スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団四季、ウエストサイド物語、秋劇場

四季劇場 秋
小野田くんトニー、初日。
3月16日マチネ。




キャスティングはされていたけれど、いったいいつでるの???
って思っていた小野田君。

お名前がやっと出たのと、仕事が休みの日だったので、小野田君初日を観てきました。

前のメンバーとやっぱり比べてしまうところはあったけれど、今回のWSSは若さに溢れていて(すいません)、前観ていた時は、
おいおい、そんなに熱くならなくても(笑)
って思えたところも、リアルに感じられて、やっぱり役と役者の年齢って近いほうがいいのかもなーと思ったり。
もちろん全員でなくて、数人だけでもいいから、年齢の近い人がやったほうが舞台として成り立ちやすくなるのかも。

小野田君トニーで松島さんがリフ。
だ、大丈夫なのか???
って最初は心配していたけれど、心配するところなんて一切なかった。
歌声も相変わらずステキだったしね。
観に行けてよかった。

そしてもう1つ。
アニタ。
私は彼女にぞっこんですよ。
本当にすてきなアニタで、ダンスも歌も、演技もどれをとっても素晴らしい!
もちろんスタイルもいいし。
彼女を観るためにまたWSS観たいと思ったくらい。

アニタ以外も今回は女性陣が前にもまして素晴らしかった。
役的にマリアは好きじゃないんだけれど、今回のマリアはアニタと同様、今までで一番好きかも。

もちろんそれ以外のアンサンブルさんたちもステキすぎて、なんて厚みのある舞台なんだろうと感じた。
ただ、前回と比べてジェット団の背の高さがほとんど変わらないのが残念。
前はもっと背の高さに幅があったから、いろんな人たちがいるんだなっていうのが伝わってきたけれど、
今回のはジェットもシャークも皆さま同じ感じの背格好で、いまいち色々な人たちがいるってのはわからなかった。
そこだけが残念だったかな。

でもこれは本当に観に行けてよかった舞台だった。
見に行くきっかけをつくってくれた小野田君に感謝。










スポンサーサイト
1789 帝国劇場 4/19 マチネ  | Home | 【gifT 4Yu & 2Mi】 川崎プラザソル 11:30~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。