スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「王の男」

king.jpg


以前本屋で見て気になり、公開を待っていた「王の男」

今日見てきたら面白い
映画館はレディースデイだったので、女性ばかり。
まぁ、それはいいとして、中韓の時代劇は大好きなので結構見に行くけれど、ここまでおば様率が高かったのは初めてかも。
誰か有名な人でも出てるのかしら?

韓国の俳優では今のところヒョンビンぐらいしか興味ないからなぁ。

おば様が多いから本編を見ているときも「あぁ」とか「うわぁ」とか声が
聞こえたり、クチャクチャものを食べる音が聞こえたり、飲み物をズズズーって飲んでたり、
ちょっとイラッともしたけれど、コンギルの美しさに引き込まれ、そこまで気にならなくなった。
でもできれば静かに見たかったなぁ。

あと今年見たいのは大奥。
これはテレビでもいいなぁ、早くやってくれないかなぁと思ってみたり。
あとはゲゲゲの鬼太郎、マリーアントワネットが見たいかな。
たぶん映画館にはいけないかしら???


王の男の感想は続きで…。
感想ってほどでもないかも。
主な登場人物は
旅芸人一座の花形、チャンセン。
同じ一座の女形、。
コンギル

当時の王、ヨンサングン。
この王はチャングムの誓いに出てくる中宋の前の王。
その側室で元妓生のノクス。

チャングムと時代がつながってるので、所々興味深かったりした。
話の内容は公式ページを読んでもらうとして、
この映画で目を見張るのがコンギルの美しさ

やっぱり男ではあるものの、仕草や表情なんかが本当にかわいい!!!
容姿だけで言ったら「かわいい」よりは「綺麗・美しい」になるんだろうけれど、
話の流れを通してみると、やっぱり「かわいい」って表現に尽きる!
切れ長の目って素敵だなぁと心から思った。
同じ一重(私は一重…)でもこうも違うのかと…

こんなに綺麗でかわいかったら男は惚れるでしょう!と。
私が男なら間違いなく(コンギルが女なら)惚れる。
断言できる。

あと気に入ったのはノクス。
ノクスは自分の力で側室にまで成り上がったのに、ひょっこり現れた男に王を奪われてしまう。
男に男を取られるって…かなり屈辱だったんでしょうねぇ。
策を練って王を取り戻そうと頑張るけれど…。
最後には王はちゃんとノクスの元に戻るけれど、戻ったときは王の最後のとき。
大勢が乗り込んできたときのノクスの潔さ、危険を知らせる家臣を不適な笑みで退ける。
そんな彼女がとても素敵だった

映画の中でコンギルは字が書け、チャンセンに字を教えているんだけれど、
どうしてコンギルは字が書けるのか?とか疑問はいくつかあったけれど、
見に行ってよかったなぁと思った映画でした。

スポンサーサイト
テーマ: 映画感想 | ジャンル: 映画
ほんわか。 | Home | 占い。

コメント

柴さん、こんにちは!
「王の男」気になってたのです。
これはぜひ映画館で見たいなあ。

まだ公開中であれば、年明け早々にでもぜひぜひ。。。


2006/12/21 (Thu) 06:48 | とーふ #xn4.CCxc | URL | 編集
>とーふさん。

こんばんは。
王の男は確か今月上旬からの公開なので、来月でもやってると思いますよ♪
結構おもしろかったので、よかったら見に行って、感想教えてくださいね☆

2006/12/21 (Thu) 19:51 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。