スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異国の丘 1016初日

20051016195708

昨日母に頼んで前予してもらった異国の丘初日。
危うく観られなくなるところでした(笑)
甥っ子や愛犬と遊んだり、ブログのコメントのお返事(ありがとうございます♪)
をしていたりしたらあっという間に時間が過ぎ、気づけば出かける時間
急いで家を出ましたよ。
でもその時間でも開演15分前には着く予定(いつも通り)でしたので、全然問題なしでした。
劇場に到着して、秋入り口の前で危うく人に突撃しそうになりました!
こんな入り口付近の人の出入りの激しいところで立ち話するなよな~って
思って見てみると浅利さんでしたよ…
ぶつからなくって善かった!!
そして毒づかなくて(笑)ヨッカッタ
もしぶつかって毒づいていたら(普段はしないですよ)立ち入り禁止になっていそうですよね(汗)

私の席は2階最前(お母さんありがとう)。
センターの下手よりでした。
周りの客層はお年を召した方が多かったですね。
ご招待でしょうか?

観劇感想ですが、やはりキャッツのようには筆が進みませんね…
(PCでも筆っていうのでしょうか???)
全体の感想って感じになるかとは思いますが許してください…。
久々の下村さん。
一体いつぶりなんでしょう…
ちょっと前、スカーから外れてルミエールしていた頃が下村切れピークでしたねぇ(笑)

下村ボチ。
アメリカに留学している頃のボチ。
どう見てもサラリーマン(?)に見えてしまう(笑)
ゴルフ、そうだよねゴルフするよね~って感じ。
歌と存在感はさすが
シベリアでのボチは貫禄というか慕われ感がにじみ出ているって感じがして、
彼なら信頼できるぞってのがよく感じ取れました。
日本で、そして上海で工作をするボチ。
「愛」愛玲、そして祖国への愛。
それがジワジワ~って観ている側にも浸透して…

花さん愛玲。
花さんの声大好きです
あの高さの声に弱いんですよね、私。
でも愛玲初日であけるってことはしばらくジェリロに帰ってこないんですよね…
それは悲しいかも。
でもとても素晴らしい愛玲でした!!!

中嶋吉田(何かこう書くと変)。
「苦難に耐えて」のくだりで、「九重中尉がけっ…作曲された」
「けっ」って何を言おうとしたのか気になりました(笑)
今日は中嶋さんだけでなく、他の人も何度か言い直しなどがありましたね。
珍しいかも。
浅利さんが変なプレッシャーをかけたのかしら??
それとも俳優の方々も観に来られていたかしら???

深水神田。
いいですね~
存在感溢れていて、それでいて本当に不器用な人なんだな、でも優しいってのが
とても感じ取れました。
最後の自決のシーンでは息を呑み、九重とのつながりの深さというか、
自分の弱さへの償いのようなものを感じられました。

坂本花蓮。
とても華奢でかわい~!
相変わらず綺麗な方ですよね
(坂本さんの芳子も観たかったなぁなんて思ったりもしました。)
劉玄を怪しみつつも信じようとする姿勢に「女」を感じました。
そして愛玲を大切に思う気持ちもすごく伝わりました。

愛玲の父、子明日下さん。
日下さんにここで会えると思っていなかったので嬉しかったですね~。
日下さん充電完了(笑)


第1幕から泣きましたね。。。
工作のために出会わされた敵国同士の二人。
その工作した2人の「これで成功すれば安上がり」の台詞を聞いたとき、
思わず涙がこぼれてきました。
工作員最悪…
話が前後しますが、アメリカでのダンスシーンでは、とても楽しげで、
シベリアとの対比が激しかった。
ダンスシーンだけ観ると、クレイジーやウエストサイドを観たくなってしまった。
下村さんのダンスもかっこいいし
1幕ラスト、帰国するボチと愛玲の船のシーン。
2階席だと声が正面から飛んでくるんです!!
2人の歌声は圧巻…
思わず2人の運命に飲み込まれそうになるような感じがしました。。。

第2幕ではかなり始めの方からあちらこちらですすり泣きが聴こえていました。
(すすり泣きはいいんですが、鼻を鳴らしながら泣くのはちょっと…)
私も結構耐えていたんですが、やっぱり無理でしたね。

上海でのフォーゲル婦人の話。
彼女の父を日本人が助けた、だから日本人に感謝している。
その感謝をあなたに、とボチの手助け(と自分の工作の為もあるんでしょうが)として愛玲とボチを引き合わせる。
以前、どこかの本で「あなたがいたから日本人全てを憎むのを止めた」
ってのを読んだことがあるんです。
それを思い出してしまって…
愚かな事をする者もいれば、感謝されるような事をする人もいる。
生きるって難しいですね。
(ってちょっとまじめな事を言ってみる。)
↑この「日本人に感謝」でもう涙を抑えられませんでした。
あとはもう…
再び出合った二人。
和平が成立するまでは同士。
和平が成功したら結婚を…
2重の決意の中、再び分かれる2人。
2人の命を懸けた工作は劉玄によって、淡くも崩れてしまう。。。
李香蘭を観ていたときは日本人が憎いとさえ思ったのですが、
異国では劉玄を憎んでしまう。
九重と直接出会い、触れ合っているのに、何故彼を父の仇の日本人としか見られなかったのか、と。
彼を一人の人間として受け入れられなかったのか…
これは当事者でなければ分からない感情なのかも。

志半ばで九重に後を託し死んでいく愛玲。
愛する人と、和平の道両方を同時に失ったボチ。
悲痛さがとても…

シベリアでのラスト。
薬物を投与され、「死」が近づいているのに、それを知りつつも頑なにサインを拒み続けるボチ。
神田の説得。
九重に生きていて欲しい、そんな感情がひしひしと伝わってくるて来て…
神田と入れ違いにボチの所へ来たナターシャ。
ナターシャの説得にも耳を貸さないボチ。
ボチにも彼女の気持ちが伝わっている、でもボチも引くことが出来ない。
それは祖国へのそして愛玲への愛。
すごいです…

ボチは薬物を投与され…
外では神田がナターシャから銃を奪い自決。
彼には生きて祖国へ帰るって道もあったのに、死なずにはいられなかった…
自決シーンでは息を呑みました。
一瞬の出来事でしたが、脳裏に焼きつきます。

カーテンコールでは拍手の嵐。
何度も何度もカーテンコール。
愛玲の花さんと下村さんには本当に大きな拍手が降り注ぎました。
フラッシュも焚かれていたので、明日の新聞などにものるのかも。
下村さんは「ありがとう」と何度も何度も笑顔(素敵)で言っていました。
客席からは「下サマ~」って言う声援まで飛び交っていました。
さすがですね!!
私も叫びたかった…(笑)

私の従姉妹も下村さんファン。
異国には行くのかしら?
今度聞いてみます!!
これで「下サマ~」って叫んでいたのが従姉妹だったら笑う…

20051016205710

↑オルゴールの判子も貰ってきました。
李香蘭が可愛かったからちょっと期待していたんですが、
「異国の丘」って書いてあるだけの判子でちょっと残念。

今日で下村さん充電したので次は石丸さんでもみたいかも。
予定では後2回観に行く予定ですが、贅沢言うなら下村さん×2回、
石丸さん×2回観たいですね
花蓮に団さんがキャスティングされているだなんて知らなかったので、
団さんでも観たいかも…
愛玲は花さんがいいなぁ…
九重秀隆 : 下村尊則
宋愛玲 : 木村花代
吉田 : 中嶋 徹
神田 : 深水彰彦
西沢 : 深見正博
大森 : 江上健二
杉浦 : 香川大輔
平井 : 維田修二
宋美齢 : 中野今日子(劇団俳優座)
李花蓮 : 坂本里咲
劉玄 : 青山祐士
宋子明 : 日下武史
蒋賢忠 : 中村啓士
九重菊麿 : 山口嘉三 
アグネス・フォーゲル夫人 : 大橋伸予
クリストファー・ワトソン : 志村 要(劇団俳優座)
メイ総領事 : 高橋征郎(劇団民藝) 
ナターシャ : 西田有希(劇団俳優座)

遠藤敏彦
阿川建一郎
井上隆司
中島淳治
笠嶋俊秀
金田暢彦
小島良太
小林匡人
嶋崎孔明
中村厳
村澤智弘
趙 浩然レックス
鄒 靖宇
井上雄介

岡山梨都子
戸田真美
方波見友紀
クリスティン・ゼンダー
坂本奈緒
松田英子


(キャッツのデミ)団さん、いないと思ったら異国に
キャスティングされていたんですね~
ブログで書いていなければ気づかなかったです(汗)

休憩時間、ちょこっとマッシュさんとお会いしました。
(ありがとうございました♪)
その後、1階の音響と照明ブースを覗きに行きました。
音響卓の脇で浅利さんが肘をかけてどなたかと立ち話をしていました。
この状況じゃ音響さんブースにいられるわけがない…(苦笑)
照明卓、照明のチーフは一生懸命Qシートを覗き込んで
書き込みをチェックしていました。
初日ですものね、って感じす。

※上記キャスト、オレンジの所は修正しました
マッシュさん、ご指摘ありがとうございます♪
スポンサーサイト
テーマ: ミュージカル | ジャンル: 学問・文化・芸術
名も知らぬ人に | Home | キャッツ 1015・マチネ

コメント

おかえりなさい

柴さん、こんばんは。
異国観劇お疲れさまでした。
まさかの花ちゃん愛玲。。。
シティにいるときに友人から速報が飛んで来て、度肝抜かれちゃった。笑

下村さんの秀隆はいかがでしたか?
個人的には【BB】チームだった江上さんが気になります。
福岡出身だから博多弁もしっくりきてそう♪

【BB】リハ見&観劇レポは、激しくコアになりそうなので、個人配信しますね。笑
キムさんのビーストかわいい~♪
柳瀬さんのビーストに慣れていたから、すごく小さく見えてしまったけど、
ちょこまかしていて、まるで小動物みたいな野獣でとにかくかわいい!
しゃべる声がかなり高くてビックリしちゃった。まるで少年。

2005/10/16 (Sun) 22:09 | 雲 #27Yb112I | URL | 編集
花さんでした♪

異国、下村さん以外はまったくチェックしていなかったので花さんでも違和感ナシでした。
花さんの声大好きですし♪
坂本さんとWベルですね~(笑)
下村さんはやっぱり素敵でした!!!
学生には石丸さんと違って無理は多少ありましたが、それでも素敵な事には違いありません!!
BBのリハ見、楽しみに待っています!!
キムさんって、ヨボヨボガスのイメージが強いから、我侭野獣の想像がつきません…
やっぱり観た

2005/10/16 (Sun) 22:43 | 柴 #- | URL | 編集
こんばんは☆

初日観劇お疲れ様でした!!
浅利先生とぶつからなくてよかったですね(汗)
花代さんも下村さんもとっても素敵だったようで、私も早く観に行きたくなりました。
猫以外の団さん、私も観てみたいかも!!
あと「趙 浩然レックス」 って趙宇さんが改名なさったのかと思っちゃいました。
違うお方なんですよね??

2005/10/17 (Mon) 00:02 | ひな #FDDq9IZE | URL | 編集
一瞬

ひなさん、こんばんは。
私も「趙」の文字を見たときマンカスの趙さんかって思いました!
写真を確認したら別人でした!
猫以外、しかもメインな団さん観てみたいですよね~
あの勝ち気なデミから女って感じの花蓮!
香蘭みたいにキャスティングだけでおわる可能性もありますが(汗)

2005/10/17 (Mon) 00:24 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集
お疲れさまです!

今日は本当にお世話様でした!
ニヤニヤしているばかりでなんだか申しわけなかったです(>_<)
次回はもっとお話ししましょうね!

ところで、キャストが少し違うような気がするのですが…
私のキャスト表だけでしょうか?

2005/10/17 (Mon) 00:38 | マッシュ #FkBd13OA | URL | 編集

さっそくのレポ嬉しいですー!!
下村さん素敵だったんですね、
ああ、会いたくなってしまいました。

ハンコが李香蘭と同じシリーズじゃないのですねー、
カードは回収されちゃうのかもしれないけど、
なんとなく、わたしも、ざんねん。。。

2005/10/17 (Mon) 00:49 | とーふ #xn4.CCxc | URL | 編集
おはようございます。

観劇、お疲れ様でしたー!
浅利さんとはニアミスですね;
私は見かけたことが無いので1回ぐらい目撃してみたいです☆
異国のテレビ放送のビデオはあるのですが、真剣に見たら号泣して大変なことになりそうなのでサラーっとしか観たこと無いんですが柴さんのレポを読んで、もう1回ビデオで予習しようと思いました!!

アンサンブルさんにゼンダーさんもいらっしゃるんですね!
夢醒めでとってもキレイだなーと思ったので観たいですー!!

2005/10/17 (Mon) 07:04 | なな #hE4kmW4M | URL | 編集
こんにちは。

初の会社からの書き込みしてみました(汗)
>マッシュさん。
昨日は時間を作ってくれてありがとうございました♪
お友達がご一緒でしたので、早々に退散しましたが、もっとお話したかったですね~。
目線が一緒でお話するのがとっても自然な感じがしました!
めったにないことなので、本当にうれしかったです!
キャスト記入は中断しつつの入力だったので、間違っているのかも。
家にかえったら確認しなおします!
ありがとうございます。

>とーふさん。
下村さん、素敵でしたよ~。
是非会いに行ってあげてください♪
判子は本当にがっかり。
もうちょっと凝ったデザインにしてほしかったです。

>ななさん。
浅利さん、意外と大柄な方なので、いらっしゃったらすぐにわかると思います。
是非探して(?)みてくださいね。
クリスティンは衣装が緑が多くてとても似合ってました!
カテコのイブニングドレスは深紫でこれまた素敵でした~
是非会いに行ってみてくださいね!

2005/10/17 (Mon) 13:01 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集
楽しみな

私は木曜に行ってきますね。

異国は初見ですから楽しみです。
しかし・・・最初に下村さんのイメージが出来上がるのは・・・良いのかなぁ~?
若きプリンス・・・プリンス・・・プリンス・・・ブッブッブッ・・・
・・・と、自分に言い聞かせながら向かおうと思います。

では、失礼します。

2005/10/18 (Tue) 14:24 | 真冬 #MyJ0QW/M | URL | 編集
下サマ☆

真冬さん、こんばんは~。
「若きプリンス」は忘れてください(笑)
それさえ忘れてしまえば(下村さんが若くないって言ってるわけではないですよ!!)
素晴らしい舞台です!!!
やっぱり「若きプリンス」なんてなったら、どうしたって(本当に若い人だって)石丸さんには勝てっこないんですから!!
本当に石丸さんはすごいです…
木曜観劇されるとか、レポ楽しみにしてますよ~

2005/10/19 (Wed) 00:24 | 柴 #e2xIBKiE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

秋劇場での初日観劇は初めて。劇場前の高そうな車、招待客の多さ、ロビパフォ並みに混むロビー。すごかったー。共通ロビーがすでに混んでいたので、さっさと中へ。え!&#39;&#39;&#39;{{{花代さん愛玲}}}&#39;&#39;&#39;!?てっきり佐渡さんかと…。ボチさんが{{{下村さん}

2005/10/17 (Mon) 00:41 | オレンジ娘 りんば坊

1幕が愉快に終わったところで(エ?)2幕です。 シベリアでの日々を、「異国の丘」

2005/10/19 (Wed) 03:57 | 鉱石ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。