スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢から醒めた夢

20050806215409

観終わった後、劇場を出た瞬間こそがまさに「夢から醒めた、、、」。

夢から醒めた夢」は今回で2回目。
と言っても、前回はもう何年前なのかもわからない。
だってピコは保坂さんだったもの(笑)

初めのロビーパフォーマンスにとてもドキドキしました!
早めに劇場入りし、何度再入場券をもらった事か。。。
何度も何度も出たり入ったりを繰り返し、スティルトピエロと握手とかもしてもらいました。
観劇前から夢の世界

以前観た事があるといっても、本当にあまり覚えていない。
何故だかはわからない。。。(泣)
なので殆ど初観状態。

観劇レポなんてとても書けないので、(自分で楽しむだけで精一杯です。)
レポはみどりさんのブログで見て下さいね!
みどりさんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/jellicle-midori0212/

このミュージカルはファミリーミュージカルなんですが、まさに大人から子供まで、
皆が楽しめ・自分を見つめなおすきっかけを与えてくれるミュージカルだと思いました。

個人的なことですが、先日身近な人が亡くなって、急な事だったし(まさにマコ)、
最後にお会いしたのはいつだったろう、あの時お礼言ったのかしら?なんて、
後悔ばかりで悔やんでいたんです。
でもこのミュージカルを見て、彼女も光になるんだって思えたら、
少し楽になった気がしました。

私はこのミュージカルで「ありがとう」と「さようなら」が同意語だと感じました。
ピコは「さようなら」と言ってみんなと別れるんですが、私には「ありがとう」って聞こえた気がしました。

本当に、他のミュージカルとは違う気持ちで、本気で泣きそうになりました。
きっと隣に友達とかいたら、堪えきれずに泣いていたかもしれません。
劇場の各所からもすすり泣きが聞こえてきたりしてましたし、、、
でももちろん笑いもありました。

オープニングの展開からとても凝っていて、すんなりとストーリーに入り込めました。
久しぶりに光枝さんを拝見しました~
笑えましたね!
夢の配達人、下村さんでも観たかった!!!
もっと前に観ていたら、通っていたかも。。。
危ない危ない、キャッツだけでも精一杯なのに、これ以上通うのが増えたら破産してしまう。。。

大人でも子供でも、このミュージカルからは得るものが多いと思いす。
他人に対する思いやりの気持ちをもう一度考えるきっかけを与えてくれる、そんなミュージカルです。
このミュージカルを観た子供達が、帰りの電車で席を譲るようになりそうな、そんなミュージカルでした。


>みどりさんへ。
今日はいろいろとありがとうございました。
教えていただいたおかげで、ロブパフォ楽しめました~





本日のキャスト

ピコ   : 吉沢 梨絵
マコ   : 花田 えりか
マコの母 : 重水 由紀
メソ   : 有賀 光一
デビル  : 光枝 明彦
エンジェル: 鈴木 涼太
ヤクザ  : 野中 万寿夫
暴走族  : 吉原 光夫
部長   : 川地 啓友
老人   : 維田 修二
老婦人  : 北村 昌子
夢の配達人: 荒川 務

<男性アンサンブル>    <女性アンサンブル>
三宅 克典         佐藤 知子
遠藤 俊彦         種市 万里子
小川 善太郎        村井 まり子
広瀬 幹夫         大石 眞由
櫻井 秀樹         北  聖子
須永 友裕         クリスティン・ゼンダー
滝沢 行則         笹倉 舞
              寺島 あゆみ
              朴  琴淑
              北井 久美子
              村岡 萌絵

<パフォーマー>
パフォーマンス : 増田 二郎
フルート    : 井関 るみ
チェロ     : 高山 祐子

そういえば、ヤクザは最後にステージ奥で帽子をクルクルやって落としてましたね~。
スポンサーサイト
キャッツ 17時30分~ | Home | 明日は「夢醒」 & 「キャッツ」

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。