スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天竺熱風録

20071002200231


「天竺熱風録」
田中芳樹
祥伝社


…もうかなり前に読み終わっていたのに、PCに触る機会がなく、
なかなか感想を書けず今に至ってしまった…。
だから読み終わった日すら記憶になく、このブログの日付もテキトー

内容は…
あの有名な三蔵法師でさえ1度しかいけなかった天竺(インド)に
3度も行ったという人の話。
色々な難関を乗り越えてインドにたどり着き、そして帰ってきたと。
簡単に書いてしまうとこんな話だけれど、やはり面白い。
一気に読んでしまった…。
また時間が出来たら読み直したいなぁと思った1冊。

読んでからかなり時間がたってしまったため、感想をじっくり書けないのが残念。

唐の時代物ってやっぱり面白い☆
スポンサーサイト
テーマ: 小説 | ジャンル: 小説・文学
天は赤い河のほとり【外伝】 | Home | レミゼ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。