スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲旅行3日目

3日目の朝、朝食をホテルで食べていると雷が。
そしてざーっと雨が降った。
荷物を持って移動だから、どこかに荷物を預けようか、なんて話をしながらチェックアウト。
すると雨が上がっていた。。。

おぉ、と感動しながら向かったのはここ。
玉作湯神社とその周辺のエリア。

まずは縁結びの写真を・・・。


この宮橋と奥に写っている玉作湯神社の鳥居と一緒に写るといいらしい、ってことで友達とパチリ。

ここ出雲って観光客にとても優しいところだった。
こうやって写真を撮るポイントでは必ずと言っていいほど専用のカメラ台があった。
トイレもどこに行っても綺麗だし、人は優しいし。
友達なんて、ここにお嫁に来たいって言っていたほど。



で、目当てはこっち。
玉作湯神社の願い石
さっきの鳥居をくぐったところでまずは叶い石を選ぶ。
袋に入っていて、外側からはまったくわからないけれど、中身は全部違う石と袋らしい。
私の元にきたのはまん丸の濃いブルー。
袋も紺色。

友達のは赤い袋に紫がかった原石のような石。
とても綺麗だった。

そして階段を上がり、参拝し、本殿横にある願い石の元へ。
ここでも念をこめてじっくり祈ってきた。
友達は気に入ったらしく、なんども何度も石を触っていた。
ここの神社の狛犬はなんと子供がいる。
ちょこんと寄り添うように佇む子供の狛犬がなんとも可愛かった。

こちらの神社を後にして、神社周辺を散策。
そしてお昼。
ご飯を食べているときにふと外を見るとまた雨!!!!
私達が室内に入ると雨!!!
すっごーーーーいって2人してびっくり。

ご飯を食べ、散策の続き。
白い鯉にえさを食べてもらえるとこれまた良縁祈願ってことで白い鯉にえさをあげ、
その後はしあわせ青めのうに触れに行き、そのまま足湯へ。

足湯はそこかしこにあって、全て無料。。。。
すごい。
駅前にもあって、それにも入ったけど。

神社脇には無料でお茶を振舞ってくれる茶屋さんもあり、100円払えば抹茶やコーヒーもいただける。
こちらでボランティアされていらっしゃる方々のお話もとても面白かった。

温泉水をボトルに入れて持ち帰られる(化粧水として)ので、ボトルを200円で購入して持ち帰ってきた。
結構いい感じかも。

最後の日はココくらいしか行かず、ゆったりしていた。
早めに駅に戻ってお茶したりしていた。

3日間いて思ったのが、パーフェクトチケットはすごいってこと。
3日間、バスや電車が載り放題で3000円。
しかも色々な施設で割引がきく。
凄すぎる。

そして別料金だけれど、乗ってもらいたいのが堀川めぐり。
お堀を一周小さな船に乗って移動するのだけれど、その内4箇所の橋が、土下座をするかっこか、寝転がるかしないと橋の下を潜れないという・・・。
そんなのを知らずに(乗った場所によっては練習させてくれる)乗ったものだから、えええっていう間に土下座(笑)
楽しかったー。

あっという間の3日間。
すがすがしい気持ちで帰路に着くことができました。

天気も頑張ってくれて、傘を差すこともなく、関東へ。
飛行機は天候の変化によって、待機がながく、多少遅れたし、雷雲の真上すれすれを飛ぶって体験もした。
雷によって照らされる地上も見られたし、スカイツリーも思ったよりでかいってのもわかった。

最後の最後まで素敵なたびだった。

今回で祈願のたびは終わらせたいとの気持ちがあり(笑)
友達と次回の旅行は沖縄にしようって事になった。。。
ただ単に私が行ったことがないってだけなんだけど。

またころころ変わるかも、だけど。
とりあえず、鏡の池のお告げによると、友達のが少し早く縁がありそうなので、友達がそうなったら私も近い・・・のかなぁと淡い期待を持ちつつ、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思います♪

出雲さいこーーーーー♪
スポンサーサイト
テーマ: 旅行 | ジャンル: 旅行

出雲旅行 2日目

2日目のお目当ては八重垣神社
ここの鏡の池を目当てに行きました!
もちろんきちんと参拝もして、福娘さんのガイドの時間に合わせて集合場所へ。
とてもかわいらしいガイドさんで、ひとつひとつ丁寧に説明してくださりました。


こちらの神社に祭られている稲田姫命さまは、とても蛇がお嫌いで、この時期は神社境内にお隠れになられていらっしゃる、って話を聞いて、なんてかわいらしいお姫様なのだろうか、と思った。
私に足りないのはこれだ!!!と(笑)

念願の鏡の池では半紙を浮かべ、念じる。。。
平均15分程度と聞いていたので、30分くらいは覚悟しないとねーなんて友達と話していたのに、2人も5分程度で沈んでくれました~
(早く沈むほうがご縁が近い、遠くに流れれば、家から遠いところに縁があるってことらしい)
一緒に参拝していたほかの2人は、お一人は既婚のせいか岩場にひっかかってなかなか沈まず。
もうお一方は、神様のお使いといわれているイモリがガンガン触れていて羨ましかった~
こちらも本当に素敵なところでした。
資生堂の模様の椿もこちらの神社の夫婦椿が元になったとか。


そして今回のたび、2度目の出雲のおそば。
めちゃくちゃ美味しくって、何度も食べたくなってしまった。
頂いたのは小泉八雲のおうちの近くのお店。
武家屋敷も残っていて、町並みも素敵でした~


そしてそして2日目も夕日を眺めに穴道湖へ。
12匹いる兎のモニュメントの前から2匹めの兎にしじみの殻(と私はしらず、そのまま身入りでもっていった・笑)をあげて、夕日に頭を向けて祈ると願いがかなうらしいってのも実践してきた!!!

写真は載せてはいないけれど、石畳のハートも探しに行ったし、ピンクのポストとも写真を撮ってきたりもした(笑)
テーマ: 旅行 | ジャンル: 旅行

出雲大社

本気の良縁祈願の旅・第2弾!!!!(笑)
去年は伊勢神宮だった。
伊勢の帰りに次は出雲に行こうって話になっていたのが実現した今回の旅。
友達はかなーーーーり本気だってことに初日に気づいた・・・。

初日の27日。
ゆっくりめのフライトにして、お昼過ぎに出雲空港へ到着。
その足でまっすぐ出雲大社へ・・・。


気持ちのいい快晴に恵まれて、空気がとてもすがすがしく心地よい出雲。
お伊勢参りの時は、外宮、内宮と頭を下げすぎ、クラクラしていて、何回礼をしたのか、住所は言ったのか、願い事は言ったのか、と最後は重要なことがあやふやになったけれど、出雲さんはゆったりとまろやかな雰囲気だった。


よくテレビで見る神楽殿の大きな注連縄。
本当に大きくてびっくり。
友達は祈祷もするんだって言い出したから、付き合うか程度でやってみたら、巫女さんが舞ってくれたりしてとても素敵な体験だった。
自分の名前、住所、満年齢、願い事を言われたときはびっくりしたけど(笑)

参拝が済んだ後、どうしようかと地図を見ながら考えていたら、バスですぐにいけるとわかった日御碕神社に行ってみる事に。
夕日がメインだったのだけれど、ここは行ってよかった。

お参りをした後、砂のお守りを購入した。
神社の方が笛を吹いてくださって、それがまたとても美しかった。
綺麗な音色ですね、と言ったら、神楽でも有名なところなので・・・と。
あの音色は忘れられない。
本当に綺麗だった。

終バスの時間が早かったので、夕日は最後まで見ることは出来なさそうだったのだけれどギリギリまで見る事が出来た。
近くで売っていた安くて美味しいイカをほおばりながら、ゆっくりと沈む夕日と、港に帰ってくる漁船を眺めていた。。。


本当に綺麗で心が洗われた気がした。
テーマ: 旅行 | ジャンル: 旅行

チケットとどいた~(ゆず)

気づいたらずいぶん放置してしまっていた・・・。

新しい職場にもなれたし、書いてない時期にフィギュア見に行ってたり(国別対抗)、ゆずや嵐のCD買ってたり、友達と遊んでたり、なんか忘れたけど、色々やってた気がする。

フィギュアはエキシを見に行ってきたんだけど、面白かった~
高橋&トラン組の高橋さんが転ぶ転ぶ(笑)
それがまた可愛くって♪
元気イッパイの小学生か!!!って突っ込みたくなってしまった。

って今からフィギュアを振り返っても仕方がないので、CDとゆずチケットの話。

嵐のCDは予約してあったので(限定版)、無事購入できた。
6月発売のシングルも、今月発売のDVDも予約できてる(はず)だから、あとは発売日を忘れなければOK。

悩んだのはゆずのCD。
だってベストって・・・いらないんだけど・・・って思ってしまって。
でもT.W.Lだけは欲しくて悩んでいた。
発売日も。

で、嵐のCDを買いに行った時に、ゆずの初回が山積みになっていてなんだか切なくなったので購入。
T.W.Lが入ってなかったらスルーしたんだろうな、って感じ。

で、チケット。
友達からチケット届いたよってメールが来て、じゃ、私のところにも届いてるのかな?って家に帰ったら届いていた。
でも発送メール来てなかったんですけど・・とメールチェックしてみたら、発送しましたメールが到着日に入っていた。
もう届いてるんですけど・・・と心でつぶやきながら封を開けた。

んー、予想通りというか何というか。
いつもと代わり映えのしないような席だった。
今回は2日連続で取っていたのだけれど、2日間でチケットの絵柄が違うのは可愛かった。

さて、もうちょっとでライブなんだけれど、グッズはどうしましょう・・・。
ネットで先に購入(通販)で買った人たちの反応を見ると、バッグはイマイチのもよう。
薄いと言ってる人が多かったみたい。
現物見て決めようっと。
タオルだけは必要だから、これは絶対買うし。
問題はドームだからどれだけ並ぶんだってことなのよね。
読めない。

ま、そんなに遠くはないし、友達と相談していく時間決めなければ!!!
ドームかぁ。
懐かしいなー。
テーマ: 趣味と日記 | ジャンル: 趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。