スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCS IN 横須賀

なぜか1日にキャッツとJCSをハシゴしてしまった。。。
キャッツでホンワカしたので、JCSはパスしようかとも思ったのだけれど、結局行ってしまった。。。

横須賀にあんな大きな劇場があったとは!!!と結構近くに住んでいたのに知らなかった。。。

まぁともあれ、当日券で鑑賞。

…んー。。。
そうね、金田ジーザスは…
日本語だからなのか何なのか、非常に人間臭いジーザスだった。
どっちかっていうとユダの方があってるのでは?とすら思った。
ジーザスの「慈愛」のようなものが全然伝わってこなかったのが残念。
歌はもちろん上手だし、声もいい、けれど、神ではないのですよ…。
何かが沢山たりない。
やっぱり柳瀬さんは凄い方だったんだなと。

ユダは芝さん。
相変わらずの美声をとどろかせていたけれど、広すぎる劇場だったためか、幾分自分の声によっている感じすらした。
でも存在感はさすがだなぁ。。

高木マリア。
秋の頃より(秋劇場)ずっと素敵なマリアになっていた。
ウエストのマリアほどではないけれど♪
ウエストのマリアは高木さんが一番好きだった!!!

スポンサーサイト
テーマ: 劇団四季 | ジャンル: 学問・文化・芸術
レッドクリフ | Home | キャッツ25周年11月11日

コメント

No title

うふふ・・・こっちにお邪魔します(笑)

高木マリアは本当にステキマリアになってましたね。
歌もですが、ユダとのからみが秋にくらべてすごくよくなったな~と思ってました。

ジーザスは・・どこまで進化するのかと・・
声・とかはいいのですが、私の中のジーザス像と一致しなくて・・・ちょっと消化不良。
とくにゲッセマネ・・・と寺院のところ・・・
『自分で治せ』のところの民衆との距離感。
すべての人を救えない。自分の説く救いと人々が求める救いの違いとか・・・苦悩を超えて神と対話するシーンとか・・・
柳瀬ジーザスがあまりにも完璧に私の中ではまってるので・・・大変でした。

でも・・・自由に戻ってきたときには・・・期待できるかな~
若いジーザス・・・ちょっとは大人になってるかな~とか思います

2008/11/13 (Thu) 18:36 | ハイタカ #.aaIu3rs | URL | 編集
>ハイタカさん。

むー…
不思議だ。。。
こっそりUPしてたのに、何で気づいたんですか?v-356

そう、高木マリアはとてもかわゆかったです♪
カテコでジーザスに手を引かれてるのに、ちっともジーザスを見ない所なんか、本当にカワユクて(笑)

「この杯」って言ってるのに杯を持たなかったところが・・・って思っちゃいましたよ、細かいんですけどね。。。
ま、次回が楽しみです。。。
「自由」ってもう公開されてるんですか?
アルプ見ないもので。。。

2008/11/13 (Thu) 19:55 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。