スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

One on One スペシャル live 2013

『One on One スペシャル LIVE 2013』
2013年12月30日(月)15時/18時 @スタジオK(高円寺)

【出演者】
上野聖太さん
岡村さやかさん
千田阿紗子さん
田宮華苗さん
蔵重美恵さん
正井雪香さん
美木マサオさん
浅井さやかさん
【演奏】
はんだすなおさん
【ゲスト】
15時の回:梶雅人さん、佐野まゆ香さん、中村勇矢さん
18時の回:寺元健一郎さん、黒瀬千鶴子さん、妻木泰二さん

【セットリスト】
しあわせの詩
それぞれの目的
息づくもの
欠けた月
痛み~巡る想い~願いの葉

言葉と音楽が生まれたわけ(MONO)
絵を描くということ(「最後のタマゴ 最初のキオク」)

「コエラカンドゥス~深海 眠る君の声~」メドレー
「Genius Writer~本物と偽物・シェイクスピア~」メドレー
「ROOM:閉ざされた扉」メドレー

<サプライズゲストコーナー>

「Fuunji~風雲児・坂本龍馬~」より
「Astronomer~正しいウソ・ガリレオ・ガリレイ~」より

教えてやるよ
満ちる夜~楓の旅立ち
本当の願い
自分の中に


はい。
もちろんマチソワさせていただきました。。。
まずマチネ。
「しあわせの詩」から。
この曲、初めて聴いた時もそうだったんだけど、なぜか涙がぶわってなる。
なんでだろう、不思議。
本編よりかは泣かなかったけど、ぐっと来た。

本編を知らない人にってことで、上野さんがざっくり説明。

怪我して血がプシュってならない人が、プシュってなる人になる話。

って(笑)
岡村さん、まじめに受けて説明を続けようとして上野さんにまず突っ込もうよ、って突っ込まれる。
曲の説明まで終わってから、2曲。
曲終わりで田宮さんが登場。
彼女、本当にかわいい~♪
見た目もかわいいし、話してもかわいいってずるいよなぁ。

田宮さん演じる螢の説明。
桔平っていうお狐様が好きだったって感じでいいですか?
なんかヤケになっちゃった感あふれる説明(笑)

キャストで「それぞれの目的」が好きだって人がいて…って話になり、はんださんが弾いたら出てきちゃうんじゃ?って弾いたら蔵重さん登場!!
蔵重さんと上野さんの「それぞれの目的」(笑)、なんかみんな仲良しって感じがすっごくいいなぁ。

LIVE バージョンの「欠けた月」
本編とは違う歌詞メロディーが追加されたものだった。
本当に岡村さんの声、歌声ってステキだなぁ。。。
引き込まれてしまう。
うん、大好き!!!

次の曲は「痛み~巡る想い~願いの葉」ってことで、
曲説明をするんだけれど今日のliveでは男性が上野さん一人しかいないので、上野さんはキツネもやらないといけない。
曲とストーリーの説明をどうしようかと皆で相談していると、蔵重さんが(本編を)もうやっちゃう?って!!!
ぜひ、お願いしたかったーーーー!!
説明がグダグダ(笑)になりかけて、もう歌っちゃう?って流れになりそうになったところを、すかさず拾って説明する岡村さん。
引き継ぎ説明する田宮さん。
それを受けて蔵重さん。
うん、ステキなチームワーク。

ここで千田さん登場。
正直、本編を観に行ったとき楓と楓を演じている小野田さんのギャップにびっくりしたけれど、千田さんはそれ以上だったかも(笑)
なんてサバサバしたお方なの???
ちょっと、いやかなり好き(笑)
千田さん、またの名を巨匠というらしい。
本編の動きの音とかをやっていたって、すごすぎる。
千田さん、蔵重さん、田宮さんで実演。

私はOne on Oneの舞台は10月のしあわせの詩しか観たことがなかったので、ここから先の数曲は初めて聴いた。
正直な感想は「すごいな」って事。
どれもこれもどんな話なのか、(みなさん、ところどころでDVDを!って言っていたけれど)気になってしまう。
生で観られなかったのがとても残念。
お財布に余裕が出てきたら(そんな時が来るのかはわからないけれど)、DVDを集めてみたいなー。
私がDVD欲しい、見てみたいって思うのは珍しいかも。

そしてお昼のゲストの佐野まゆ香さん、すっごくすっごくステキなお声!!!
惚れてしまったわ!!!!

で、ちょっとまったーーーーーって上野さんが客席から登場。
物申すって。
しあわせの詩にもどす!
なぜならしあわせの詩にしか出てないからって(笑)

なんだかハイテンションの上野さんの桔平。
本編では健しかみてない(その後お借りしたDVDで少しだけ桔平も観たけど)ので、上野さんがこんな!!
ってちょっとびっくり。

そして「教えてやるよ」は最後に楓の歌詞があって、そこはどうするのかしら?って思ったら浅井さんが歌った。
浅井さんが初代楓かぁ。。。
でも私の中は楓は小野田くんなんだよな(笑)
小野田君は『ビューティフル・ゲーム』の稽古中なはず。

田宮さん、重奏のよさを語る。
「満月の下」って曲の最後の「今宵満月の下で」ってところだけ抜粋して歌う。

きゃぁぁーーーーー
ステキすぎる~
ハーモニーがステキすぎる!!!

一度全員で合わせた後、一人ずつ分解。
千田さん→岡村さん→上野さん→桔平のパートを浅井さん→蔵重さん→田宮さん(確かこの順番)
それぞれのパートごとに田宮さんのコメントが入る。
好きなんだなーってのが伝わってくる!!
田宮さんはTwitterによると、歴史が好きみたいなので、ちょっと語り合ってみたい~って思う。
かわいすぎて語れないかもしれないけど(笑)

で、すべてのパートを踏まえたうえで、再度全員で。
ステキすぎるーーーー
音源欲しかった。。。
欲しい、欲しい!!!
DVDの特典につけてくれないかしら。。。(泣)

で、本日上野さん3役目の楓。
楓やってた人がミュージカルスターで来られないので、上野さんがやるって説明が入る。
(小野田くんの話はでたけど、内藤くんの話はでなかったなぁ)

「満ちる夜~楓の旅立ち」楓の旅立ちの時は、千田さん、岡村さん、田宮さんがコーラスをやっていたとのことで、本編では裏でやっていたのが陽の目を見ることにって事で舞台上でその美しいハーモニーが聴けることに。

満ちる夜は蔵重さんから。
蔵重さんの声も本当にステキだなぁ。
彼女がライブに来てくれて本当によかった。
重さが変わってくるから。

で、上野さんの楓。
なんかいいかも♪
うん、結構好きかも。
1つだけ「踏み出せ」でふみーだ・せーってそこで切らないでほしかった(泣)
言葉がバラバラになっちゃうーーーー。
踏み出せない感じがしちゃう。

はれて3役やったので、次はトリプルでって提案が。
上野さんさらっと「きついですね」って流す。

「本当の願い」これもLIVEバージョンで、浅井さんと千田さんで。
二人の声の交ざり具合が本当にきれいだった。
すごく優しい気持ちになった。

「自分の中に」
この曲は毎日聴いております。
すさんだ心が落ち着くというか、ストレス感じたとき(つまり会社からの帰り)常に聴いてる。
落ち着くのよね。
それが、それが…
アンサーソング的なアレンジがされてて、健の桔平やお母さんへの思いがちゃんと言葉として表されていて、桔平の思いが昇華された感じがして胸が暖かくなった。
あー…切ない。
これ、音源化してほしいーーー
もしくは…あ、楽譜にしてほしい!!!
いや、弾けないんだけど。

「自分の中に」一番好きな曲だったのが、さらに好きな曲に。。。
あー、このLIVEバージョンの歌詞が知りたい!!!
メモ持っていけばよかったよ(泣)

で、一応ここで終了。
アンコールで「しあわせの詩」。
美木さんから右手(役者が右手なので、混乱しないように客は左手)のフリ写しをしてもらってからの歌に。
客もフリにて参加したの「しあわせの詩」。

あー、やっぱり「しあわせの詩」好き。
この舞台に出会えて本当にしあわせ。
この舞台の作製にかかわった方々。
出演された方々。
支えてくださったスタッフの方々。
そして、この舞台に誘ってくださった方(方々)、すべての方々に感謝。

一年の最後に観た(観に行った)のがこのライブでよかった。
あー、穏やかに新年を迎えられそう。
ってソワレの感想がまだだったわ。

-------------------------
で、ここからはソワレの感想。
これって出演者さんたち、ほぼ休憩なしよね。。。
マチネが終わって、駅までいったん戻り、マチネを一緒に観た方と別れて、ソワレを一緒に観る方を駅で待ってた。
17時半ごろに落ち合って劇場へ。
劇場前、すっごく並んでた。
たぶんマチネ観てそのままの人が多いんだろうなって感じ。
私もだけど。
マチネとほぼ同じ席だった(笑)
もうちょい後ろで観たかったんだけど、もうその場にいられるだけでいい!!
ソワレはマチネと違ったところのみ書きます^^


ソワレも「しあわせの詩」から。
そして1曲目後に上野さんと岡村さんでしあわせの詩の話の説明。
マチネと違って、ちゃんと説明してた(笑)
さすが2回目!!!

岡村さんが曲の説明で「もっと健のことを知りたいなー(いう気持ちで歌ってる)」って言ったら上野さんが「そんなこと(実際に)あります?」って突っ込む。
固まる岡村さん。
可愛いなぁ。。。。

蔵重さんの「それぞれの目的」の歌?のあとにちょっとした裏話披露。
バラしの時に蔵重さんが悦子のうたを歌いながら内藤くんを追っかけまわして逃げられたってお話。
逃げ回ってる内藤くんが観たかったなぁ~。

おばば様700歳くらい、螢ちゃん150歳くらいって事がトークによって判明。
おばば、もっと行ってるかと思ってた。

で、狛狐の話。
本番前に動きを止めて待っているってところの話。
実際のポーズをしてもらって、ちょっと止まってもらう。
初日は押して、25分くら止まっていたって話の流れで美木さん暴言を(笑)
遅れてきたお客さんをお面の中から見ていた時「お前のせいで!!!」って思っていたらしい(笑)
美木さん!!!
でも普通そう思っちゃうのもわかる!!
きっとお客も思っていたはず。
正井さんは、お面を着けずに(狛狐を)やるのは恥ずかしいって。
可愛いなー、もう!

この後はしあわせの詩以外の曲やゲスト参加曲。
マチネの時にも思ったんだけど、シェイクスピアの曲、岡村さん演じる代役ばっかりやってるって役の歌が好き!!
気になる!!
はぁ、岡村さん好きだわぁ。

マチネのゲストのお三方も残ってくださっていて、ソワレはゲストが6名(マチネ3名、ソワレ3名)も!!
Astronomerのキャストがすべてそろった(らしい)とのことで、CDには入っていないって曲を披露。
(浅井さんに下手ってCD化を却下されたらしい。本編では歌っていたとのこと)

ソワレのゲスト参加曲の風雲児・坂本龍馬の曲がステキだった。
泣きそうになってしまった。
坂本龍馬の妻のおりょうさん。
今(ってことなのかな?)のおりょうさんを蔵重さん、若かりし頃のおりょうさんを黒瀬千鶴子さんが。
過去と未来の同一人物(おりょうさん)が龍馬を想って歌う歌らしい。
なんか切なくなってきてしまった。。。
その歌の時には美木さんが龍馬をダンスで表現されていた。

夜のゲストの男性2人が歌ったピノキオの歌?も面白かった~
また聴きたいなっ!!

あ、そうそう千田さんがトークで昼のゲストを呼び出したときに「昼も夜もいてくれるってことは、そんなに忙しくないのね」って言っちゃって客席爆笑。
千田さん、ステキすぎる!!

この辺は流れをよく覚えていないので、前後しているかも。
やっぱり知らない話のだと記憶が怪しい。。。

で、また上野さんがちょっとまったーーーーーって乱入。
もちろんちゃんとゲストにお礼を言っていた。

「教えてやるよ」の最後、浅井さんが楓をまたやってくれたんだけど、今回はセリフの「ここには何もなか」までちゃんと言ってくれた!!!
やっぱり楓っていいなぁ♪

「楓の旅立ち」の最後で龍之介のマネをします。
って上野さんが宣言!!!
な、なにをするの???ってドキドキ。

………(笑)
ひ、ひどい、けど似てる!!!
うん、わかる(笑)
ちょっと不覚にも笑ってしまったわーーーーっ。
これは文章ではちょっと表現できない。。。
いやぁ…あはは(笑)

「自分の中に」
これ、2回も聴けてしあわせだった。。。
そしてこれずるいよ、最後にマチネではなかったセリフまでついてきた。。。
うわぁ…。

♪「あいつは言った 迷いのない まっすぐな目で 今思い出したよ」
「おまえば、みまもっとるけ」

こんなだったかなぁ。
もう胸いっぱい。
幸せ。
One on One 、活動は休止するけど、ライブはやるかもって事だったので、楽しみにしつつチェックしないと。
このライブ、終わった後に役者さんたちがお見送りをしていた。
写真とか撮らせていただきたかったんだけど、それぞれお客さんが独り占め状態で(笑)、スタッフがもうしめますって言い出したのであきらめた。
直接プレゼント渡している人もいた。
いいなぁ(笑)
でも私は恥ずかしくって直接は無理だな。うん。
スポンサーサイト
emptyrecord-からっぽ- 1月11日ソワレ | Home | 全日本フィギュアスケート

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

今年10月に赤坂で、驚くほど短期間、上演された、One on Oneプロデュース

2014/01/04 (Sat) 13:32 | みかん星人の幻覚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。