スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サウンド・オブ・ミュージック」プレビュー公演




抽選だった「サウンド・オブ・ミュージック」プレビュー公演が運よく当選したので今日は秋劇場へ行ってきました
私が知っている「サウンド・オブ・ミュージック」は世界名作劇場のトラップ一家物語だったりするのですが、まさにその世界が舞台に広がっておりました…。

04


マリアは智恵さん、トラップ大佐は四季の舞台ではもう見ることはないだろうと思っていた鈴木綜馬さん
まだ開幕もしていないのに、完成形を見た気すらしてしまいました…。

さて、まだ開幕前なので、あまり深い内容は書かないとしても(といっても大多数の方が内容はすでにご存知だとは思いますが)、このミュージカル、とてもホンワカいたします。

この話の影にはナチスとかがあるのだけれど、そんなくらい影を感じさせない明るさやパワーがある
もちろんトラップ一家の半生を描いているのに、2時間半程度ですべて表現するのにはやはり時間の流れがキュッと縮めなくてはならないところが多々あり、
トラップ大佐が婚約していたエルザと婚約破棄をし、その直後にマリアに求婚???
え、それでOKなの???なーんてところもあったりしますが、それはソレ(笑)

結婚式のシーンで、指輪を渡す子供(あれは誰だろう… フリードリッヒかクルト)、その子供にぐっと指を立てるトラップ大佐が個人的にはつぼでした…。

05

大人たちはもちろん言葉にするべくもなくすばらしいですが、7人の子供たち
これがまたすばらしい、そして愛らしい
やはりサウンド・オブ・ミュージックには子供たちがいなければ話にならない

06

この作品はぜひ劇場で見ていただきたい。
世間は不況真っ只中で、理不尽なことも多い昨今。
そんなささくれ立った心を癒してくれる、そんなミュージカルでした。

普通のミュージカルで初めてみるものだと、「あ、この曲いいなぁ」って思ってもすぐに歌えるものじゃありません
けれどこのサウンド・オブ・ミュージックは違うのです!!!
どの曲もどこかで聞いたことがある曲ばかり
小さいころに歌った歌や、CMで流れている曲などなど…。

特に「ドレミの歌」なんてほとんどの日本人は歌えるのではないでしょうか
カーテンコールでも使われているこの曲。
ロングランされているうちに、客席も一緒になって歌って幕が閉じる、そして劇場の外からも帰路につくお客の口から自然にメロディーが流れる日もそう遠くないと思います…。

かく言う私も、今日は気づけばドレミの歌と私のお気に入りを歌いながら帰宅しておりました…(笑)

さぁ、皆様、この「サウンド・オブ・ミュージック」は明日から開幕です!!
癒されたい方、懐かしい何かを得たい方はぜひ劇場へ

私もまた綜馬さんの歌声を聴きに劇場へ行きたいと思います…。
「サウンド・オブ・ミュージック」~4/10PV公演の出演者~

マリア:井上智恵
トラップ大佐:鈴木綜馬
修道院長:秋山知子
エルザ:坂本里咲
マックス:勅使河原武志
シュミット:大橋伸予
フランツ:青山裕次
シスター・ベルテ:佐和由梨
シスター・マルガレッタ:矢野侑子
シスター・ソフィア:あべゆき
ロルフ:飯田達郎
リーズル:谷口あかり
フリードリッヒ:笠原知也
ルイーザ:今井利奈
クルト:廣瀬孝輔
ブリギッタ:石井日菜
マルタ:内田花音
グレーテル:西山寿奈

男性アンサンブル
池田英治・井上隆司・佐藤李敦
北山雄一郎・高橋基史・天野誠
奥田直樹・柳隆幸

女性アンサンブル
黒崎綾・倉斗絢子・吉村和花
松本菜緒・佐々木杏珠・長寿真世
吉田千恵・伊吹悠

コンダクター:平田英夫
スポンサーサイト
テーマ: 劇団四季 | ジャンル: 学問・文化・芸術
夏なのに… | Home | TDL → ZED

コメント

ステキ!

いいなぁ。レポ読んでるだけで心が弾んでくるよ。v-342
シティ劇場もサウンドもってくればいいのに。v-393
楽しいレポをありがと~。

映画でベスト3に入るくらい大好きな作品だから、
私もいつか観てみたいなぁ。智恵さんマリア希望!
ちなみに、映画ではブリギッタやってた子がすっごく好き。v-344

2010/04/13 (Tue) 17:32 | 雲 #B6pUstus | URL | 編集
みんな

>雲ちゃん。
みんな映画がいいって言うから、見たくなってきた~
雲ちゃんが好きな子もチェックしてみるね♪

シティ劇場はどこへ向かうんだろうね。。。
存続を希望されて残ってはみたものの、って感じがするけれど…
福岡好みって何だろうか?
やっぱりLK???

2010/04/13 (Tue) 21:04 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集
福岡好み。

そうだねぇ。福岡好みって言ったら…
たぶん『メジャーな作品』かもね。(笑)
『春のめざめ』なんて持ってこられても、
四季ファンじゃない人たちは足を運ばないと思う。v-394

映画のサウンド・オブ・ミュージックは、
ブリギッタのヨーデルが最高に魅惑的なの。v-344
近所だったらDVD貸すのになぁ。(笑)

2010/04/14 (Wed) 08:17 | 雲 #B6pUstus | URL | 編集
そっか

>雲ちゃん。
そっか、近所だったら借りるってことが出来たんだ!!
はなから買うことしか考えてなかった(汗)

確かに春のめざめなんてもって行ったらガラガラの更新記録だしそうだね。。。
メジャーな作品で、年齢問わず好まれるものが
福岡にはいいのかもねー。
じゃぁやっぱりサウンド…はいいかもね♪

2010/04/14 (Wed) 22:12 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。