スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディ・ベス 製作発表

『レディ・ベス』の制作発表に申し込んだらなんと当選!!!
友達も当たっていたりしたので、倍率そんな高くなかったのかなぁ、なんて思っていたらとんでもなかった。
そりゃー、よく考えたら、このキャストで倍率が低いわけないか。
200/3200だって。


クンツェさんとリーヴァイさん。
そして小池先生。
このお三方のお名前はこの前の小野田くんのライブで聞いていた名前だったので、よけいにおーーーーって反応してしまった。
しかもリーヴァイさんご本人がいらっしゃるとは!

クンツェさんとリーヴァイさんに東宝からこのミュージカルの話が行ったときに、演出は小池先生にって指名をしたらしい。
けれど、宝塚が100周年で、できそうもないってことになった時に、宝塚に小池先生とやりたいとお手紙をいただき、この話が決まったと小池先生がおっしゃっていた。
信頼関係がしっかりできているんだなぁと。

席は前2列がマスコミ関係者の方々。
3列目からがオーディエンス(当選者)でした。
私は結構前の番号だったので、3列目。友達は4列目だった。
出演俳優さんたちは、上下2段の席になっていて、下段の山口さんと平野さんの間くらいが私の正面。
上段の正面は石川禅さんだった。

登場は石丸さんが先頭。
出てきた瞬間に、うわ、かっこいい!!!って思った。

リーヴァイさんのコメントで、日本のことを本当に好きでいてくださっているんだな、と感じられて、ちょっと涙が出てしまった。
死ぬまでこの気持ちは変わらないみたいなことをおっしゃってくださった。

このミュージカルはエリザベスⅠ世の青春時代の話らしい。
女王になる前のあまり知られていない話とのことだったけれど、昔イギリスに行く前にヘンリーⅧ世のことをかなり調べたから、その奥さん(アン・ブーリン含め)やメアリーやエリザベスのことも調べていたので結構知ってるかも。

会場についたときに、公式でも聴ける曲(メインの曲なのかな?)が流れていて、とてもきれいだった。
この曲が聴けるのかなと思っていたので、聴けなかったのは残念。

石丸さんの第一声は「いい役です」
会場が笑いに包まれた。
もちろん半沢での支店長を踏まえたうえなんだろうけれど。
それと、禅さんのコメントが「今までいい役だったのですが、今回はダークサイド側です」ってのも踏まえた発言なんだろうな。
ステキな美声での「いい役です」
染み入りました!!!!

石丸さんの次が山口さん。
山口祐一郎さんが話し出すと、笑い声が(笑)
いやー、相変わらず面白い。

マイクを持ってから溜めるタメル!
そして「息吸っていいですよ」と来たもんだ!
後ろの禅さんも楽しそうに見つめていたし、山崎くんは立ち上がったりしたり。
石丸さんとも談笑していた。
小池先生もなるほどーといったことを呟きながら(口を読んだだけなので、実際に言ったかは不明)話を聞いていた。

ほとんどのキャストがダブル。
メアリーのお二人は終始仲がよさそうにしていた。
未来さんのお人柄のような感じがした。
吉沢さんがなついてる的な。

メアリーの曲はロックっぽいリズムの曲だとリーヴァイさんがおっしゃっていた。
それが聴きたかった!!!
ロック調だったものが、エリザベスへ本当の気持ちを伝えるときに、曲調が変わっていくともおっしゃっていた。
よけいに気になった。

コメントで面白かったのはやっぱり山口さん。
山崎さんが「その他の作品(エリザベートとか)と同じように5年、10年15年とやっていきたい」と言っていた。
それを受けて、山口さんは、
「君はいいでしょう。君はそれでもいいでしょう。でも(私は…)5年、頑張りましょう。10年…うん。15年…(苦笑)。」
隣で石丸さんも笑っていた。
後ろの禅さんは目を見開いて楽しそうに観ていた。

君はいいでしょう、と言われた時の山崎さんは???なに???って顔をしていました(笑)
山崎さんのお兄さんは山崎ユウイチロウさんとおっしゃるようで、他人とは思えない、とも山口さんは言ってました。

この場で披露された曲はここで聴けるのでどうぞ。
山崎さんは会場で聞いたときはもっとマイクがこもっていたので、聴きづらかった。。。
和音さんは美しい歌声でした♪
リーヴァイさんの生ピアノを聴けるなんて、本当に幸せでした!!

あと面白かったのは山口さんの落ち着きのなさ(笑)
一人ずつコップに入ったお水が置いてあった。しかも蓋付き。
コップを手繰り寄せてみては、蓋を取ったり被せたり。

曲披露の前に一旦退場する直前も水が飲みたかったのか蓋を取ったけれど時間がなく蓋を戻す。
いったんはあきらめたのに、やっぱりあきらめきれずに蓋を取り、でも時間がなくあきらめる。。。
その動作が面白かった!
あとは、ほかの方々がコメントしているときに、なぜか視線だけ上。
上、上、上、右上再度また上、って感じで上ばかりを見ていた。
どっかと交信してるのかな?(笑)

あとマイクが2人で1本ってのが多く、山口さんは石丸さんと2人で1本。
石丸さんのコメントが終わると山口さんへマイクを渡す。
でもケーブルがうまくさばけず…毎回石丸さんがフォロー(笑)
石丸さん、やさしい!!!

で、終わった後に友達とケーキ♪♪


ついついおかわり(笑)


2人分のケーキではなく、2人で2個ずつ食べた。。。
こりゃ、太るわけだ。
反省。
スポンサーサイト
テーマ: ライヴレポ・感想 | ジャンル: 音楽
清州会議 と 外苑前のいちょう | Home | 試写会 「かぐや姫の物語」

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。