スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風立ちぬ

『風立ちぬ』

観てきました。
感想とか聞くと、評価が正反対の真っ二つだったので、私はどっちだろう、と見る前はドキドキしていた。
友達とも、面白いのかな?と話しながらの鑑賞。

終盤には涙が溢れて、号泣ってわけじゃないけど、ポロポロこぼれてきてしまうって感じ。
泣くなんて思っていなかったから、映像を観ながら、手探りでカバンの中からタオルを探すって事をやっていた(笑)

なんか、時代って残酷でもあり、あの時代だからこその偉業をなしえたってのもあるのかもしれない。
飛行機を作りたい。
飛ばしたい。
ただ、生きた時代が戦争中だった。

1機も戻ってこなかった。

そんなセリフがすっごく重かった。

やっぱり小型飛行機に日の丸が描かれていると、ちょっと怖い。
空中で分解し、炎上して落ちてくると、やっぱり怖い。

途中、この話はどこへ向かっているのだろう?って思ったりもしたけれど、人生ってこんな感じなのかもって思った。
映画館へと向かっていたときとは違い、見終わったらまたじっくり観たい、そんな気持ちになった。



で、話は前後するけれど、映画を見るまでに時間があったので、品川のエプソンでちょっと遊んだ。
ギャラクシーエクスプレス999
室内のジェットコースター、回転有だった。
知らなかった!!!

ストーリーもちゃんとあって、メーテルや哲郎、車掌さんもいて、ハーロックと、メーテルのお姉さんの・・・名前が出てこない、も出てきて凝ってる作りだった。
絶叫系に乗ると、なぜか笑い出してしまう私。
終始笑っていたら、その笑ってるのが面白くて友達も笑って・・・。
変な2人だった(笑)

笑って泣いての忙しい1日でした。
スポンサーサイト
アラフェス 2013 グッズ先行 | Home | ゆず 横浜 7/20~21日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。