スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南十字星 楽日・キャッツチケ

20060115210914

南十字星」千秋楽…

楽日にして初めて南十字星を観て来ました!
行くまでに不安だったこと。
それは「南十字星を見つけられるか」でした…
↑気にするだけ無駄でした、しっかり見つけられましたから(笑)

そして感想。
初めて観たので、ココがこうとか、ああだったみたいな事はかけないのですが、
感じた事、思ったことを書いてみます。

幕があがり、無音の状態で時は進んでいく…
こんな始まり方って今まであったのかしら?
そして舞曲・舞踊を観ているようでした。
途中、これってミュージカルだよね?と自問自答。
思わず観入ってしまい…
今日は2階席センターだったので、水紋・水しぶきがよく見えて、とても美しかった…

リナと保科の日本でのシーン。
リナが故国の歌を歌いだすところでは何故だか泣けてきてしまいました。
インドネシアの場面では、戦争の裏表を垣間見えた気がしました。
上層部と下層部の思いの違いというか、行き着く先の理想が違うというか…
最後保科はあんな結果になってしまいましたが、現地での上官が島村中将
だったってことはいくらか救いだったのではないかと。

1幕ではリナの歌以外堪えなくてはならないって程涙は出てこなかったので
ちょっと油断しました…
2幕、ハンカチを鞄にいれて椅子のしたに入れてしまったんです!!
2幕はもう涙涙…
もしかしたら昭和3部作で一番泣いたのかもしれない
オランダ人捕虜が「忘れない」と歌ったシーン、そして保科の裁判のシーン。
オランダ人が保科を指差し、「あいつだ」と言った瞬間怒りが込み上げてきたり…
ここで怒りが込みあげてくるから戦争や諍いはこの世からなくならないんだな、とちょっと思いました。
保科が13段の階段をゆっくりと踏みしめるように登っているとき、
約束どおりブンガワンソロを歌うリナ…
もう号泣
登りきった保科はどうなるんだろ??と疑問もちょこっと。
ガタっと落下した時には…って思いもしましたが、もう涙は止まりませんって感じで。

一緒に行ってくれた子も初めての南だったんですが、よかったといってくれて
嬉しかった。
そして思ったこと。
千秋楽を初観にしてはいけませんね(笑)
観に行きたくても行けないじゃない!!!
(これって夢醒でも思ったような…成長しないですね・汗)

カーテンコールも独特なつくりなんですね。
なんだかストーリーとも客席とも、二重の意味で一体感があって素敵でした。
そして保科とリナ、皆さんの笑顔
ちょこっとだけ心が晴れたような気がしました。

もう一度観たいなぁ…
そうだ、京都へ行こう」してみたい(笑)
コーラスラインもあるし。
保科 勲  :阿久津陽一郎
リナ・ニングラット:大平 敦子
島村中将  :田代 隆秀
原田大尉  :鈴木 周(劇団俳優座)
塚本少尉  :前田貞一郎
ニングラット博士 :武見龍麿
ルアット  :ニングラット:内田 圭
ニルワン  :藤川 和彦
キキ    :大徳 朋子
オットー・ウィンクラー:吉賀陶馬ワイス
原田 春子 :中野 今日子(劇団俳優座)
岡野教授  :維田 修二

インドネシアの人々/日本兵/オランダ兵/オランダ人捕虜 他
谷本 充弘
中村 匠
遠藤 敏彦
菊池 正
浜名 正義
中篠郁司郎
秋山 光二
片山 崇志
郭 凌
小島 良太
鈴木 聡
田井 啓
近石 博昭
范 虎
満 寧
渡邊 今人

井藤 湊香
村井 まり子
奥田 久美子
稲垣 麻衣子
北沢 陽子
櫻井 香奈
杏奈
田村 圭
団 こと葉
西山愛由美
松本 昌子
室井 優
ヤマグチM.ユミ

子供達
川野 礼絵
杉田 真帆
笘篠 ひとみ
スポンサーサイト
テーマ: 劇団四季 | ジャンル: 学問・文化・芸術
月曜です(笑) | Home | キャッツ チケット先行発売日

コメント

京都かぁ~

>>千秋楽を初観にしてはいけませんね

は、正しく私が昨年に思ったことです・笑
南は本当に大好きなんですよ。
1人でも多くの方に、その良さを解っていただきたいです。
確かに、「もう少しこうだったら・・・」
「あそこはこうしたほうが・・・」
と感じる部分は多いのですが、それ以上に感動の方が大きかったです。
次は京都・・・ちよっと遠いですねぇ~。

猫先行、お疲れ様でした。
今回は大変でしたね(^_^.)

2006/01/16 (Mon) 00:04 | 真冬 #MyJ0QW/M | URL | 編集

私も今年初観劇だったのですが、
人物関係が飲み込めず消化不良でした。
島村、原田、塚本‥この辺がごちゃまぜ(^^;
それでもリナのブンガワンソロは本当に心に沁みました。
あと光枝さんの岡野教授もとても良かった。
再演のときは少し勉強してから観に行きたいです。

2006/01/16 (Mon) 00:16 | あさがお #tITeVIvM | URL | 編集

私も今回、初南十字星だったのですが思ってたよりずっと良かったです。
そして私も2幕はやばいくらい泣けました^^;;
賛否両論あるバリ舞踊も結構好きです。
また観たいカモ・・・き・京都・・・は無理ですが(笑)

2006/01/16 (Mon) 01:48 | ゆん #QDdyYRCE | URL | 編集
>真冬さん。

こんばんは。
昨日は本当に大変だった…というか、毎回自分の甘さに泣きますね(笑)
毎回成長しないなぁと反省して終わるチケ取りです…苦手なんですよね~

南は本当にいい舞台だと思いました。
もっと観に行っとけば善かった…
他の2つは判子4個もらってるのに…
これまた反省ですね(汗)

2006/01/16 (Mon) 21:59 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集
>あさがおさん。

こんばんは~。
確かに塚本って何してた??ってのはありますね(汗)
原田・島村は大丈夫でした!
はじめ、兄弟なのに何故苗字違う?って思いましたが、お姉さんで義兄さんだったんだ~って分かって納得。
光枝さんが教授だったんですね~、羨ましい!!
再演ではもうちょっと行ってみたいって思いました!

2006/01/16 (Mon) 22:02 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集
>ゆんさん。

こんばんは~。
バリ舞踊、賛否両論なんですか??
全然しらなかったです…
でもどんなものでも好きな人と嫌いな人っていますからね。
そんなもの気にせず、私は大好きですっていっちゃいます(笑)
2幕、本当に号泣ですね!!
次回からはちゃんとハンカチ握り締めての観劇にします(汗)

2006/01/16 (Mon) 22:03 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集

私も昨日行っていましたよー
しかも2階席!!
号泣でした!ぜひ再演していただきたいです★

2006/01/16 (Mon) 22:59 | eminem #- | URL | 編集
>eminemさん。

あら、では近くにいらっしゃったかもしれないんですね~♪
私変な行動してなかったかしら??とちょっと不安になってきちゃいました(汗)
2幕でいきなりあんなに泣かせるだなんてひどい(?)ですよね~
また是非再演していただきたいです!!!

2006/01/16 (Mon) 23:44 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

昭和三部作の三弾目、「ミュージカル南十字星」を観てまいりました。このお話は、第2次大戦前後のインドネシアを舞台にした、いわゆるBC級戦犯に焦点を当てて描かれた悲劇モノです。冒頭の農村シーンと、火祭りでのインドネシアの音楽と舞踊のシーンが長くてちょっと間延び

2006/01/15 (Sun) 23:55 | 30 on the spot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。