スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月12日 嵐が丘 日生劇場 マチネ

仕事、5月は忙しいって聞いていたので山本耕史くんが出ているけれど、チケットを取っていなかった『嵐が丘』

ここ数日仕事が早く終わっていたので、友達が観に行けばいいのに(というか、彼女が観に行く日だから一緒に行けたらいいのに)的なことを言われ、当日券あるなら~って事で劇場へ。。。



当日券は10時からって事で、友達は早く行かないとなくなっちゃう?って心配していたけれど、ミュージカルじゃないし、平日だしってことで、11時ごろに劇場へ。
ものすごく空いてるってわけじゃないけれど、色々な距離、色々な角度の席があったので、比較的選びたい放題だった。



山本耕史くん目当てだから、前の方がいいのかな?と思ったけれど、真ん中からみたいなと思ったので、前側で真ん中の席を選択。
表情もしっかり観えたし、満足。

「嵐が丘」
正直、山本耕史くん以外は戸田さん、堀北さんぐらいしか出演者もチェックしていなくて、話も知らなかった。
原作読んだことなかったし。
それでも話は理解できた。
共感はまったくしなかったけれど。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。