スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱唇

20070303212043

『朱唇』
著:井上祐美子


帯には
「紅い唇からこぼれだす真実の想い」
中国妓女短編集

と。

いつもなら文庫になるのを待ってから購入するのですが、
この作者の作品は久しぶりだったので、文庫になるのが待てず
速攻で購入してしまった…
帯にもあるように短編集で下記題名の7作品。
 朱唇
 背心
 牙娘
 玉面
 歩歩金蓮
 断腸
 名手

どれも中国の妓女のお話。
1つだけ断腸だけは男性が主人公だった。

登場人物である妓女達はどの作品でも魅力的で、特に牙娘なんて
気持ちがいいくらいだった。
…背心に出てくる妓女だけは例外で好きにはなれなかったけれど…

文庫になって、書き下ろしとかが増えたりしたらまた購入しちゃうんだろうなぁ。
だから本が増えるんだよなぁ。
なんとかしないと、と思いつつ、小説は処分できないんだよな…
スポンサーサイト
テーマ: 歴史・時代小説 | ジャンル: 本・雑誌
ゆず 『春風』 | Home | ブラジャケ♪

コメント

おお、私も読みたいです

柴さん、こんにちは!
新刊のニュースをありがとうございます。
図書館で予約してみました♪たのしみです。
またおしゃべりさせてくださいねっ。

2007/03/04 (Sun) 14:12 | とーふ #xn4.CCxc | URL | 編集
>とーふさん。

こんばんは☆
すっごく読みやすくて、スルスルと進んでしまって、あっと言う間に読み終わってしまいました…。
またしばらく新刊がでないのかと思うと寂しい気もします。
読み終わったら感想聞かせてくださいね♪

2007/03/04 (Sun) 22:45 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集
読みました!

柴さん、こんばんは。

読み終わりました♪歴史的な背景を知らなくてもスルスルっと読めました、楽しいご本を紹介していただいてありがとうございました。

妓女さんたちのお話に、国家の栄枯盛衰がかさなってるのが良いなあと思ったです。お茶の話から始まるオープニングもよかった。元気な牙娘のお話は読んでてスカッとしました。断腸に描かれてる男のプライドのお話も良かったです。みんな良かったなあ!

井上さん素敵ですね。ほかのご本もさがして読んでみようと思います。

2007/03/13 (Tue) 23:07 | とーふ #xn4.CCxc | URL | 編集
>とーふさん。

こんばんは。
気に入ってもらえたようで、私もうれしいです♪
井上さんの本はどれも面白くって…。
お勧めをと思ったのですが、絞れません(笑)
短編集も結構でているので、チェックしてみてください!!
でもとーふさんなら中公文庫から出ている長安異神伝なんていいかも・・・なんて思います!
シリーズもので5巻まであるので、長いのはちょっとって思ったらやめてくださいね~(笑)
でもきっととーふさんの好みにはあうとおもいますよ!

2007/03/14 (Wed) 00:47 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。