スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京501回目CFY

20060423164211

また「振られちまった…」って気持ちがしなくもないまま秋へ。
もちろん相手は加藤ボビー
そんなに嫌わなくても
会えると思ったんですがね…
今日の観劇はHさんい譲っていただきました♪
急遽いけなくなったとの事だったので。

CFYは好きなくせにアンサンブルの名前を殆ど覚えていないのです…。
基本歌詞も見ないし、パンフも殆ど読まないので、難しいんですよ!!
と逆切れしてみる。
でも知っているほうが楽しさ倍増なんでしょうけれど。
誰かアンサンブルを教えてください(笑)


荒川ボビー。
前回観た時は調子悪いって感じがしなくもなかったのですが、今日は絶好調って
感じでした。
私が座っていた位置は上手側の2列目だったので、表情もよく見えるし、
声も殆ど地声が聴こえてきました!!!
ポリーを見つめる視線がまた熱い!!!
ジャンプも高く、気持ちいいくらい。
ザングラーとの鏡のようなシーンでは、階段のすべり降りも気持ちいいくらい
ずり落ちていたし、シンクロ率もかなり高め。
って1列目の人が異様に座高が高くて下手側での動作(ボビーとザングラーが
いる位置あたり)が本当に見えづらかったのですが…。
本当にHAPPYを分けてもらえるようなパワーを感じました

樋口ポリー。
間近で観ると本当に細い細い細い…
あの細さからどうしてあんな声が出るのか不思議になってしまうほど。
腹筋の動きまでも見えました!!!
ボビーがNYに帰るとき、あの大きな目いっぱいに涙がたまり、つられて泣きそうに
なりました。
樋口ポリーの一番好きなところはドレスの裾を捨て去るように振り払うところ。
あの力強さがポリーっぽくて本当に好きです!!
ボビーが変装したザングラーを見つめる目と、友達としてボビーを見つめる目の違い。
凄いなぁと。
基本オペラグラスを使わない私には、新発見ともいえます。
本当に凄いです

八重沢アイリーン。
可愛いです…(笑)
で、アイリーンって何者なんですか?
結婚したら私が面倒みます、とも言ってるし、結婚したら銀行の重役とも言ってるし。
アイリーンも銀行の跡取り娘だったりするんですかね???

前から疑問には思っていたんですが。
アイリーンってどうしても憎めないですよね、結構いい女だと思います♪
2幕頭で皆がリズムを取っているとき、一人爪のお手入れをするアイリーン。
最後に一緒にリズムを取ってしまう自分にビックリしている姿がまた可愛かった
ここはピートが手しか見えなかったので、全体を観てました(笑)
ランクと結婚して、重い袋を引き摺ってボビーのお母さんとぶつかる。
そんな時、マイクには入らないところでもセリフを言っていたり。
前ってこんな特権があるんですね~

有永テス。
近くで観ても美しい…
テス大好きです!!!!
アイリーンは絶対に男受けする女性って感じで、同姓の友達はいなそうですが、
テスは男性からも女性からも愛される、慕われる人ですよね、こんな人になれたら…。
で、有永テス。
スラッとした肢体にきれのある動作、本当に見とれてしまいます!!

池末パッツィー。
だんだん可愛いパッツィーになってきて、観る回数も増えてきました♪
目をパチパチ瞬かせる姿がとてもキュートでした♪

で、やっぱり一番観ていたのはもちろん三宅ピート
三宅さんは猫に出ているときよりもCFYに出ているときの方が好きです!!
1幕の緞帳が上がってすぐ、びっくりしました!!
こんなところにピートではない三宅さんが!!!

ザングラー劇場のスタッフですよね?
予想していないところで目の前にいきなり三宅さんが現われたのでびっくりしてしまいました…
ピートが大事にしている「ひなぎく」。
2階から落としたあと、摘み取られてポリーに、エベレットに、そして最後に
スージ…かしら?の所へ。
そして最後に…えっとそこ刺さるんですね(笑)

前回通りすがりの方が行方を追うと楽しいと書き込みしてくださったので、
ピートを追うのを我慢して、ひなぎくを追ってみました
今までこんなに前でCFYを観たことなかったので(全体を観ようとセンター
中ごろが多かった)ので、面白い発見が沢山。
中でもマイクを通さない声が沢山聴こえてきました!!
アンサンブルの名前は殆ど???ですが、そこかしこでお互いが名前で呼び合っていて
そのたびに「あ、この人がそうなんだ」と気づくことが多かったです!
でも直ぐ分からなくなりますが…
あ、ピートの事書かなくては…
フォーダー夫妻がクロワッサンをランクにお願いするところ、で固まっている
ランクの方を向いて、一生懸命「ない、クロワッサンない、ないってば」って
叫んでいるピート。
その一生懸命さがとても素敵!!

皆で集まって、今後のことを考えるミーティングでも「そんな言い方しなくても」と。
やっぱり優しいなぁと思ったり。
私は三宅さんのピートがとても好きですが、ピート自信が好きなんだなぁと。

カーテンコールは今までで一番の盛り上がり。
最後の演奏、途中で拍手が鳴り止んだところでやっぱり席を立つ人が多かったのですが、
また拍手が始まると物凄い勢いで戻ってきました。
観劇中も笑い声が耐えなかったのですが、ここで緞帳があがると凄い歓声と
ともに、拍手がとどろきました
そして「ボビー」「荒川さん」と叫び声。
指笛まで飛んできて、俳優さん達ははちきれんばかりの笑顔でした。
えっとピートはちょっと違いましたが・・・。
キュッとクチを結んで、ゆっくりと2階席を見上げ、最後の一瞬だけ微笑みました!

レポにならない感想ですが、こんな感じのソワレでした

…で、いつになったらCFYベアは発売されるのですか??
しばらく行く予定がないんですが…くすん。


サンスポ・CFY500回の記事が載っていたようです



ボビー:荒川 務
ポリー:樋口 麻美
ランク:牧野 公昭
アイリーン:八重沢 真美
ザンブラー:栗原 英雄
エベレット:喜納 兼徳
ボビーの母:斉藤 昭子
テス:有永 美奈子
ユージーン:田中 廣臣
パトリシア:加藤 聖恵
ムース:荒木 勝
サム:西尾 健治
ミンゴ:畠山 典之
ピリー:櫻井 秀樹
パーキンス/カスタス:熊谷 崇
ジュニア:平田 郁夫
ピート:三宅 克典
ジミー:和泉沢 旭
ワイアット:関 与志雄
ハリー:村中 弘和
パッツィー:池末 絵己子
シーラ:村上 智
ミッツィー:柴田 桃子
スージー:伊東 恵
ルイーズ:大石 眞由
ベッツィー:市川 友貴
マギー:東 裕美
ベラ:中嶋 美音
エレイン:須田 綾乃
スポンサーサイト
テーマ: 劇団四季 | ジャンル: 学問・文化・芸術
キャストチェックの月曜日♪ | Home | 「踊る力 貯めておく!!」 キャッツ0421マチネ

コメント

こんばんは~♪
501回目をご観劇だったのですね(^^)
CFYはどこを観ても楽しめる舞台ですよね!
何度でも観たくなってしまって困ってしまう・・・。
私もピートのクロワッサンの「ない!ないってば!」はつい注目してしまいます(笑)

2006/04/23 (Sun) 22:24 | ゆん #QDdyYRCE | URL | 編集
>ゆんさん。

こんばんは。
はい、皆さんが500回に行ってるのに、501回目に行ってきました(笑)
ピート可愛いですよね♪
あの優しさ前回って雰囲気がたまらなく好きです☆
猫が東京にいないときにきてくれていればもいちょっと通うんですけどね…なんて。

2006/04/23 (Sun) 22:54 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集

私も三宅ピートファンです。酒場のチェックカウンターでパッツィー達と談笑しているシーン、何を話してるのか気になります。(ピートに注目してたためメインのシーンが思い出せない・・)
あと八重沢アイリーン大好き!端っこにいても私はここよって、オーラ出してますよね。

2006/04/24 (Mon) 07:56 | 茶トラ #- | URL | 編集
>茶トラさん。

こんにちは。
分かります、一生懸命口を見ているんですが、いつのまにか
あの笑顔ばかり観てしまって、結局何を話しているのか???です(笑)
今週から三宅さんはユージーンですね…
あんなに優しげな旦那様でパトリシアが羨ましい…ってちょっと違いますね(笑)

2006/04/24 (Mon) 10:40 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。