スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿弖流為、東京公演 前楽 7/26

阿弖流為、2回目!!!!



まさか2回目があるなんて。。。
私の中村兄弟へのあまりの狂いっぷりに(←反省)、友達が見かねて?なんだろうな、チケットをゆずってくれた。
前回見たのは下手側の花道外側。

今回は、上手側の花道内側!!!
というか、花道横!!!!

染五郎さん、勘九郎さん、七之助さん。
お三方と勘違いではなくきっちり目が合ってしまいました。。。
ものすごく集中して観ていたのですが、目が合っていた瞬間は頭真っ白で、目の前で台詞を言ってくださっているのにほぼ覚えていないという(泣)
もったいない!!!!!




今回はお弁当を買いました。
本当は立烏帽子弁当か坂上田村麻呂弁当がよかったけれど、どちらも完売。
せっかくなので阿弖流為弁当に。

でも、今までこんなことなかったんだけれど、胸がいっぱいでお弁当ほぼ食べられなかった。。。
一緒に行った友達に笑われ、そしてあきれられた・・・。

-------------------------------
阿弖流為 : 市川 染五郎
坂上田村麻呂利仁 : 中村 勘九郎
立烏帽子/鈴鹿 : 中村 七之助
阿毛斗 : 坂東 新悟
飛連通 : 大谷 廣太郎
翔連通 : 中村 鶴松
佐渡馬黒縄 : 市村 橘太郎
無碍随鏡 : 澤村 宗之助
蛮甲 : 片岡 亀蔵
御霊御前 : 市村 萬次郎
藤原稀継 : 坂東 彌十郎
-------------------------------

感想は続きへ。。。
スポンサーサイト

阿弖流為 印象に残った台詞

さっき、勢いで思いつくまま感想を書きなぐった阿弖流為。

どの台詞もとても素晴らしく、心に残るものが多かったのだけれど、
ずどんと来たのがこの台詞。

人は義に生きる。
戦になると大義となり、急に胡散臭くなる。

坂上田村麻呂のセリフ。
あとでちゃんと確認してみたらそんなに大きく違わなかったことに驚いた。
大抵、舞台を観ながらこれは一言一句覚えておきたい!って思っても、何を覚えておきたかったんだっけ?って事が多くて。
あとでなんで紙もってなかったんだ?って後悔することが多々。

「人は義に生きる。
でもそれが戦になると大義になる。
義と大義。
大という字がつくだけでどうも胡散臭くなる…。」


この言葉の意味は、過去も、そしてこれからも変わることはないんだろうな。
戦事態がなくなればまた別だけど、人が生きている限り、それはなくならないんだろうな。

さっきのめちゃくちゃな感想の中、入れるところを探すのが面倒だったので、別でメモ書きしてみました。

新橋演舞場、歌舞伎NEXT 阿弖流為 7/22 昼

ちょっとしたご縁があり、松竹創業120周年 歌舞伎NEXT 阿弖流為を新橋演舞場で観てきました。




出演者が市川染五郎さん、中村 勘九郎さん、中村 七之助さん ってくらいしか事前に調べてなくて、話の内容も全く知らずに観に行った。
チケットを用意してくれた友達からは「歌舞伎じゃないけど歌舞伎だよ」って。

歌舞伎は好きなのよ。
でもあまり観に行かずに過ごしてきたんだけど、私の感はやっぱり正しかった(笑)
これ、私が踏み入れちゃいけない世界だったよね。うん。
ハマるよ、これ。
ハマっちゃうよーーーー。
形から入るから、きっと着物欲しいとか言い出すよ、私。
いかん、いかんよ。
破産確実だよ。

って全然舞台の話になってない。
感想は続きへ。

-------------------------------
阿弖流為 : 市川 染五郎
坂上田村麻呂利仁 : 中村 勘九郎
立烏帽子/鈴鹿 : 中村 七之助
阿毛斗 : 坂東 新 悟
飛連通 : 大谷 廣太郎
翔連通 : 中村 鶴 松
佐渡馬黒縄 : 市村 橘太郎
無碍随鏡 : 澤村 宗之助
蛮甲 : 片岡 亀 蔵
御霊御前 : 市村 萬次郎
藤原稀継 : 坂東 彌十郎
-------------------------------

しばしの別れ。。。

何年使っていたかはあえて伏せよう(笑)

学生時代から使っていたポーターのリュックのファスナーが壊れた。。。



ちょっと前からガチャガチャいうなーとは思っていたけれど、使い続けていたらとうとう。
さて、どうしようか。
新しいのを買うか、ポーターだから修理してくれる(と思う)し、修理に出してみるか。
とりあえず、どの程度の金額と期間で直るのか確認だなと、そのまま店舗へ持って行った。

そしたら1000円くらいですかね?って。
そんなもので直るの?
って事でお願いした。
期間聞くのをすっかりわすれ、そのまま書類を書いてもらった。
そしたら、担当の女性、最初1000円って言ったのに、1000~3000円くらいの幅もらっていいですよね?って。
いい、いいけどさ、最初に言ってたのと違う。
見積もりを出すと、その分期間が延びるから、最初に大目に幅をいただきたいんですって。
じゃ、最初に言えばいいのにー。
どちらにしろ修理してもらうけどさ。

で、お願いした。
なんか、というかめちゃくちゃ愛着あるし。
期間は3ヶ月くらいと聞いて、ちょっとびっくりしたけれど、待つ。
そのくらい待つ。

ショルダーとか違うバックつかって、腰が痛くなりだしたら新しいリュック買う。
色違いを。

って言ってるそばから腰が痛い。
でももうちょっと我慢。
そんなにポコポコ買えるような収入はないの。
チケット代とか、グッズ代とかで消えちゃうから。。。
早く帰ってこーーーーい。
待ってるから!!
テーマ: 趣味と日記 | ジャンル: 趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。