもミストがいるとミストばかりを追ってしまって、ミストがハケると他の猫を観てました。
ミストとリーナ2匹のシーン、今日はリーナも観たいって思ったのに、
ミストだけで精一杯でした。。。
だってミストかっこいいんだもん
ごめんね、リーナ…。
後半のリーナとランパス2匹のシーンはしっかり観てました!
リーナが勢いつけすぎて倒れそうになったところを、しっかりと補助していたランパス。
素敵です

メモリー。
久々秋さんジェリロ。
歌い方が丸くなったというか、なんと言うか。。。
優しげで素敵でした!!

第2幕。
幸福の姿。

音入りのカッサの動きがとても好き。
大口カッサって手の表情がとても豊かで、いつも手先から観てしまう…
とても綺麗です
デュトに寄り添うミスト。
可愛すぎ…
ミストにスリスリされるのであれば、私はデュトになりたい…(笑)

ガス。
周りの猫、爆睡ですよ。
上手側にはタンブルとカッサ。
いい感じの2匹ですよね…
タンブルはしきりに毛づくろいをし、それが終わると寝に入ってました。
それに気づいたカッサはタンブルを起しました。
起したからといって何をするわけではないんですが、起されたタンブルは
優しげにカッサを見つめてました…
真上にマキャが寝ているんですが、ココでマキャが本性を表し襲ってきた
としたら、タンブルは命を張ってカッサを逃がすんだろうなぁ、とか全然関係ない事を考えてしまった
ガスのシーンなのに、ガス、全然観てませんでした。。。
ジェリロは観てたんですけどね(汗)

グロールタイガー。
ガス→グロタイに変身し振り返って笑い声を上げるところ、初めて拍手なしを経験しました…
こんな事もあるんですね。
船が下りてきて、クリューが跳ね起き掃除を始めている中、ミストはただ1匹眠りこけていました…
それに気づいたマンゴはミストを一生懸命起します
起されたミストはマンゴとタガーに指示されて、仕方なく甲板の掃除を始めます。
それを満足げに見届けたマンゴは「」と笑い、甲板ではなくこれも普通にタガーを吹き掃除。
「お、なんだ?」って感じのタガーも楽しそうに、それならとマンゴを掃除してました!
タガーの剣を奪ってクリューに切りかかる時、そういえば田邊タガーは
ここで剣を取りやすいようにいじっていたなぁと、ふと思い出してしまった。
荒川タガーもちょっと気にしていたようで、グロタイが手を出す前に
ちょこっと位置修正をしてました。
はっ、剣を鞘に戻すマンカスを観ていない!!!
「危ないなぁ」って顔する趙マンカス、結構好きなんですよね…
次は観なきゃ。
グリドル出。
ミストはカタマリ、マンゴに邪魔邪魔といわんばかりに押されてました!
その押され方がとてもとても可愛い!
押すマンゴも可愛かったんですけどね~(コレだけでも幸せ
押されながらもヘロヘロしていたかわいらしいミスト(笑)
その後もグリドルの香りにやられ、卒倒しそうになりつつも踏みとどまり
チューに参戦。
やっぱりグロタイに追っ払われてましたが、逃げ方もヘロヘロ。
かわいすぎ!!!
グリドルもミストに負けないぐらい可愛かったです!
(比べるなって?)
シッポを踏まれての痛そうな顔も、笑顔も舌をだした顔も、とっても綺麗でした
ギル隊長出。
とても綺麗な側宙で甲板から降りてました!!
一瞬時がとまったかのような美しい空中姿勢で、観惚れました
殺陣はまだちょっとゆっくり目ですが、結構いい感じになってきたと思います。
「その知らせが~」で旗を持ち走ってくる4匹。
私の横はマンカス!!!
声が通りすぎていく心地よさがとても嬉しかった。。。
ミストと両側を走られたら倒れそう…(ありえないですが)
ガスに戻ってからハケの拍手、今日は1番ではなかったです。
2番ぐらいかしら?
ここ、最近本当に拍手が遅い気がするんですが、気のせいですかね??

スキンブル。
今日も楽しかったシーンですね♪
ユスキンブル、益々上手になってました!
すごいです!!
ヤクザ時、コリコとミストは2匹一緒に横に揺れつつ楽しげにしてました。
ヤクザなマンカスが隣に現われると、それを見たミストはマンカスのマネして
後ろにいたカーバ(確か)達に絡んでました!

コリコは止めるべきか悩んでいたように観えました!
まるで奥さん(笑)
ヤクザなマンカスもちゃんと観てましたよ~
寝台列車、タガーは移動したりしてパブに意地悪してましたが、今日は
結構早い時間でおとなしくなってました。
逆サイドのミストが上に乗っていたジェミマに意地悪してました!
肘をカク、カクって何度かやって、そのたびにジェミマはビク、ビクってしてました!
ミストお茶目さん(笑)
列車が出来上がって汽笛を鳴らしたあと、振り向いたコリコのオシリをペシっとたたき
にっこりわらうマンカス。
いい関係だなぁと私もにっこり。
ヤカンの汽笛が鳴った時も何度か振り返っていたマンカス。
汽笛好き?かしら??
壊れる時はいつものことながらミストを観てました!
やっぱりそーーーっと置いてゴロンって。
ため息が出るカワイさ(すいません、バカで)!
音キッカケで起き上がり、一瞬にして下手にはけるミスト
早かったなぁ。

マキャ。
デュトをさらわれ、後を追うマンカスの姿がとても美しかった…

マキャ(デミボン)。
デミはキビキビ、リーナはしっとりって感じでした。
この2匹、絶対にいい女(メス猫)ですよね~。
久々の増本リーナ。
大人の女の色香を感じました!
「ほこりまみれ」のパンって音素敵!!!
「どうでしょう、マンゴジェリー」
呼ばれたマンゴはキョロキョロし、すぐに体制を低くしてました。
警戒しているのか?マンゴ???

VSマキャ。
デミやジェリロは何匹もの猫を庇っていて、とてもジーーーンとしました。
ここはなんだか全体的にゆっくり感が溢れていたような感じがしました。
ゆっくり戦っていますって感じです。
何故でしょうか??
うーーーん。
でもマンカス強かったなぁ。

ミストフェリーズ。
ミストの紹介をするタガー。
タガーの照明を当てているランペル。
今日はすごく上手に照明が当たっていて、シルエットがとても素敵だったので、
タガー本人ではなく、シルエットばかり観ちゃいました(汗)
もう、今更言うまでもないですが、ミスト大大大好きです!!
ミストの魔法によって、固まったコリコ&ジェリロ。
美猫2匹だぁ、なんて一瞬思ってしまった…
固まった2匹にちょっかいを出すカーバ達。
ミストが魔法を解くと勢いよく後ろに倒れ、跳ね上がってきたコリコ。
その顔が可愛かった…
(こればかり・汗)
オーブンの上のマンゴとランペルは花を出され、びっくり。
マンゴのびっくり加減がとても可愛かった!
タンブルの毛を抜き照明を点灯させるミスト。
今日のタンブルは諦めたのかマネしなかったですね~
毛を抜くだけ無駄だってわかったんでしょうか?
「こっち光った、次こっち、あっち?」ってキョロキョロしていて、
クールそうな外見だから余計に可愛かった!
クルクルクルクル回るミスト…
ホワホワって感じはするのに、スピード感はある、本当に凄いの一言
圧倒されて回数数えられなかった…
観惚れていた、ってのもありますね(笑)
どうしましょう、これ以上ミストは好きになれないってぐらいミスト好きなのに、
もっと好きになりたい…[
emoji:v-254]
うーーーーん、病気だわ
最後回りすぎて一瞬軸がぶれましたが、それもミストの魅力
いよいよ、デュト召喚の準備に入る時、マンカスは心配そうに「大丈夫か?」と手を出していました。
頷くミスト。
タガーはそんな心配はしてないよ~って感じでミストを見て得意顔。(何故?)
そしてリーナをパートナーに選び召喚開始。
リーナ?に赤布をかけ、移動する赤布。
側に寄ろうとするパブたちを抑えるマンカス。
ミストを信じつつも、いざって時のタメに幼い仔達をいつでも非難できるように
しておくだなんて、さすがリーダー!
赤布を取り、現われたデュト。
ちょっと驚いた顔でデュトを見つめ、そして信頼した顔でミストを見つめるマンカス。
そっとミストから布を受け取り、ミスとのガッツポーズを優しく見つめる…
優しいなぁ、趙マンカス!
は、ミストよりマンカスの記述が多い!!!
観ていたのは絶対にミストの方が多いのに何故??

メモリー。
今日はマンカスでミストが観えない(泣)
でも今日は目隠しの相手がデュトではないので(すいません)、マンカスを観てました♪
グリザの歌が終わり、ただ一匹でひっそりとハケようとするグリザ。
ここはパブが駆け寄るんですが、パブよりも先に駆け寄りそうなマンカス…(笑)
出そうで出ないマンカスの1歩…
私は心の中で「行ってしまえマンカス!」って思ってました、すいません…
パブがグリザに触れ、マンカスも続いて触れる。
次々と皆がグリザに触れ、天井への旅にでる。

天上への旅。
シルエットのコリコが目の前で、美しさに観上げるのも忘れ、観入って
しまった。。。
ミストはジェリロと目をかわし、見上げ、そしてパブと一緒に見上げてました。

猫からのご挨拶。
ゆっくりゆっくり会場全体を見回すマンカスがとても印象的でした。

チェイサー。
1匹1匹の紹介時、ギルは凄かった!!!
でも表現できないんです、すいません…
2匹ずつ並んで一緒にポーズするとき、マンゴがいなかった気がするんですが、
いなかったのがマンゴなのかどうか記憶が定かではありません。
1回3匹一緒だったんですよね、真ん中にいたのがランペルだったのは
憶えているんですが、両サイドが誰だったのか。。。
でもその後は全員いたので、一体なんだったんだろうって???
誰かご存知のかたいませんか???
気になるーーーー!

今日の握手はジェリーローラム
ジェリロは両サイドと握手するので、きっと無理って思っていたんですが、
笑顔で私に手を差し伸べてくれて、近くでみてもやっぱり綺麗だーーーと
吸い込まれそうな笑顔にやられてしまいました。。。
優しくきゅって握手してくださいました!!
ジェリロと握手後は振り返ってミストとマンカスを観てました!
松島ミストと握手って本当に光栄な事だと思います。
あんなに身体いっぱいつかって通路からも離れた人とも握手してくれるんですから…
その光景見ているだけで心が温かくなって、泣きそうになります(バカです)
今日の趙マンカスは握手がスムーズに行ったのか、5列目の人たち(横一列)とも握手してました。
今日の5列目本当に羨ましい…
(いろんな意味で…)

タガーの締めもちゃんとありましたよ♪
前は約10年も待ったのに、今は半月我慢しただけでこんなに緊張してしまうだなんて…
どうしましょう。
今後当日券もなくなるし、月1(か2か3、増えてるじゃん・笑)で我慢できるのかしら、私。
いま無職だしね~。。。
さ、休める仕事探さないと!!!
テーマ: ミュージカル | ジャンル: 学問・文化・芸術

明日は文化の日!

という事で舞台鑑賞の日ですよね~(笑)
なので私はキャッツ→リトル~の2本立てで行きたいと思います
我慢して我慢してやっと来たキャッツ観劇日!
そして趙さんマンカス
幸田ランパスもいるし、増本さんもまだいる!!!
そしてもちろん松島ミスト

キャッツ堪能した後は山本さんのリトル・ショップ・オブ・ホラーズだし♪
(「リトル…」ポチっと押してみてくださいね!)
私はお酒が飲めないんですが、仕事の後の1杯ってこんな感じなんでしょうか?
(かなり違う気もしますが…)
もう今から楽しみで楽しみで…
2本観るので(しかもキャッツは久しぶり! そしてリトル…は初観!!
観劇感想は遅くなるかもしれませんが、絶対に書きます!!!
楽しみすぎて眠れるのかしら、私。
ちょっと不安になってきた。。。
リトルはPさん(笑)にチケ取って貰いました!!
ありがとね、Pさん
(何故に伏字???)
テーマ: ガンプラ大好き | ジャンル: 趣味・実用

今日の収穫。。。

20051101210316

昨日で退社したので、今日からプーさんです。
でもまだ実感はわかず、次の履歴書すら書いていない…

そしてまた携帯トラブルが…
今日も朝からドコモショップへ行ってきましたよ
本当についてないなぁと感じつつ、やっぱりキャッツへ行ってないから
自分のサイクルが狂っているんだって思いました
(↑自分に都合のいいように解釈しました!)

ドコモショップへ行った帰りに中身が分からない袋に入ったおもちゃを購入。
ナイトメアの違う種類のものを1つずつ、2個買いました。
そしたら中身はコレ。 
(写真参照)
ゼロってキャラクターのが欲しかったのに、2つともサリー…
サリーも好きだけれど、やっぱりゼロがよかったなぁ…って思ってよくみると、
隣にミストがいるじゃありませんか
これはミストが待っているってお告げだと受け止め、今日で運気もになったはず
明日は久々に美容院へ行くんです。
そして髪だけでも綺麗になって、3日に半月ぶりにミスト達に会ってきます
テーマ: 趣味と日記 | ジャンル: 趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。