スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジャケ♪

1、2週間に1回くらいチェックしているブラジャケ
今回は「横浜アンパンマン子供ミュージアム」

シンプルでとても可愛い
贅沢を言うならショクパンマンでも作ってほしかった…。
来月になったら取りに行こうっと



スポンサーサイト
テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

世代交代。

ブログの端っこにいるメロメロパークから世代交代のお知らせが…。
いままで可愛がっていた?フェリが大人になったので、独り立ちすることに
そして、新しい里子を育てませんか?と聞かれたので、もちろんYESでっすって事で新しい子を迎えました
名前はティキ
どんな子に育つかしら???
テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

ハイタカさんの所に書いてあって、面白そうだったからやってみた。
そしたら…

腹黒さ

私の結果は…
魂の黒さ 89%
心の黒さ 40%
ルックスの黒さ 42%
輝く白さ 100%


あなたの腹黒度はゼロパーセント。つまり腹黒とは真っ向から対立する【純白の天使】です。

あなたの心には穢れなど一点も存在しない、生まれついての天使気質。
誰に教えを乞わなくても、常に正義と潔癖さがついてまわり、素直に良い行いだけを繰り返す毎日なのでしょう。
当然、腹黒さなどというものにはまったく無縁のようです。
あなた自身が性善説を具現している存在なのでしょう。
しかし世間にはあなたのような人を快く思わない人が存在することも事実。
曇りなき純白に黒い染みを落としたい、というのは、自然の欲求です。
そういう輩に狙われて、あなたの清純が失われないことを切にお祈り申し上げます。

↑腹黒さはゼロなのに、魂の黒さ89%ってかなり黒い気がするんですが(笑)

適職トラベラー
「説得力満点タイプ」の王子
もともとがアピール上手な性格で、妙に人を納得させる話し口調ができる人。たとえて言うなら、宮殿内で着々と自分の味方を増やしていく「お后様」と言えるでしょう。といっても、これは天賦の才能に加え、日々の努力あってこそ手に入れられたものです。活発な意見交換を好み、ロジカルに考えるあなたの存在は、ひとたび会議にでも出れば、マンネリの議論に喝を入れるような革新的な存在です。ただ、口先だけでものを言っていると、ワイドショーによく出ている人のように「ご意見番」なんて呼ばれかねません。



だってー。
ウーン。
テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

うわぁ。

ここで猫用の商品が沢山発売されたみたい!!!
うちには猫はいないけれど…欲しい
ベットとかなら、うちのワンコ(邪道?)にもいいかも
迷子札とかも使えそうだな…
散歩嫌いの犬だからめったに外にいかないけれど
あぁ、欲しい…。
テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

『墨攻』

20070204215256

昨日から公開されている『墨攻』を観てきました♪
これは公開前からずっと気になっていた映画。

昨日座席をネットで予約して、映画館に着いたら人人人だったので、予約してよかった~
って思ったら、墨攻は…空いてた(汗)
でもガラガラってわけではなく、老若男女全ていたって感じ。

映画の内容は公式ページで確認していただくとして、
この映画、結構よかった。

主な登場人物としては
革離 アンディ・ラウ
逸悦 ファン・ビンビン
子団 ウー・チーロン
梁適 チェ・シウォン
巷淹中 アン・ソンギ
こんな感じ。
主人公で墨家から来る革離役のアンディ・ラウは文句なくちゃかっこいい!!!
そして逸悦のファン・ビンビン。
彼女は私が想像していたよりも遥かに声が可愛い!
(外見は見た目の通り可愛い)
最後は彼女の声が聴けなくなってしまうのが…

って一人ひとりの感想を書いていたらキリがないので、簡単に。
私はこの原作が日本の漫画(小説)だって事をまったく知らなかった。
パンフレットに書いてあってちょっと驚き、原作読んでから来ればよかったなぁと始まる前に思った。
そして見終わった後にさらに強く思った。
映画にすることを前提に作られたものではないので、見ていてもここの間には
何かもっと話があったのではないか?とか思ってしまったり。
原作を読んでいたらもっと楽しめたのかもしれない。
もったいないことをした…。

ここから先は映画を観る人は読まないでくださいね☆

テーマ: 墨攻 | ジャンル: 映画

ポンピロパーンダ♪

えーっと、だいぶサボってしまった…。
ブログには書けなかったけれど、書いていない間にAIDAとジョンマンとACLとマジョリンは観たのです。

一番最近はマジョリンなのでマジョリンの感想を、と思ったけれど、今日もあまり時間がない(泣)
そして寒い…。
まぁ、時間が出来て、思い出したら感想を書いてみようかなぁ。

マジョリンは初めてみたのだけれど、何度か泣いた…。
私って荒んでるなぁと実感もしてしまって、また泣いた(笑)

ロビーにはキャンペーンのタンブラーが置いてあった。
タンブラー大好きな私としては欲しいアイテム。
(四季のとか関係なく)
…デザインはともかく、ね。
でも観劇行けないしなぁ…。
でもでも欲しいなぁ。

これは我慢というよりも観劇いけないから諦めるってもものになりそうだわ。
シクシクシクシク。
テーマ: ミュージカル | ジャンル: 学問・文化・芸術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。