スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイーダ 千秋楽決定

アイーダ 千秋楽決定!

だそうで。
1年もたなかったのね。

個人的にも関東公演を待ち望んでいたし、
関東でやればロングランだろうって思っていたのだけれど、
フタを開けてみれば…って感じ。

演目としては最高だと思う。
大好きだし。
アムネリス特に好きだし(ってこれは関係ないか)。
五東アムネリスが一番好き!!!

これだけ短期間で終わるのって、ラダメスのせいじゃないの???
キャスティングの人に納得いくまでお話を聞きたいくらい。

アイーダって演目はアイーダ、アムネリス、ラダメスの3人のバランスが命だと思う。
この3人のバランスあってこそのアイーダの世界が広がるのだと思う。
だからたった1人でも違う世界を見たり望んだりしていてはダメなのだと。
レベルも含めて。

特に濱田さんに五東さんときて…って…。
それを開幕当初にやっちゃうから、リピーターが増えないどころか減ったのでは??

私はアイーダは友達にもぜひ見てもらいたかったから
友達もさそって見に行った。
ラダメスはやっぱりダメダスで●●さん。。。
(って伏せても過去のブログを見ればすぐわかるし、あえて見なくてもわかるでしょう)
連れて行ったことをこれだけ後悔したのは初めて。
私が心から見てもらいたいって思ったアイーダはそこにはなかった。
帰り、私がどれだけ悲しかったか。

それ以来アイーダの劇場には足を運んでないし、劇団四季にもほとんど行かなくなった。
今どんな演目をやっているのかすら、いまいちわかってないし。

これが開幕時、ラダメスが福井さんや阿久津さんだったのなら結果はものすごく違ったと思う。
不景気なので、連日完売ってことはなかったとは思うけれど、ここまで売れないこともなかったと思う。
明らかに客を馬鹿にした結果、そしてアイーダという演目をないがしろにした結果だと思われる。

あれだけ愛していたアイーダがこんなものだったの?って感じさせてくれた四季にはがっかり。
BBも久しぶりに見たいとは思うけれど、チケットを買う気にもなれず。
キャッツもほとんど行ってない。
キャッツもアイーダの二の舞になるのが怖いからってのも、もしかしたらあるのかもしれない。

キャッツにしろ、アイーダにしろ、演目としては今でも大好き。
でも行けない、行きたくない。
幻滅したくないから。
思い入れが深い分、受け止めるだけの心の余裕が今はないのかも。
心にもお財布(笑)にも余裕ができたら、キャッツには行こう。
アイーダもキャストを見て、これならって思えたら千秋楽までには行こう。
そんな日がくるかしら?
残り少ない日の中に…。
スポンサーサイト
テーマ: 劇団四季 | ジャンル: 学問・文化・芸術
ゆず 2010 FUTATABI 東京  | Home | 振込み完了!!

コメント

早かったね…。

あんなに引っ張ってやっと東京に来た演目なのに、
実際は1年ももたなかったなんてガッカリだね。v-292
福岡マンマのときを思い出すよ。(笑)

私もキャスティングしてる方の話を聞いてみたいわ。
あと、福岡に持って来る演目を決めてる人にも。

2010/05/17 (Mon) 11:00 | 雲 #B6pUstus | URL | 編集
問い詰めたい

>雲ちゃん。
本当だよ!!!
海劇場でロングランと銘打って、1年もたないってなに?
営業なにしてるの?
と思いつつも、営業のせいだけじゃないなぁとも。。。
キャスティングの人にはぜひぜひ理由をお聞かせ願いたいよ!
どうしてほとんど渡辺さんと金田さんなのか。
福井さんと阿久津さんが、シングルキャストで他の演目に出ています
ってのならまだしも…
お前らのせいだーって叫びたいよ…。

2010/05/18 (Tue) 21:55 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。